途夢郷どっと混む http://blog.tom310.com/ アジアを放浪する途夢郷(とむさと)のブログ。マレーシア、台湾、中国、香港に住んでました。電脳情報も満載。 ja-jp 2017-05-01T03:34:32+09:00 ビデオ判定 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257752 昨夜、高校野球部同期&後輩達と総勢4人で観戦した神宮球場の『東京ヤクルトスワローズ vs. 読売巨人軍』の試合は、ヤクルト先発の石川が珍しく乱調で初回にジャイアンツが一挙4点をあげ長い試合になりそうな予感でした。しかし、1回以降はトントン拍子にゲームが進み、終わってみたら3時間も掛からない試合で、9時ちょっと前にゲームセット。7対0でジャイアンツが大勝しました。ところで、初回の4点のうち3点はマギーの3ランホームラン。全員長嶋さんの高校の野球部後輩なのに何故かライトスタンドに陣取っていた我々(しかも私はスワローズのTOKYO燕パワーユニホーム山田哲人バージョンを着ていたし。笑)の位置からはファールに思え、その後、真中監督が抗議してビデオ判定になりましたが、結果はそのままホームラン。一方で、7回にランナー1塁・2塁で山田哲人が珍しくライト側に放った打球は、我々の方にどんどん向かって来てスタンドに入っちゃいました。黄色いポールのインフィールド側の幅が広くなっているネット部分に当たると思っていたら当たらなかったので、ファールだと思いましたが、判定はホームラン! 一瞬耳を疑いましたが、今シーズン未だ2本しかホームランがなく、打率も2割程度と低迷している山田哲人だったので「ご褒美としては良いかな」と思っていたら、ベースを1周した後に高橋監督が抗議して、再びビデオ判定に。こちらは、やはり我々の目が正しかったようで判定が覆ってファールになりましたが、ビデオ判定は正確でした! もっとも、点差が点差だったので「高橋監督も見逃してくれても良かったのに、、、」って思っちゃいましたよ。でも、打った本人(山田)もベースを周りながら首を捻っていたので、分かっていたんでしょうね。高校同期が持参した紙パック入りの焼酎いいちこ(+氷)をチビチビやりながらお喋りに夢中になり、毎度のようにゲームをあまり見ていませんでしたが、このボールだけはしっかりと見ていました(笑)。珍しいものも目の当たりに見れて、中々楽しかったです。 .. 2017-04-29T23:23:00+09:00 プレミアム達人BAR http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257744 有言実行で(笑)、昨日は会社帰りに『The PREMIUM MALT'S Festival』の一つである、ヒルズカフェ/スペースに期間限定でオープンしているプレミアム達人店『プレミアム達人BAR』に行って来ました。森ビルOFFICE LIFEニュースにて、「オープン3日間、プレモル樽生ご注文の方で先着50名に特別プレゼント!」というのがあり其れに釣られたのですが、「オフィスワーカーにフレンチフライをプレゼント」という内容でした。この『プレミアム達人BAR』は66プラザのビアスタンドとは違い、本格的なグラスで「ザ・プレミアム・モルツを最高の状態で提供する」という場なので1杯100円ではなく、プレモルとプレモル<香る>エールが500円、そしてプレモル・マスターズドリームが650円だったので、どれか1杯軽く引っ掛けて帰ろうと思っていたのですが、無料でゲットしたフレンチフライの量がめちゃくちゃ多く、他に頼んだ生ハム+サラミも一緒に消化するために、ここで提供される上記3種類を各1杯ずつ全種類飲んでしまいましたよ(笑)。「ザ・プレミアム・モルツを最高の状態で提供する」プレミアム達人店のこだわりとは、・究極のクリーミーな泡・シルクのように美しい泡表面・おいしさをしっかりと楽しめるビールと泡の最適バランス・本物の輝きを実感できるクリーンなグラスプレミアム達人BARの詳細WEBにある「溢れだす華やかな香りと深いコク」を感じられたかは微妙ですが(私が好き嫌いが無い代わりに、比較的味音痴なせいだと思いますが。汗)、優雅な気分になれました。次は来週の火曜日に大屋根プラザのビアガーデンかな。ここには『プレミアム達人BAR』にも無く、今回のイベントでは未だ飲んでいないプレモル<黒>もありますからね。 .. 2017-04-28T23:30:00+09:00 グレートウォール http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257740 昨日は家内が義妹とユーミンのコンサートに出掛け、「晩御飯は外で食べてきて」ということだったので、ちょうどシネマイレージが1回無料で鑑賞できる分溜まっていたので、オフィスビル隣のTOHOシネマズ六本木で、ちょうど良いタイミングの19時から上映される『グレートウォール』を観てきました。わたし的には、マット・デイモンよりも馴染みがある香港人俳優のアンディ・ラウ(劉 徳華)が出ていたとの、自身でも訪れたことがある万里の長城を舞台にした映画だったので興味がありました。そして映画の内容は、、、ネタバレになるので多くは語りませんが、映画の宣伝に「人類史上最大の建造物 万里の長城が造られた目的がついに明かされる。」と書かれていた意味が分かりましたよ。なるほど!日本語字幕版で鑑賞しましたが、劇中の音声は英語と中国語が飛び交っていて、何げに語学の勉強にもなりました。そして主演女優であるリン・メイ司令官役の景甜(ジン・ティエン)、初めて見たと思いますが、わたし好みの美人さんでした! 先週観た『ゴースト・イン・ザ・シェル』のスカーレット・ヨハンソンも綺麗だったけど、やはり私はアジアンビューティの方が良いなぁ(笑)。中華系のアクション映画に多い構成でしたが、観ていて結構スッキリ爽快な内容でした。そして、人類史上最大の建造物 万里の長城が造られた目的は??? 内緒(笑)。 .. 2017-04-27T23:30:00+09:00 The PREMIUM MALT'S Festival http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257735 毎年この時期恒例?の『ザ・プレミアム・モルツ』のイベントが今日から六本木ヒルズで始まりました。今年は5月6日までと例年よりも期間が短いような気がしますが、その分、昨年は金曜の夜と週末だけだった、プレモルを1杯¥100で飲める66プラザのビアスタンドが毎晩オープンするみたいなので、帰りに毎日引っ掛けちゃうかも(笑)。ということで、早速今日そのビアスタンドに寄って2杯飲んでから次の目的地に移動しようとしたら、既に若手の同僚たちが数人で飲んでいて呼び留められたので、もう2杯飲み、合計4杯飲んじゃいました!それでも400円ですからね。このプレモルのイベント『The PREMIUM MALT'S Festival』は、66プラザのビアスタンド以外にも、ヒルズカフェ/スペースでの『プレミアム達人BAR』、そして大屋根プラザではビアガーデン形式で4種のプレモル樽生が飲めるので何れにも寄る予定です。もっとも、期間中のほとんどがGW休みに掛かるので、チャンスはそれほど多くはなさそうで「行けるチャンス、タイミングを逃さないようにしないと!」です。しかし、オフィス周辺はイベントが引っ切り無しにあるので、誘惑に負けて財布の紐が緩みっぱなしです。まあ、日本の経済に貢献しているということで(笑)。 .. 2017-04-26T23:29:00+09:00 いとこ http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257728 親父が長男だったことから八街の実家には祖父、祖母も同居していたので、私が高校生くらいまでの時には、お彼岸やお正月、お盆などには、いとこ(従兄弟、従姉妹)達が叔父さん、叔母さんに連れられてよく遊びに来ていましたが、今回亡くなった叔父さんの子供達(長女、長男)もそうでした。そんな彼らも中学生になって部活で忙しくなってからは一緒に来る機会も少なくなり、また、私が大学生になり実家を出てからは会う機会はほとんど無くなり、おそらく祖父や祖母の葬式で会って以来なので、少なくても20年以上振りに再会したと思います。また、親父のすぐ下の妹である叔母さんの家の子供達(長女、次女)は歳が近かったこともあり(次女は同学年)、また叔母さんの家が東京の月島だったので、私が大学生で川崎の多摩区に住んでいた時には、時々遊びに行ったりする仲でしたが、そんな従姉妹達にも会うのは同様に20年以上振りでした。なので、昨夜の通夜の会食では、途中から同窓会みたいになって昔話に花が咲きましたよ。お互いの伴侶に会うのも初めてでしたし、皆さん、それなりの年齢になり、存命だった時の親に体型も顔も益々似て来ていて(笑)、なんだかとても懐かしく、不幸があったとはいえ、楽しいひと時でした。今日の葬儀告別式も、喪主だった従兄弟が立派に遣り遂げ、そして火葬場からセレモニーホールに戻って来て解散する時の最後の挨拶は、未亡人になってしまった叔母さんが立派に行いました。結婚生活44年、、、とても若い21歳の時に叔父さんと結婚したのを改めて認識しました。結婚前に叔父さんが実家に連れて来て紹介した時をなんとなく覚えていますが、私がまだ小学生の時か。。。何はともあれ、叔父さんのご冥福をお祈りいたします。 .. 2017-04-25T23:57:00+09:00 礼服もAmazonで調達 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257723 先週の木曜日に父方の叔父が亡くなり、今日は通夜が執り行われ、明日は葬儀告別式が行われますが、通夜には午後半休で参列して来て、明日の葬儀告別式は1日休暇を貰って参列して来ます。親父は9人兄弟姉妹だったのですが、お姉さん2人が順になくなり、そして3番目の親父が昨年亡くなり、そこまでは年齢順だったのですが、今回亡くなった叔父さんは下から2番目の次男なので、とうとう順番が入れ替っちゃいました。心臓系の病気は亡くなるのが速いですね、、、ご冥福をお祈りいたします。実は、昨年父が亡くなった時は、靴やベルトまで含めて礼服を元紀の分と併せてレンタルしたのですが、親父も長男で私も長男であり、実家には住んでいないとはいえ、いわゆる”佐藤家の家督”は私なので、今後もこのような慶弔に参列する機会が多くなるのではと思い、この機会に礼服を調達することにしました。20代の頃は自分の身内や友人、同僚達の結婚式に招かれ参列することが多かったので礼服も持っていましたが、マレーシアに赴任した1996年以降は全くと言っていいほど着る機会は無くなり、延べ12年間強の海外生活の間に処分しちゃってました。もっとも、この週末はスポーツ観戦の予定があって多忙だったのと、最速土曜日の夜にお通夜も考えられたので、亡くなった晩にネット通販で買うことを思い付きました。最初「礼服 通販」でググってヒットした『AOKI』の通販サイトで検討していましたが、「もしかしたら、Amazonにもある?」と思ったのでチェックしたところ、"お急ぎ便"で翌日配達のが結構ありました。参列しなければならない機会が多くなるとはいうものの、年に何度も着るモノではないので、それほどお金を掛けるつもりもなく、既製品のサイズで問題なく着られるので一番安いのをポチっ! スーツはAOKIの4割くらいのコストで済み、ワイシャツ、靴、ベルト、黒いネクタイ、数珠なども含めて一式調達しても2万円しませんでしたよ。なお、スーツのパンツには裾上げテープが付いていて、ウェストも最大±6cmの調整機能が付いているので、今後若干おデブになってもダイエットに成功しても着られるし、この値段なら、最悪また買うことになっても気になりませんからね。やはりAmazonは便利です。 .. 2017-04-24T23:43:00+09:00 マリンフェスタ http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257717 金曜日の夜からスポーツ観戦ウィークエンドになっていますが、今日はZOZOマリンスタジアムで開催された『千葉ロッテマリーンズ vs. オリックス・バファローズ』戦を観戦してきました。めずらしく家内と一緒だったのですが、同行条件として「座席は内野席で、立って応援する必要が無いところ」、前回はライトスタンドでしたからね。なので今回は4階の内野指定席Bでした。今日は今シーズン初めての『マリンフェスタ』で、来場者全員にブルーのマリンフェスタ・ユニフォームが配布される日。2017年のデザインは、胸のMarinesロゴにカモメをモチーフにした柄が施され、両袖には水玉がグラデーションの上に描かれています。また、選手が履いていたパンツの裾には波しぶきが青く表現され、マリンテイストをより大きく打ち出したデザインなのだそうです。ユニフォームをゲットして外の屋台でブランチ(+生ビール2杯)した後、4階の座席に行くと、、、最前列なので日差しが思いっきり当たっています。。。日差しに弱い家内なので、もっと上の日陰の席を取ったつもりだったのですが・・・(汗)。自由席はほぼいっぱいだったので、座席指定予約のサイトをiPhoneアプリでチェックし、同じ内野指定席Bの日陰になっている空いている座席に移動して観戦しました。1塁側なので周りは青いユニフォームを着たマリーンズファンだらけでしたが、それでも空席は結構あったので、立たずに腕の動作だけで、声は控え目での応援でした(笑)。先週の今日に続いて先発は地元千葉県出身の唐川投手でしたが、今日は先週とは打って変わったナイスピッチングで8回まで散発4安打無失点。そしてクローザーの益田投手も最終回をゼロで抑えて完封リレー。5連敗中のマリーンズを救いました。今日はグラウンドウォークもあったのですが、2時間半弱で15時半前には試合が終わったので、グラウンド内にも入って来ちゃいましたよ。カメラマン(家内)もいたので、童心にかえった写真も撮ってもらっちゃいました(笑)。今回は道案内も含めて往路は家内と一緒に電車+バスでスタジアムまで来ましたが、復路は別々になり、私は12km強の距離を走って帰りました。 .. 2017-04-23T23:07:00+09:00 大相撲八王子場所 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257716 今日は念願の大相撲を人生初の生観戦して来ました!かねてより「相撲を生で観てみたい」と思っていて、東京国技館(両国)で開催される時にはe+や福利厚生倶楽部でチケットを取ろうと狙っていたのですが、既に売り切れだったり外れたりで今に至っていました。そんな時に、本場所では無い春巡業の一つである八王子場所の案内が福利厚生倶楽部から来たので、例のごとくダメ元で申し込んだところ、今回は見事に取れました!大相撲というとチケット代も高い印象がありますが、巡業で会場も国技館では無いからか、2階の椅子席なら6,000円だったので(福利厚生倶楽部の割引で実際は5,700円)お手頃。本当はマス席で大きなお相撲さんを間近で見るのがベストかも知れませんが、椅子無しで床に長時間座っているのは疲れそうな気がするので、人生初観戦として先ずは椅子席で充分だと思いました。会場はエスフォルタアリーナ八王子。何も疑わずにJR八王子駅を目指して行きましたが、な、なんと、JR八王子駅周辺ではなく京王高尾線の狭間駅でした。京王八王子駅からは北野駅で高尾線に乗り換えて4駅目でしたが、次が高雄駅なので、八王子というよりも高尾でしたね。なので、新宿からはJRの中央線ではなく京王線で行った方がベターでした。京王線は本八幡駅から乗った都営新宿線(森下駅までは通勤路)とも繋がっていますし、週末は高尾山口駅まで乗換無しで行ける直通もあるんですね。八王子場所は朝8時から開館していて、稽古や握手会、チビッコわんぱく相撲などが行われますが、わたし的には十両以降の取り組みが観られれば充分なので、午後1時目標に行きました。なお、八王子場所は"八王子市制100周年記念"のイベントの一つで、八王子でも26年振りの開催だそうです。また、2日前の20日には千葉の柏市でも行われたようで、意外と身近でも巡業は行われているのですね。その八王子場所での人生初生観戦の大相撲の所感は以下の通りです。・祖父がよくテレビ観戦していたので子供の頃は私もよく観ていたが、最近は観てないので知らない力士が多い・十両と幕内力士では、大きさと立会いの速さが全然違う・幕内力士の立会いの速さや、ぶつかる音は迫力満点・本場所よりも仕切りの時間が短く、テンポよく対戦が観られてGOOD・これより三役以降の相撲は、本場所の千秋楽のような取り組みが観られて更にGOOD・結びの一番は白鵬と .. 2017-04-22T23:19:00+09:00 今年もカープ人気は凄っ! http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257712 今宵は神宮球場で『東京ヤクルトスワローズ vs. 広島東洋カープ』戦を同僚たちと4人で観戦してきましたが、カープ戦の場合はレフトスタンド或いは3塁側のビジター席を陣取るのが昨年以来のお決まりになっていて、今日はレフトスタンドでした。今シーズン初めての神宮球場でのカープ戦でしたが、試合開始直後にも関わらず、既に凄い数のカープファンがビジター側のスタンドに来ていて出足も早く、その後も、おそらく球場全体の6割以上がカープファンだと思われるくらい赤く埋め尽くされていて、どっちのチームのホームグラウンドだか分からないほど、カープファンの応援で盛り上がっていました。カープ戦は女性に人気のカードでカープ女子が多く集まっていますが、カープ戦だと私の同行者も女子率が高くなり嬉しい悲鳴です(笑)。もっとも、黒田の赤いレプリカユニフォームだけでなく応援バットも持って来たものの、「いきなり応援バットを叩きながらカープの応援を熱心に始めたら引かれるかも」と思い控えようかと思っていましたが、そんな心配は全くする必要が無かったほど周りの観客たちの応援が盛り上がっていたので、私も早々に応援バットを取り出して応援しちゃいましたよ(笑)。う〜ん、千葉ロッテマリーンズの応援よりも楽しいかも。圧倒的な強さのスタートダッシュでセ・リーブの首位に立ち、「今年はそのまま独走する?」かと思いきや、カープは今宵も惜敗して3連敗。でもここで一服してくれた方がペナントレースとしては面白くなるので、良しとしましょう。思いがけず花火も打ち上がり、カープファンと一体になった応援で楽しく大いに盛り上がったゲームでした。今年もカープ人気は凄いです! .. 2017-04-21T23:13:00+09:00 ゴースト・イン・ザ・シェル http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257704 “不幸中の幸い”もあって鑑賞できた映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』ですが、一言で表現すると「ごっちゃ混ぜ感が半端ない!」という感じでした(笑)。決してネガティブな意味ではなく、なんだか色々と楽しめて良かったのですが、ネタバレしない程度に何が”ごっちゃ混ぜ”だったのか、備忘録も兼ねて記します。・スカーレット・ヨハンソンの美しいルックスと全裸のような義体(サイボーグ)が見事にマッチ!・クールな表情に影がある過去が垣間見れてGOOD・殆どをスタントマン無しでこなしたという彼女のアクションには圧巻・彼女以上にグラマラスでもスレンダーでも『攻殻機動隊』の原作漫画やアニメで描かれた印象から乖離しそう・セレブっぽく見え無い彼女が、史上最も興行収益をあげた女優ランキングで1位!・そんなに有名なのに私は今まで彼女を知らなかった(汗。洋画より邦画を多く観るから?)・個人的には、彼女は『マトリックス』のキアヌ・リーブスと重なる・どれが人間で、どれがロボット?アンドロイド?・人間だとしても、どこまでが人間?・街の雰囲気はどう見ても香港だけど、日本語たくさん出て来るし、日本人いるし・同じ日本人でも、全部英語の人と、全部日本語の人いるし・クゼ(ヒデオ)と少佐(素子)が自分の名前を呼ぶ時の日本語が怪しい・ロボットやアンドロイドもお酒が好きで酔っ払う・未来的な舞台でハイテクだらけなのに、香港のスラム街のような雰囲気だらけ・随分と未来のはずなのに、武器にリボルバーの拳銃があり強いし・メチャクチャ強かった巨大多脚戦車の弱点は其処かい・現代でも、自動運転車や自動化のロボットがサイバーテロに遭うと恐ろしいことになるこれくらいにしておきましょうかね(笑)。 .. 2017-04-20T23:37:00+09:00 Wixでホームページ作成 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257687 定期的に飲み会を行なっている会の主謀者から先週、「途夢郷さんて、ホームページ作ったりしたことあります? 次回が記念すべき10回目なので、これまでの宴会の様子を見られるようなホームページを作りたいなぁ、と思って」との相談があり、「実は、、、」とばかりに、マレーシア在住時代に作成して公開していたホームページを見せてあげました。もっとも、当時はMacromediaのDreamweaverというアプリを使って作成・管理していましたが、香港在住時代に情報発信を此のブログに移行してからは、WEB作成や管理系のアプリは全く使っていないし、HTML5以降のWEB作成のルールや言語もよく理解していないので、「う〜ん、今から色々と勉強するのを考えると、ちょっと面倒かな」と心の中で思いつつも、「今時なら、無料でホームページを作れるWEBベースのサービスがあるかも」と"WEB作成 無料"でググってみました。『無料でホームページが作れるサービス10選 & メリットとデメリット』なんて記事にヒットしたので眺めてみましたが、『Wix(ウィックス)』というWEBサービスが某社のCMみたいにセンスがあり、無料で使えるテンプレートも結構オシャレなのが揃っていたので、試しに登録して作ってみることにしました。すると、、、ドラッグ&ドロップで編集ができ、更にアプリを貼り付けるようにしてコメント欄も簡単に追加でき、写真を貼り付けた結構いい感じの過去9回分の宴会のページを含めたホームページが、「あっ」という間に出来ちゃいました。費やした時間は、述べ3時間程度だったでしょうか。あまりにも簡単に出来たので"拍子抜けした感"はありましたが、ほぼ隔月で実施している飲み会なので、記念すべき次の10回目以降は、このホームページを意識した写真を撮って、また、メンバーのお店や料理に関する薀蓄なども記載して、充実させたいと思っています。 .. 2017-04-19T23:32:00+09:00 TOHOと109の勘違いが不幸中の幸いに! http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257686 昨夜から”春の嵐”で暴風雨となり、今朝も凄い風と雨だったので「フレックス使って遅めに出社しよう」と考えたのですが、今日締めの案件と会議の予定等を確認し、特に影響は無かったので午前半休取ることにしました。最近は休日出勤が定期的にあるので平日に代休を取る一方で、有給休暇は殆ど取得出来ていないので、その消化にも良い機会でしたからね。風は未だ強かったものの雨は8時過ぎには止んだので、「家にいるのは退屈なので、出勤前に映画でも観ようかな」と思いましたが、今日は1日でも14日でもないので普通に一般は1,800円の日。。。そんな時、コンビニの端末使って会員価格で劇場鑑賞チケットが購入できる福利厚生倶楽部の特典を思い出したので、初めて使ってみることにしました。これだと1,300円になります。鑑賞する映画に関しては、家内とは今後一緒に観ないであろうタイトルで(両者とも関心があるタイトルは夫婦50割使うので)、且つ、遅くとも12時30分までには上映が終わるTOHOシネマズ六本木で上映している作品にする必要があったのですが、予告編見て関心があった『ゴースト・イン・ザ・シェル』が見事該当しました。ただし、9時35分上映開始なので、行動を決めてからは結構慌ただしく支度をして出掛けました。