March 14, 2019

花粉症ではありません

月曜日早朝の爆弾低気圧が通り過ぎたあと午後に気温が急上昇してからは、今シーズン最大量のスギ花粉が今週は飛散しているようで、電車に乗ればマスクの人が圧倒的に多いし、マスク越しにクシャミを連発し鼻水をズルズルと啜っている人も多々います。

この日記にも何度か書きましたが、私は物心ついた時から比較的鼻炎気味で鼻に掛かったような通らない声であり、布団を掛けずに変な寝方をしたり、アルコールを呑んだ後の適度な酔いでリビングに寝ちゃって朝を迎えたりすると、鼻水がズルズル出て来ることがあり、家内からは「風邪ひいた?」と尋かれることが少なからずあります。風邪では無いので、数時間後には治ります。それは今の時期だけでなく1年を通じてです。

実は代休の月曜日の午前中も鼻水ズルズルだったのですが、花粉がたくさん飛び始めた昼くらいには収まり、そして今日まで、通勤時にもランチで外に出る時にも花粉症らしい症状は全くありません。

なので「自分は花粉症ではない!」と自負しており、今後も認める気はありません(笑)。花粉症だと認めたり懸念し医者に行ったり薬など飲もうものなら、高血圧と一緒で一生薬を飲んでないとダメになるような気がするからです。

なお花粉症では無いと自負する私でも、花粉が多い時には目が若干痒いような気もするので、なんとなく分かります。もっとも、眼の周辺が軽微なモノモライのように赤くなっていることが春以外でも少なからずあり、そのせいかも知れません。

ということで、花粉症の皆様は引き続きお大事に!


Posted by tom at 11:26 P | from category: 生活情報 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks