途夢郷どっと混む http://blog.tom310.com/ アジアを放浪する途夢郷(とむさと)のブログ。マレーシア、台湾、中国、香港に住んでました。電脳情報も満載。 ja-jp 2018-09-26T04:12:18+09:00 酒呑み娘 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260266 二十歳を過ぎてお酒が飲めるようになった星奈ですが、まだ1ヶ月しか経っていないのにすっかり酒呑みです。家族用のグループLINEでも、彼女のバイト帰りに以下のような会話が・・・。8/28途夢:(中国語で)親愛なる娘、お誕生日おめでとう途夢:銚子丸行こう!酒呑みしながら星奈:いきたい!9/7(BTSのコンサートチケット当落選の話で)星奈:このこめっちゃむかつくとおもったら星奈:6枠もつくったんかよwwすげえな家内:それくらいしないとダメなんか家内:それにしても運がいいよね星奈:さけかってかえる9/16星奈:さけある?家内:無いよ元紀:すっかり酒飲みでわろた9/23途夢:茶々乃、今日は録画したテレビ観ながら家飲みしたいから、夜中に飲みには行かないよ。多分、寝ちゃうから星奈:まじか、たのしみにしてたのに、かなしい星奈:じゃあ酒かってかえろ元紀:発言がおっさんそして秋分の日で祝日だった昨日、私は仕事をしていましたが、星奈から私だけのLINEに・・・星奈:ぱぱ今日いくー?途夢:茶々乃は?俺はどちらでも良い星奈:いきたくなってきたああということで、1次会の『京まる』ディナーにはそれまで一緒に買い物していた家内も一緒だったのですが、星奈と二人で2次会で『大衆酒場 一郎』という名前も実際も超赤提灯の居酒屋に行き、刺身のぶつ、モツ煮、エリンギ焼きという超オヤジちっくな肴で酒呑んでいました。家族ではモツやキノコ類は星奈と私しか食べないのですが、食べ物の嗜好も私と一緒なので、これからも良い酒呑み相棒になってくれるでしょう。ちなみに、9/23に私が家飲みしてそのままリビングで寝落ちっていた後に、バイトから帰ってきた星奈も買ってきたお酒を飲んでリビングで寝落ちり、私が24日の朝起きた時には、二人して寄り添うように頭を並べ、90度違った方向に足を向けて寝てましたよ(笑)。 .. 2018-09-25T22:15:16+09:00 The Bachelor Japan http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260263 昨日の日記に書いた「最近ハマっているAmazon Prime Videoの某番組」ですが、それがこの『The Bachelor Japan(バチェラー・ジャパン)』です。昨年2月から配信されていた番組ですが、モバイル通信をウルトラギガモンスターにしたのを機にAmazon Prime Videoも観てみたくなり、1週間ほど前に何気に観始めてハマってしまいました。「恋愛リアリティの婚活サバイバル番組」と謳われている『The Bachelor Japan』は、もともとは2002年にアメリカで『The Bachelor』としてスタートし、世界225カ国以上で放送された番組の日本版で、Amazon Prime Videoが独占放送しています。この「恋愛リアリティの婚活」は男性にとっては夢のようなハーレムの世界であり、1人の独身男性(=バチェラー)を25人の女性が奪い合うのです。もちろん、その男性はイケメンで高学歴高収入、社会的にも成功した人でなければなりませんが、初代バチェラーは35歳の久保裕丈さん。東京大学大学院を卒業し通販会社を設立。2015年に会社を売却してミリオネラとなった人です。そして彼の心を掴みたいと思っている25人の女性が、鴨川、富士、北海道、タイと場所を変え話が進んでいくと共に人数が減っていくのです。今日でエピソード10まで来ましたが、22人がバチェラーのもとを去って3人だけが残っている状況になっています。毎回ゴージャスな場所や企画でグループデートやツーショット(1対1)のデートが行われますが、各エピソードの最後に"ローズセレモニー"があり、バチェラーから薔薇を貰えなかった人が去ることになるのです。人数が多い時はバチェラーも比較的簡単に選んでいたような感じでしたが、回が進み残った女性が少なくなればなるほど選択も苦悩な感じ。また、女性達もずっと共同生活を続けていたので別れ際には悲しさと寂しさの涙・・・。そして女性の性格も多種多様で、女性同士の嫉妬や確執、ライバル関係なども随所に見られ、女性に関する勉強にもなりますよ(笑)。各エピソードの後に総合プロデューサーである今田耕司さんと毎回変わる女性ゲストのプレミアムトークセッションがあり、エピソードを観ながら感想を語るのですが、これがまた面白い! 今田耕司さんのリアクションや感想は結構私と重なるので、女性に対する嗜好が .. 2018-09-24T23:21:00+09:00 50GBの大海原 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260260 この3連休は仕事なので今日もオフィスを往復しましたが、最近ハマっているAmazon Prime Videoの某番組(後日この日記にも書くので、詳細は秘密!笑)を行きも帰りも電車内で観ていました。また、今朝は早起きしちゃったので、そのまま6時前に自宅を出てオフィスに向かい、六本木けやき坂のスタバでもコーヒー飲みながら30分ほど寛ぎ、その某番組を観ていました。今月から使えるようになったソフトバンクのウルトラギガモンスターでモバイルデータ通信が「ほぼ使い放題」の50GBになりましたが、9/13の米国林檎社の新製品発表会を朝の通勤時に観た後に残りが40GBまで減っていたので「動画のストリーミング再生は必要最低限にしよう」と思っていました。そして先週初め、残り2週間でも未だ35GB以上残っていたので安心してマリンスタジアムに移動中にパ・リーグTVを観ていましたし、「使い切れずに残してもしょうがない」と思って昨日も今日もモバイルデータ通信状態でAmazon Prime Videoをたっぷりと観ていましたが、今日終了時点でまだ30GB強残っています!今月は残り1週間ですが、きっと使い切れずに10GB以上残るでしょう。なので、これからは必要最低限にすることなどせず、移動中も全く気にしないでストリーミングで動画を観るつもりです。それだけ、50GBは大海原のようです!! .. 2018-09-23T23:01:00+09:00 千葉の誇り胸に:福浦和也 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260255 ♪俺達の福浦〜 一打に全て込めて〜 不屈の闘志を見せてくれ 千葉の誇り胸に〜♪ ということで、習志野市出身で習志野高校卒業後、千葉ロッテマリーンズ一筋25年の福浦和也選手が、本日の埼玉西武ライオンズ戦でプロ野球史上52人目の2000本安打を達成しました!!昨夜の雨の中のゲームで1999本目の安打を放ち大手をかけた本日14時からのデーゲーム。残り4本の状況で始まった15日からのホーム・マリンスタジアムでの8連戦も、20日のゲームが雨天中止になったりして本日が最後。今日を逃すと次の2ゲームはビジターなので「何とか本日達成して欲しい」と願い、今日は休日出勤だったけど上手く調整すれば途中から現地観戦可能だったので、昨夜のうちに僅かに残っていた三塁側の内野指定席B(2階)を予約して臨みました。昼食も取らずにオフィスを13時過ぎに出て新砂某所で荷物を出し、東西線で西船橋に向かう途中でゲームがプレイボールになりました。今日は6番に指名打者で入った福浦選手なので2回裏には必ず打席が回ってきますが、これには絶対に間に合わないので「1打席目は凡退してちょ」と思いながら西船橋駅で総武線に乗り換え。引き続きパ・リーグTVで観戦していると、2回裏の先頭打者で福浦選手に打席が回ってきましたが、良い当たりだったもののセンターフライ。その後、幕張本郷駅で昼飯&つまみ&赤ワイン250ml紙パックを2本買ってバスに乗りZOZOマリンスタジアムに向かいましたが、昨夜に引き続いて直通バスではなく海浜幕張駅経由だったので30分程度掛かり、15時過ぎにようやくスタジアムに到着。バスを降りたと同時に福浦選手の2打席目が4回の先頭打者で回ってきてしまいましたが、窓口でチケット発券後、ちょうど入場する辺りで打っちゃいました、、、でも平凡なショートフライに安堵(笑)。次までは暫く時間があるので、2階席のコンコース(実際には4階)でゆっくりとピンストライプのユニフォームに着替えてから座席に向かいました。普通なら比較的通路側に近い複数席空いているところを取るのですが、昨夜観戦した時の位置だとオーロラビジョンを撮る時にバックネットを吊るためのケーブルがフレームに入ってしまうので、列のど真ん中辺りに1席だけ空いていた、2階席の前側で且つバッターボックスにカメラを向けた時にフェンスにも遮られない席にしました。両側共に男女のカッ .. 2018-09-22T23:39:00+09:00 FUKU METER 1999 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260252 今日から超多忙な日が始まりましたが、業務をそつなくこなしてからZOZOマリンスタジアムに向かいました。そこまでして行く目的は、、、福浦選手の2000本安打達成が目前だからです! 一昨日(19日)の福岡ソフトバンク戦で1998本目のヒットを放ってあと2本。残り3本だと「1試合では難しいかな?」と思っていたのでスタジアムまで脚を運ぶモチベーションは湧きませんでしたが、残り2本だと急激に高まります!昨日も行く気満々でしたが雨のため中止。そして今日の午前中の天気予報だと午後から曇りだったのですが、業務を終えて電車で移動中に見た幕張の天気予報はずっと雨になっていて、移動中にパ・リーグTVでゲームを観戦していた時も終始降っていました、しかも結構な量。私がスタジアムに到着した19時30分頃も霧のような雨が比較的強い風に伴って降り続いていたので、2階の内野席B(今日のゲームでは自由席)の屋根が掛かっている座席はほぼいっぱいでしたが、なんとか空きを見つけて座れました。なお、インターネットでチケットを取る際には1階の内野指定席は満席だったはずなのに実際は比較的空いていたので、その人たちが雨を避けるために2階に上がってきたからでしょう。悪コンデションの中、ゲームは終始ライオンズがリードして淡々と進みましたが、スタジアム内が大いに盛り上がったのがマリーンズのラッキー7の攻撃。先頭で打席に立った福浦選手が2球目を三遊間に運んでヒットを放ち、オーロラビジョンにも大きく「FUKU METER 1999」と表示されました! そして1人ランナーが出れば9回裏にも福浦選手に打席が回ってくる状況で、実際に8回裏に出たので、9回裏に打席が確実に回ってくる状況となりました。従って、マリーンズの敗戦濃厚な状況で且つ霧雨が降り続いているのに殆ど帰る観客はおらず、誰もが9回裏に起こるかもしれない歴史的瞬間を待っている状態に。そしてツーアウト・ランナー無しで福浦選手が打席に立ち、私も持参したCOOLPIX P900のズームで歴史的な瞬間を撮影したく、緊張しながらファインダーを覗いて観戦していましたが、、、残念ながら三振!なので明日もなんとか仕事を調整してマリンスタジアムに来ることに決めました。既に指定席は殆ど空いていない状況でしたが、3塁側の内野指定席B(2階)が取れて準備万端。もっとも、明日のゲームは14時開で仕 .. 2018-09-21T23:01:00+09:00 星奈、二十歳直後に旅立てず http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260246 8月に星奈が韓国に約1ヶ月間短期留学した時に、「星奈、二十歳目前に旅立つ」というタイトルの日記を書きましたが(一部の人は"不幸なこと"を思い浮かんだようですが、それも想定していて狙った"キャッチー"なタイトルでした。笑)、今回は「旅立てなかった」のです・・・。実は星奈は昨日から友達と女子2人でロシアのウラジオストクに3泊4日で旅行する予定だったのですが、な、なんと、成田空港でチェックインしようとした時にビザ(査証)が取れていないことが発覚し、結局星奈は帰宅する羽目になって友達1人でウラジオストクに旅立ったのです。私もロシアには行ったことが無いのでビザに関しても全く疎かったのですが、ロシアの沿海地方+ハバロフスク地方+サハリンは、8日間の滞在であれば出発日の3週間前から申請ができて5日以内に発行される電子ビザで滞在出来るのだそうです。まさにウラジオストクも含まれていて、ロシア連邦外務省領事部の『ウラジオストク自由港を訪問するための電子ビザ取得』のページから申請出来るのです。そして「此処で申請した」と全く疑わなかった星奈が実際には何をやらかしたかというと、、、領事局『ロシア連邦外務省の電子申請用紙の入力』のページからロシア査証取得のために、電子申請書の入力と印刷をしただけだったようです(笑)。幸いにも星奈の友達は勇敢な女子だったので1人でもウラジオストクに行き、空港から乗ったバスでホテルに行く途中、結構適当なところで降ろされた後でもヒッチハイクしながら無事ホテルに着いたようなので何よりでした。星奈はキャンセル料全額の高い授業料を払ったことになりますが、まあ何事も失敗から学ぶので、今後の彼女の人生には無駄にはならないでしょう。 .. 2018-09-20T22:10:03+09:00 新潟弁 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260244 私が最近、帰宅時の電車内にてiPadで、そして寝る前にベッドの中で横になってKindleで読んでいる電子書籍が『山彦(やまひこ)』という新潟文楽工房発行の書籍なのですが、舞台も新潟なので、私にとっては懐かしい新潟弁が随所に出てきます。思うに、東北弁や関西弁、そして広島や九州などは比較的方言が話題になり、そこに住んでいない人や出身ではない人でも何となく何処の言葉か想像できますが、新潟弁は殆ど話題になったことが無いので、知らない人が聞いたら全くの意味不だと思います。『山彦』に出てきたフレーズでは、・こんげ:こんな・おめさん:おまえさん・いとしげ:美人・だすけ:だから・なじょも:どうしても・ほうしたれば:そうしたら・くれたども:くれたけど・あねさ:おねえさん・ねえすけ:ないから・あんげに:あんなに未だ読み終えてなく、また他にも在ったと思いますが、ざっくりこんな感じでした。上に無い中で、新潟生まれで7歳まで新潟に住んでいた私が覚えている新潟弁は以下の通り。・こりゃこりゃ:これはこれは(どうも)・じょんのび:楽チン・ごっつぉ:ご馳走・そって:言って・ねっこ:近く・ぼちゃ:風呂・てしょ:お皿・おまえた:あなた達・ちょんぼ:お◯ん◯ん・あっぱ:う◯こフレーズだけでなくイントネーションも独特なので、特に新潟出身の年配の人と話すと「あっ、新潟出身だな」と私は分かります。なお、イッちゃん(私の母:新潟生まれで、千葉に引っ越してくる31歳まで在住)は未だに普通に使うので、新潟には住んだことが無い私の家族もある程度理解しています。 .. 2018-09-19T23:56:00+09:00 カメラを止めるな! http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260240 先週の金曜日に同僚達との"景気付け飲み会"が行われた話は日記にも書きましたが、実はその日は午後半休を取っていました。しかし飲み会を前にして帰宅するのは面倒だったので、時間調整も兼ねて映画を観ることにしました。ラッキーにもこの日(14日)はTOHOシネマズの日で映画が1,100円で観られる日。そして何を観ようか思案していたときに、話題の映画『カメラを止めるな!』が極近のTOHOシネマズ六本木ヒルズで14時05分から上映開始だったので、「これだ!」とばかりに観てきました。『カメラを止めるな!』は6月23日の公開時は都内で2館のみで上映だったのが、クチコミで広がり続々と上映館を拡大して行き、先週末の映画ランキングでも堂々の6位。「どんなに面白んだろう!」と思って見始めると、、、なんだか三流のゾンビ映画・・・。あまりにも前評判を聞き過ぎて「期待大でガッカリ度が大きい?」と思ったのですが、その後の展開が!!!詳細を書いてしまうと、まだ観ていない人にはネタバレになってしまうので控えますが、終わった時にはスッキリ爽快でした。映画を劇場で見ること自体半年以上ぶりでしたが、様々なタイミング(午後半休、急に決まった飲み会、時間調整、TOHOシネマズの日、上映時間)が重なって観ることになったのも、いわゆる「偶然のように思える必然」。評判通りの面白い映画に出会えました。 .. 2018-09-18T21:45:19+09:00 新大久保:コリアンタウン http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260236 敬老の日の今日は特に決まった予定は無かったので、昨日に続いてZOZOマリンスタジアムに行って『マリンフェスタ』のゲームを観戦しようかとも思いましたが、福浦選手が1試合でヒット3本打って2000本安打を達成する可能性も低いのでモチベーションが湧かず・・・。そんな中、家族が義妹親子と一緒に新大久保に行く話をしていたので、ブランチがてら私も参加することにしました。そしてフィアンセが仕事なので暇している元紀も参加。元紀と星奈が韓国アイドルグループの『TWICE』で韓流兄妹になった話はこの日記にも書きましたが、その後、家内が『BTS(防弾少年団)』で韓流になり、義妹の娘(姪)も星奈達の影響を受けて韓流になり、今日は東京のコリアンタウンと言われている新大久保でランチ+スイーツ+韓流グッズ探索になったようです。11時過ぎに新大久保に到着しましたが、JR新大久保駅は改札を出るのにも手間取るほど大勢の人でごった返していました。そして若い人たち、特に小学校高学年の姪から星奈のような年齢の女子達が多く、男独りで歩いていると浮いてしまうような感じでした。一時期、韓国と日本が政治的に不仲になった時には「閑古鳥が泣いていた」と言われる新大久保の商店街ですが、今では行列が出来ているお店が多く、歩道を歩くのも大変なくらい賑わっていましたよ。ブランチは通り沿いの混雑を避けて、職場(高田馬場)から近い新大久保に頻繁に通っている元紀のお勧めの『ヨプの王豚塩焼本店』で熟成サムギョプサルを堪能し、昼間から眞露のチャミスルをやっちゃいました。マレーシア在住時に韓国焼肉には結構行っていて、日本では食べられないようなカルビをよく食べていたので「韓国焼肉=牛肉」というイメージがありましたが、最近は豚肉系のお店が多く、実際、超美味しいですよね。いずれもメチルアルコール系の匂いがする眞露がよく合います。そして韓国焼肉は、店員さんが焼いてくれるのがGOODです。韓流ではない私はブランチ後は早々に帰宅してパ・リーグTVで『千葉ロッテマリーンズ vs. 東北楽天ゴールデンイーグルス』を観戦していましたが、眞露の適度な酔いで途中で眠ってしまったのは言うまでもありません(笑)。そして福浦選手はノーヒットでした。 .. 2018-09-17T23:51:00+09:00 福浦安打製造所25周年祭 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260230 今日は週末の定番で私が最も好きな行動である、自宅から走ってZOZOマリンスタジアムに行きプロ野球観戦して来ました。今日のゲームは『千葉ロッテマリーンズ vs. 東北楽天ゴールデンイーグルス』でしたが、2000本安打達成まで残り4本と迫った福浦和也選手の球団在籍25年にフォーカスした『福浦安打製造所創業25年祭』というイベントゲームで、"福浦安打製造所創業25年祭セット"としてTシャツとタオルが貰えました。なのでランニング後の着替えのTシャツは持たずに行き、浜辺で福浦安打製造所創業25年Tシャツに着替え、その上にNo.16涌井投手のピンストライプユニフォームを着て臨みました。そしてラッキーにも今日の先発は涌井投手!残念ながらオールスターゲーム明けの千葉ロッテマリーンズを象徴するような"打てない"ゲームで負けましたが、福浦選手は最初の打席でタイムリーツーベースを放って大いに盛り上がり、最後の最後、9回裏ツーアウトで4打席が回って着たときにはスタジアム中が"福浦"の大コール!!残念ながら三振でゲームセットとなりましたが、今日は1本減らせたので2000本まで残り3本となりました。なお、今日のゲームは安室ちゃんの引退を記念してか、球場内の音楽も選手が登場する音楽も安室ちゃんの楽曲だらけになっていましたが、福浦選手の登場曲は「Hero」で今日の雰囲気にぴったりでした。福浦選手といえば、千葉県習志野市出身で習志野高校卒。1993年にドラフト7位で地元球団・千葉ロッテマリーンズに投手として入団し、打者に転向してからは6年連続3割、首位打者1回、ゴールデングラブ賞3回、ベストナイン1回という、"千葉ロッテマリーンズの顔"といっても過言ではない選手です。そして入団から今日までずっとマリーンズなので、いわゆる"フランチャイズ・プレイヤー"ですが、出身地・出身校も地元なので最も貴重な"最狭義のフランチャイズプレーヤー"なのです!明日の敬老の日は『マリンフェスタ』ですが、1試合3本は難しいと思うので火曜日以降のゲームに期待です。22日までマリンスタジアムでの連戦なので、仕事をうまく調整して2000本安打の瞬間に是非立ち会いたいと思っています。 .. 2018-09-16T23:26:00+09:00 完徹 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260226 来週からの超繁忙期を迎えるにあたり、同僚宴会隊長の号令のもと昨日は景気付けも兼ねて飲み会が行われました。初めは渋谷マークシティのスペイン料理『ビキニ タパ』の予定でしたが予約がいっぱいで取れず、六本木一丁目のアークヒルズサウスタワーのスペイン料理『フルミンチョ ポカ』になりました。いずれもスペイン料理なのは、幹事長がパスタパエリアを食べたかったから。緊急招集だったので、調整さん(カンタン出欠管理、日程調整ツール)で3つの候補日(水〜金)から昨日の金曜日に確定したものの、結果的に男性4名女性5名と、この手の飲み会では「初めて」と言っても過言ではない、女性の方が多い飲み会になりました(笑)。美味しいワイン(スパークリングのCava、白、赤)を飲んでスペイン料理に舌鼓を打ち、そのまま2次会にも参加しましたが、な、なんと、2次会の男性は私のみでハーレム状態!ということで、時間も忘れて飲みと会話を楽しんでいると、そろそろ終電間際。麻布十番駅から都営大江戸線に乗って森下駅で都営新宿線に乗り換え、、、る予定が気が付いたら乗り過ごしていて、戻ってきて森下駅から都営新宿線の最終電車には乗れたものの、大島駅止まりでした。。。朝まで大島駅周辺で時間を潰し、始発で帰宅しシャワーを浴びて着替えてから休日出勤でオフィスに向かいました。シャワー後に自宅のリビングで30分くらいは寝たけど、ほぼ完徹です(汗)。もっとも、日昼はそれほど眠くならずに仕事できましたよ。さすがに暗くなってからは超眠かったけど。ところで、あらためて都営新宿線の本八幡駅まで行く電車の最終を調べたところ、森下駅00:05発と超早い! その後の00:17発は瑞江駅止まりで私が乗った大島駅止まりは00:29発。そして地図を見たところ、大島駅からJRの亀戸駅までは1.6kmで徒歩20分程度ではないですか! タクシーなら1メーターで「あっ」というまに着くでしょうし、JR総武線の千葉方面の最終は亀戸駅00:54発なので、大島駅で諦めずにJRで帰れましたよ。もし次回やらかしたら、このルートにしよっと(笑)。 .. 2018-09-15T23:45:00+09:00 Ginza Sony Park http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260225 ソニーの創業者である井深さんや盛田さんの書籍を読むと必ずと言って良いほど登場し、銀座の数寄屋橋交差点のところにドンと構えていて、私も幾度となく脚を運んだことがある銀座のソニービルが、8月9日に『Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)』としてリニューアルオープンしたので、昨日の会社帰りに寄って来ました。ソニービルは、ソニーが自社のショールームとして建築し、盛田さんの「東京銀座の玄関として、ソニー本来のショールームと共に、より有意義な建物を建設すべき」との考えに基づき1966年4月29日に開業したそうですが、2016年に『銀座ソニーパークプロジェクト』の始動がプレスリリースされ、ソニービルは2017年3月末に営業を終了ました。そして、ソニー創業70周年に加えソニービルの開業からも50年目にあたる2016年から7年掛かりでリニューアルを進めていくとのことですが、2022年秋の新ソニービル竣工に向けて2020年秋にビル建設を開始する迄の期間限定で、訪日観光客の増加が見込まれ東京の街がこれまで以上に盛り上がる間は、『Ginza Sony Park』として銀座の街に開放するとのことです。