それでもTOHOシネマズ六本木への到着はギリギリになることが予想されたので、劇場鑑賞チケットの発行方法などを移動中の車内で予習し、そして六本木駅近くのファミマのFamiポートで無事ゲットしてから、なんとか3分前にチケットカウンターに到着出来ました。そして作品のチケットに引き換えようと劇場鑑賞チケットを受付のお姐さんに見せると、、、「これ、東急(109)のチケットなので、此処では使えないのですが・・・」。一瞬耳を疑いましたが、チケットには確かに『109シネマズ&ムービル共通チケット 特別映画鑑賞券』と印刷してあるではないですか!Famiポートの画面左上の最初に目が行くところにあったのですが、自分の中では『109シネマズ』なんてのが存在するのを知らなかったし、時間があまり無く急いでいたこともあり、”109”の”10”を見た瞬間に”東宝(TOHO)”の”10”だと全く疑いませんでしたよ。。。もっとも、この劇場鑑賞チケットの有効期限が10月31日まであるので、「しょうがない、今日は通常価格で観るか、、、」と観念し、此 .. 2017-04-18T23:13:00+09:00 お爺ちゃんみたい! http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257683 誰の事かと思いきや私のことで、最近、娘と家内によく言われます(汗)。そのココロは、、、寝るのが早いから。ただし、この場合の"寝る"は、これまでにもよくあった"酔っ払ってリビングで寝落ちって朝を迎える"ことではなく、自分の意思で「もう寝る」と言って寝室に行きベッドで就寝すること。先週は日本酒のイベント『CRAFT SAKE WEEK』でチョイ呑みし、その酔いが電車で帰宅している間に適度に覚めたからなのか、コンビニで控えめに1缶だけ買って来たアルコール度9%の缶チューハイ500mlを飲んだくらいでは寝落ちることはなかったのですが、眠気が襲って来たので、10時前には上記のように就寝した日が2回くらいありました。そして昨日は、自宅から約12km走ってZOZOマリンスタジアムまで行き、初夏の青空の下、試合開始前に球場外のテーブルでローストビーフをツマミにビール3杯飲み、試合観戦中に更に1杯飲みましたが、ゲームが終わる頃には酔いも覚めちゃってたので帰りも(足の裏にマメができるまで)約6km走り、心地よい疲労感でした。そして帰宅してから"日曜夕方恒例の自宅呑み"で、缶チューハイ1缶空けてから赤ワインを飲んでいると、宇都宮の実家に新幹線で日帰り帰省してた家内と星奈が『宇都宮みんみん』の餃子をお土産兼晩飯用に買ってきたので、一緒に食べて適度にお腹が膨れると、未だ8時過ぎたくらいでしたが面白いTV番組も無く眠気も襲って来たので、「もう寝る」と言って8時半くらいには寝室に行ってベッドで就寝しちゃいました。その結果、今朝は3時に目が覚めましたが(習慣的に、長く眠れてもせいぜい6時間程度)、そんなこんなで「パパ、お爺ちゃんみたい!」と言われ始めているのです(汗)。思うに、比較的長い時間かけて呑み、運動や移動で適度な疲労感があり、更にお腹が膨らむと、寝落ちする前に眠くなって就寝しちゃう気がします。早寝早起き、ある意味健康的かも知れません。そして今宵も、10時前に就寝したのでした(笑)。 .. 2017-04-17T23:20:00+09:00 All for Chiba & にくにく大作戦 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257680 今日はZOZOマリンスタジアムで『千葉ロッテマリーンズ vs. 埼玉西武ライオンズ』のゲームがあったので、昨年から週末恒例の、自宅から幕張まで約12kmの道のりを走って行ってきました。なお、この週末は『All for Chiba』のイベントゲームでしたが、直前のメルマガで今日がファンクラブデーで”ボール型クッション&ブランケット”が先着2万名のファンクラブ有料会員に配布されるのを知ったので、いつもよりちょっと早めの11時に着くように臨みました。