September 17, 2017

アクティブ・クルーズコントロール実体験

一昨日・昨日と往復650kmくらいの道のりを独りでドライブして来ましたが、今回のGFにオプションで取り付けた『アクティブ・クルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)』の威力を存分に味わって来ました。結論から先に言うと、「いや〜、超楽チンで運転の疲労も半減。一度味わってしまうと、もう無しではいられないかも」ですね!

一番最初、さずがに交通量が多い首都高でオンにするのは心配だったので、首都高速4号線で新宿を過ぎて交通量が少なくなった時に、初めてアクティブ・クルーズコントロールをオンにしてみましたが、前のクルマに追いつきそうになった時には自動的に減速して倣っていきます。途中、前のクルマとの間に他のクルマが割り込んで来た時には強めの減速になりましたが、本当にぶつからないで減速するか不安になりグレーキ踏んじゃいましたよ(汗)。でもGFの挙動に慣れてからは、強めの減速でもブレーキ踏まなくなりました。

渋滞でクルマが完全に停止や発進を繰り返している時でも、ブレーキとアクセルの操作をする必要がなく自動的に停止し発進してくれます(但し、停止時間が3秒以上あると自動的に発進はしないので、ステアリングホイール上にある"RES"ボタンを押す必要があります)。慣れて来てからは、高速道路だけでなく一般道でもオンにしちゃいましたよ。白駒池から中央道に乗るまでの間は結構渋滞していたのですが、その間も自動的にストップ&ゴーで超楽々。

クルマの運転で必須なのがステアリング操作とブレーキとアクセルの操作ですが、ブレーキとアクセルの操作をしなくても良いだけで、運転がこんなに楽になるとは想像以上でした。その操作が不要になるぶん、周りのクルマの状況などにも更に注意を払えるし、疲労度が少ないので眠気も来づらいような気がしました。今回の強行プランでは3時間半程度の仮眠で実際に熟睡出来たのは1時間程度でしたが、眠くならずに帰って来れましたからね。


23:00:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

September 03, 2017

一時停止違反

先週の水曜日、320d嬢と最期のドライブを楽しんでいる時、お台場の某場所で警官に呼び留められました。一方通行のT字路に出る場所で一時停止の標識があり、お巡りさんが複数いたので「おっ、一時停止の取り締まりやっているな!」と思って一時停止してから発進すると、、、想定外で呼び留められたのです。

警官が寄ってきたので窓を開けて話を始めると、、、
 警官:運転手さん、ここ一時停止なんですけど、分かってました?
 途夢:はい、看板があったし、お巡りさん達が立ってるも見えたので、「取り締まりやっているな」とも思ったし
 警官:でも運転手さん、ちゃんと停まりました?ラインの手前で一時停止しなければならないんだけど、手前じゃなかったですよね?
 途夢:停止線の手前で停まったつもりだけど、はみ出てました?そうだとしたらごめんなさい
 警官:運転手さんとしては、停まったという認識があるのですか?
 途夢:看板見えたし、お巡りさん達も見えたし
 警官:本当は停止線の手前で停まらないと違反なんだけど、、、次回から気を付けてくださいね
ということで、ラッキーにも違反切符は切られなかったので、2点の減点と7,000円の反則金は免れました(笑)。

確かに、"停止線の手前で停まる"という認識は薄かったかも知れないので要注意ですが、停止線て結構前にあるので、そこで停まってもソロソロと前に進んでから前方の確認を改めてする必要があり、あまり効率的では無いんですよね。。。

とはいうものの、明らかに取り締まりしている時には(そうでなくても?笑)、停止線の思いっきり手前で停止し、1秒くらい数える感覚で停まってから前進を始めないと、違反キップを切られる可能性がありそうです。


23:57:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

August 30, 2017

最期のドライブ

今日は代休で天気もまあまあの予報(但しお昼過ぎまで)だったので、320d嬢との最期のデートになるであろうドライブに行って来ました。折角なので「彼女のGOODな写真をたくさん撮ってあげよう」と思い、ネットで「クルマ 撮影 スポット」で検索したところ、"千葉フォルニア"とも呼ばれている袖ケ浦海浜公園が見つかり、そこでアメリカ西海岸的な写真が撮れました。

次も検索でヒットした天王洲アイルに向かいましたが、「彼女と飛行機のコラボの写真も良さそう!」と急に思ったので、過去に一度行ったことがある城南島海浜公園に寄り、ランディング態勢に入って大きく見える飛行機との狙い通りのGOODな写真が撮れました。10分より短い間隔で頻繁に着陸して来ますが、待っている間は木陰に入って撮影時だけ日向に出たものの、「やけに汗が吹き出すな」と思って320d嬢の温度計を見ると、外気温は37℃でした!

なお、天王洲アイルには撮影に良さそうな場所は見つからず(休日で交通量が少ない時なら探せるのかも?)、また、その後に行ったお台場もクルマを停められてGOODな写真が撮れそうなところは見つから無くて帰還しましたが、千葉フォルニアと城南島海浜公園だけでも充分でしたね。

彼女とは4年半弱の付き合いでしたが、生まれて初めて乗るディーゼルエンジンの走り出しのトルクの高さと加速に感動し、富士スピードウェイも走ったし、想い出がいっぱいです。次はどんな彼氏が彼女に出来るのか知る由もありませんが、切れ長の眼で精悍なマスク、そしてスリムなボディにグラマラスなヒップ、大きなグラスルーフとハーマンカードンのオーディオも大好きでした。なお、私の次の彼女はちょっとポッチャリ系ですが(笑)、後日紹介したいと思います。


23:37:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

August 27, 2017

夏祭り

今日は休日出勤で六本木に来ていましたが、7月15日から始まっていた毎年恒例の『テレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATION』もいよいよ今日まで。帰りに六本木ヒルズアリーナを覗いてみたら、ちょうど盆踊りの時間帯で盛り上がっていました。また六本木けやき坂も歩行者天国になっており屋台も出ていて大賑い。外国人が多かったのは場所柄ですよね。

そしてそのまま『麻布十番納涼祭り』開催中の麻布十番に行ってみると、麻布十番大通りも歩行者天国になっていて歩くのもままならないくらい大勢の人達で賑わっていました。浴衣姿の若い男女が多かったのも場所柄、というか日本の夏を日本の伝統的な格好で楽しむのが若い人達の間でもクールなのかも知れませんね。私は浴衣持ってませんが、来年は買ってみようかな(若い人では無いけど、笑)。

尚、この類のイベントはお一人様だと寂しくなるので、賑いを感じただけでソソクサと帰りました(汗)。今朝の出勤時は風が涼しかったけど、夏祭りが終ると「秋近し」ですね。


23:39:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

August 26, 2017

出張帰り翌日

前回の”彼の国”出張帰りの翌日は山へ芝刈り(ゴルフ)だったので慌ただしかったのですが、今回は何も予定が入っていない土曜日だったので、ノンビリと過ごしました。とは言うものの、「マグロ」と呼ばれている私なので(動いていないと死んじゃうらしい、笑)、出張中の孤独のグルメで肥えた身体を絞るために午前中はLSDランニングで13kmほど走り、午後はQBハウスで散髪してスッキリし、そして夜は2日早い星奈の祝誕生日ディナーでした。

昨日、最寄駅を降りた時には身体に纏わりつくような熱風を感じ、東南アジアの赤道に近い”彼の国”よりも日本の方が高温多湿度が高いと感じましたが、今日は曇っていたとはいえ、LSDランニングでは汗が滝のように出てきましたよ。日本の夏の暑さは、熱帯地方よりも厳しいような気がします。"彼の国"の太陽の日差しの方が刺すような強さは上でしたが、湿度が日本ほど高くは無かったので、風があると日陰にいれば涼しいのですが、日本は日陰でも涼しいとは思えず。。。

夜の星奈の祝誕生日ディナーは本八幡駅近くの『Italian Kitchen BUONO』。家内が予約したのですが、飲み放題付の全10品のコースで、料理もお酒(ビール → 赤ワイン)も堪能しましたよ!
・小皿おつまみ
・房総地魚のカルパッチョ
・シーザーサラダ
・白ハマグリのワイン蒸し
・季節のアヒージョ&パン
・ポテトニョッキのフリット&イタリア産生ハム
・本日のピッツァ
・本日のパスタ
・千葉県産ブランド豚のグリル
・ミニデザート

ミニデザートは星奈の誕生日メッセージ付きで花火の点灯もあり、ちょっとしたサプライズでした。ということで、特に予定は無かったものの、充実した出張帰りの翌日でした。


23:54:00 | tom | comments(0) | TrackBacks