というような内容は、今日の日記を書くにあたり調べたので把握できましたが、昨日、此処に行くことを決める前は全くと言って良いほど此のプロジェクトの内容を知りませんでした(汗)。なお、ソニービルが2017年3月末に営業を終了することはソニーの元同僚のFacebookの投稿で知り、私も2016年の12月に『It’s a Sony展』を観に行きましたが、それ以降のスケジュールに関してはよく知らず、8月に『Ginza Sony Park』としてリニューアルオープンしたのも、同様に複数の元同僚達の投稿で知り得ました。地上1階・地下4階の『Ginza Sony Park』の地下部分には飲食店もあり、代官山・横浜・京都でクラフトビール専門店を展開する『SPRING VALLEY BREWERY』のクラフトビール&デリスタンド『BEER TO GO』なんてのが目に留まったので行ってみると、フードメニューも充実していて、此処だけで同行者と充分な飲み会ができましたよ。クラフトビールは「496」「Copeland」「Afterdark」「On the cloud」「Daydream」「Jazzberry」と6 .. 2018-09-14T23:37:00+09:00 林檎のMax http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260216 現地時間の9月12日(日本時間の9月13日の午前2時)に米国のApple Parkで開催されたイベントで新製品の発表が行われました。さすがにライブでは観ていませんでしたが、今朝通勤する時にストリーミング動画でプレゼンを観て内容を理解しました。なお、9月からモバイル通信をウルトラギガモンスターにしたので、データ通信量を気にせずこの手の動画を観られるのはGOODです。とはいうものの、3日前の9月10日時点で47GB強残っていた容量が、ストリーミング動画を観た後では40GBと7GB程度も激減していたので、ストリーミングでの動画鑑賞は必要最小限にした方がベターなようです。そして発表された新製品は、・iPhone XS / iPhone XS Max・iPhone XR・Apple Watch Series 4でしたね。本当かどうかわからないリーク写真や呼称が数ヶ月前から噂サイトでは出て来ていましたが、”9”や”XC”と噂されていたモデルは”XR”になり、他のシリーズで”Plus”とされていた位置付けのモデルは、XSシリーズでは”Max”になりました。どうも日本だと”Max”はホッチキスや音楽グループ、そしてコーヒーのブランド、はたまた『8時だョ!全員集合』のコントに登場していた“ジャンボマックス”のイメージもあり滑稽で、噂レベルの時には「う〜ん」と思ってしまいましたが、英語で発音した時の「まぁぇ〜くす」は悪くはないと思えるので"良し"としましょう。私のマレーシア繋がりの友人の息子さんの英語名とも一緒なので、個人的には親しみもありますしね。そしてiPhoneのストレージの容量は最大で512GBになったので、それをフルフルに使っちゃった場合には、私が持っているコンピュータでは1TBのiMacでしかフルバックアップは取れません。もし512GBモデルを所有するような事態になったら、iCloudのストレージ容量を2TBにしちゃおうかな。いずれにしても、発売を楽しみにしています! .. 2018-09-13T22:22:00+09:00 高校野球は〇〇でガラパゴス化する http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260205 今日も野球ネタです(笑)。といってもしたためていた訳ではなく、今朝読んだ東洋経済オンラインの記事に目が留まったからです。その記事のタイトルには表題の「〇〇」の部分も明記されていますが、何だと思います? サブタイトルとして「U18アジア選手権で韓国・台湾に敗れた代表」とも記されていましたが、大阪桐蔭のスター軍団や”超高校級”と言われている金足農業の吉田投手がいても韓国と台湾に負けちゃったことに着目しています。ということで出し惜しみしましたが、記事のタイトルは『高校野球は「金属バット」でガラパゴス化する』で「〇〇」は「金属バット」でした。