初夏のような天気になった今日は、午前中とはいえ陽射しの下で走るのは結構きつかったのですが、ゲーム開始前にスタジアム外のベンチでビールを飲むのには最高の天気。しかも、今日は”限定100杯まで通常700円の生ビールが500円!”という嬉しいプロモーションもあったので、早々に500円のビールを2杯飲み干して水分補給?できました(笑)。また、今日は”にくにく大作戦”というイベントもやっていて、その紹介サイトで見たローストビーフ丼がメチャクチャ旨そうだったので、それを求めて屋台を探し回っていると、、、ありました!もっとも限定29食とのことだったので、残っているか否かの確認も含めて尋いてみると残っていたので即オーダー!でも値段も2,929円とお高かったので若干後悔しましたが、まあ、ビールは安かったしチケットも安い席なので良しとしましょう。もっとも、分厚くて大きなローストビーフが10枚は入っていただろうと思われるほどボリューム満点だったので満足度大でした。ゲームの方は、先発が地元千葉県成田高校出身の唐川投手で喜んでいたのですが、、、早々に5失点で3回途中で降板。結果的に10対2の大差で負けてしまいましたが、ライトスタンドのマリーンズ応援席で高校同窓生&マリーンズファンクラブ仲間と応援で盛り上がっていました。飛び跳ねて大声出して、大いにストレス発散できましたよ。帰りも走ることにしましたが、足の裏にマメができたようで痛み出したので、南船橋駅までで走るのはやめ船橋競馬場駅から電車で帰りました。また来週もイベントゲームでマリンスタジアムに来ますが、週末にマリンスタジアムでゲームがある時には、この”ランニング+ビール+応援ストレス発散”が今年も定番になりそうです。 .. 2017-04-16T23:05:00+09:00 SINGIN' IN THE RAIN 〜雨に唄えば〜 http://blog.tom310.com//index.php?itemid=257678 今日は友達から誘われたミュージカル『SINGIN' IN THE RAIN 〜雨に唄えば〜』を鑑賞して来ました。会場は渋谷ヒカリエの11Fにある東急シアターオーブ。普通のビルの11階よりは随分高いと思われる景観で、大規模工事中の渋谷駅の様子もよく見えましたよ。また、12時30分からの開演だったので、6階の中華『招福門』でブランチ&昼呑みしてから出陣しました!その影響からか、上演開始には若干ウトウトした時もありましたが、前から2列目という”かぶりつき”のような席だったので、美人白人ダンサーたちの美脚がよく観えて(大きな声では言えませんが、スカ○トの中のおパ○ツも。笑)魅了され、眠気は早々に吹き飛びました。また、「劇場に12トンの雨が降る!!」というのは伊達ではなく、1幕目のラストと2幕目のカーテンコールには大量の雨が降り、前の方の席の人にはダンスで水しぶきが掛かるので、水避けのビニールが2枚ずつ用意されていましたし、リピーターと思われる人は最初からカッパを着ていましたよ。誘われたので予備知識は全く無く、出演者も日本人だと思っていたのですが(汗)、主演のアダム・クーパーをはじめ、メインキャストが英国オリジナルキャストという世界的にも貴重な舞台とのこと。席が前過ぎて舞台の両脇に表示される日本語字幕は全く見ずに鑑賞していましたが、英語Onlyでディテールまでは分からなくても、かえって演劇に集中でき大いに楽しめました。そしてFacebookカーの私には嬉しい配慮で、最後の5分間くらいは写真撮影が許され、念のため持ち歩いていたコンデジのズームで、カーテンコールの賑やかで迫力のある写真を撮影できました!水に濡れないように注意しながらね(笑)。もっとも、我々は左端の席だったので水じぶきが掛かることは殆どありませんでしたが、中央の席の人たちは、5列目くらいまでは結構掛かっていたと思います。ある意味”予期せぬミュージカル鑑賞”でしたが、素晴らしい舞台を観て心が豊かになり、ネイティブの生英語で耳の保養になり、そして美脚+αで目の保養にもなり、実り多き土曜の午後のひと時でした! .. 2017-04-15T23:02:00+09:00