この記事を読むまでは、高校野球で金属バットを使っていることさえ意識しなくなるほど私の中でも当たり前になっていましたが、昨年甲子園を沸かせたスラッガー、早実の清宮(現:日ハム)、広陵の中村(現:広島)、そして履正社の安田(現:千葉ロッテ)が未だに1軍で活躍していない状況も、この”金属バット”の弊害なのではと思えてきました。記事内で述べられていましたが、日本の夏の甲子園は4,000校近く約15万人もの選手の頂点を争う大会である一方で、野球部のある高校が全国で50校しかない韓国や、200校しかない台湾の代表チームにあっさりと負けちゃったのです。その事実に対して、高校野球のコーチを経て海外でも野球指導を行った経験がある元野球指導者は当然と思っていて、「日本が金属バットを使用しているから。日本の高校野球しか使っていない。国際大会になれば木製のバットを使わなければいけない。使用球が変わり、ストライクゾーンも異なり、球数制限もあるなど日本の高校野球と世界ではいろいろ条件が違うが、一番大きな差異はバットの材質の違い」と語っているそうです。そして野球関係者の間では、「金属バットを何とかしないといけない」という声が高まっているそうです。その前提として、今夏の甲子園では55試合で51本のホームランが飛び出し1試合当たり0.927本でしたが、今季のプロ野球は9月8日試合終了時点で甲子園で49試合が行われ、本塁打数は49本で1試合当たり1本。高校生とプロ選手の本塁打率がほとんど同じであることは、実力差を考えると"異常な数字"だと言わざるをえないとのこと。金属バットの弊害については、横浜DeNAの主砲であり日本代表(侍ジャパン)の主砲でもある筒香選手も、今年の1月 .. 2018-09-12T23:14:00+09:00 プロ野球ビジネスNo.1決定戦 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=260202 昨日の帰りに日経トレンディのPodcastを聴いていましたが、内容は表題の『最強の球団はどこだ!プロ野球ビジネスNo.1決定戦』でした。ご存知のようにTVの地上波中継が激減したプロ野球ですが、実際の人気はピークに達しているようで、10年前に比べ1試合の平均観客動員数はセ・パ両リーグとも15%以上も増加し、球場は最高潮の盛り上がりを見せているそうです。昨今の自分の動向を振り返ってみても、スタジアム(球場)での観戦に頻繁に行っているし、球団がファンサービスに力を入れ営業努力、経営努力に勤しんでいるのは実感できるので、番組の内容にも共感できる部分が多かったです。Podcast内では、慶應義塾大学理工学部の鈴木秀男教授が10年前から実施している『プロ野球のサービスに関する満足度調査』のTOP5の順位が伝えられていましたが、本日ググってみたら12球団全ての順位は以下の通りでした。なお括弧内は昨年の順位です。12位:中日ドラゴンズ(12位)11位:オリックスバファローズ(11位)10位:読売ジャイアンツ(9位)9位:東京ヤクルトスワローズ(7位)8位:千葉ロッテマリーンズ(5位)7位:埼玉西武ライオンズ(10位)6位:北海道日本ハムファイターズ(3位)5位:東北楽天ゴールデンイーグルス(6位)4位:阪神タイガース(8位)3位:横浜DeNAベイスターズ(4位)2位:福岡ソフトバンクホークス(2位)1位:広島東洋カープ(1位)このランキングは、昨シーズン1回以上、応援する球団の本拠地球場で観戦したファンを対象に、インターネットを通じてアンケートを実施した結果だそうですが、回答者は応援する球団のサービス品質に関する以下の設問に「1:全く思わない」から「10:非常に思う」の10段階で評価し、影響度が大きい項目を重視するなど加重平均し総合満足度を算出したそうです。 1. チーム成績 2. チーム・選手 3. 球場 4. ファンサービス・地域貢献 5. ユニホーム・ロゴ 6. 応援ロイヤルティー 7. 観戦ロイヤルティー慶應義塾大学理工学部管理工学科 鈴木研究室の『プロ野球のサービスの満足度調査』のサイトには、過去の結果も含めて詳細のデータが見られますのでご参考まで。第1位は2年連続で広島東洋カープですが、丸、菊池、鈴木誠也など生え抜き選手たちによる活躍でリーグV2を達成した(今年もダント .. 2018-09-11T21:45:00+09:00