January 31, 2018

千葉ロッテと佐倉市

私の実家(八街市)の隣の市で高校時代3年間通い、私が野球少年だった頃に憧れていたミスター(長嶋茂雄さん)の出身地でもある佐倉市が、千葉ロッテマリーンズとスポーツを通じた地域振興・地域貢献に関する「フレンドシップシティ・プログラム協定」を締結することになったというニュースを、マリーンズのメルマガで知りました。

フレンドシップシティ協定対象市は、これまでに本拠地マリンスタジアムがある千葉市、秋季キャンプを行う鴨川市、そして、市原市、浦安市、柏市、袖ケ浦市、習志野市、成田市、船橋市、茂原市の10市があり、それに佐倉市が加わることになりました。

千葉ロッテマリーンズの山室晋也球団社長のコメントに、「佐倉市は千葉県の”中等学校野球発祥の地”といわれています。また千葉県民が誇る”ミスタープロ野球”長嶋茂雄さんの出生地でもあり、千葉県の野球にとっては特別な場所であると思っています」とありましたが、既に協定を締結していた市より、もっと前に締結していてもおかしくないくらいですよね。

協定連携では以下のような事項がありますが、わたし的に一番目立つと思うのは、ALL for CHIBAデーにチームが着用する赤い"CHIBA"ユニフォームの右袖に、対象市名入りのロゴが掲出されること。
・各市で行われるマリーンズ関連活動に関する連携
・競技普及や運動能力向上を目的に各市で行われる学校訪問活動に関する連携
・マリーンズ主催一軍公式戦における市民優待に関する連携
・その他各市で行われる千葉ロッテマリーンズによる地域振興活動に関する連携

「私が野球少年だった頃に憧れていた」と書きましたが、憧れが極まって長嶋さんの出身校である佐倉高校(長嶋さんの時代は佐倉一高)に進学して野球部に入部しましたし、最近は高校の同窓生達との交流も増えてきて、再び佐倉への愛着が増して来てる時に此のニュース!

なお、昨年のドラフト3位で千葉ロッテマリーンズに入団した島 孝明投手は佐倉市出身で、佐倉市立青菅小学校、佐倉市立井野中学校と完全なる佐倉地元民。今回の協定締結も含めて「佐倉=千葉ロッテマリーンズ」という意識にもなりそうで、今年は今まで以上に千葉ロッテマリーンズの応援に熱が高まりそうです。特に、6月17日(日)にマリンスタジアムで行われるセ・パ交流戦の巨人戦は、佐倉市のロゴが掲出されるゲームなので観戦必至です。でも長嶋さんに敬意を表してか、締結して最初の試合が巨人戦なんて、粋な計らいですね!


23:07:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 30, 2018

島耕作だヨ!全員集合

一昨日の日記で『アメトーーク!』の「島耕作芸人」に関して書きましたが、「以前は単行本で読んでいたけど、今時なら電子書籍版も在って安く読めるかも?」と思ってネットで調べたところ、配信しているサービスはAmazonやSONY Readerなど幾つかありました。

もっとも価格はどれも横並びで、単行本が616円のところ、電子書籍版は540円と若干安い程度。場合によっては、中古で単行本を全巻"大人買い"したほうがコストは安そうでしたが、単行本は置き場所を取って保管にも困る一方で、電子書籍版は電車の中で読むのも楽だし、読み終わっても保管に困らないのでGOODです。デメリットは、読み終わってもフリマ等で売れないことでしょうか。

なお、ラッキーにも今なら「島耕作シリーズ 連載35周年記念フェア」として2月1日まで限定で、学生時代から課長、部長、社長など、島耕作の各シリーズの1巻を無料配信していたので、早速、既読の課長と部長シリーズを除いた、以下の第1巻をKindle版で全てダウンロードしましたよ。

・学生 島耕作
・ヤング 島耕作
・ヤング 島耕作 主任編
・係長 島耕作
・取締役 島耕作
・常務 島耕作
・専務 島耕作
・社長 島耕作
・会長 島耕作

更に、表題の『島耕作だヨ!全員集合 33話分試し読みパック』という、「島耕作シリーズ 連載33周年!」を記念して2016年に配信された、学生から会長までの全11シリーズが各3話分掲載されているダイジェスト版の電子書籍版も無料配信だったので、早速Kindle版をダウンロードして、まずは此れから一気読みしちゃいました。

う〜ん、やはり島耕作シリーズは今読んでも何かと勉強になる! 社会や経済、流行、スポット、グルメはもちろんのこと、〇〇の扱いに関してもね(笑)。なお、島耕作と私の共通点は「結果オーライ!」だと思ってます。


23:07:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 29, 2018

TOKYO100

今日の帰宅時に都営地下鉄大江戸線の中刷り広告で見たのですが、『TOKYO100』というタイトルで「世界に自慢したい東京のベスト100スポット!」に関する告知でした。

東京都交通局と『TripAdvisor』の日本法人である『トリップアドバイザー(株)』が、一昨年の4月から「定番の観光地だけでなく、穴場スポットや隠れた名店などを多くの方の口コミにより掘り起し、東京のベスト100スポットを決定する」という趣旨の『TOKYO100 キャンペーン』を1年間実施した結果だそうです。なお、参加登録者数は約8,600名だったとのこと。

ベスト100全てのスポットとその順位は、この『TOKYO100』のページを見ていただくとして、TOP20は以下の通りでした。◎は私が訪れたことがあるスポット、△は中には入ってないけど外から見たことがあるスポットです。

1. JAL工場見学 Sky Museum:◎
2. 東京タワー:◎
3. 新宿御苑:◎
4. 東京競馬場
5. 明治神宮:◎
6. 東京国立博物館:◎
7. 旧赤坂離宮(迎賓館):△
8. 根津美術館:◎
9. 千鳥ヶ淵:◎
10. 国立科学博物館:△

11. ANA 機体工場見学:◎
12. 東京都庭園美術館
13. 靖国神社:◎
14. 東京駅丸の内駅舎:◎
15. 三鷹の森ジブリ美術館
16. 国立西洋美術館:◎
17. キッザニア東京
18. 東京都江戸東京博物館:◎
19. 八芳園
20. 国立新美術館:◎

20件中行ってないのは、東京競馬場、三鷹の森ジブリ美術館、キッザニア東京、八芳園の4つでした。我ながら結構押さえているかもですね(笑)。せっかくなので、21位以降の中で全く行ったことがない(外からも見ていない)ところを以下に列挙します。

24. 砧公園
25. 御岳山
27. マクセル アクアパーク品川
31. 小石川後楽園
37. 東京大学
38. 大國魂神社
40. 深大寺
41. 展望台 シーサイド・トップ
42. 高幡不動尊金剛寺
43. 東京ジャーミイ トルコ文化センター

45. 江戸東京たてもの園
46. 旧岩崎邸庭園
47. 林試の森公園
48. 池上本門寺
52. 深川江戸資料館
53. 三菱一号館美術館
54. サントリー<天然水のビール工場>東京・武蔵野ブルワリー
55. 九品仏浄真寺
57. 有栖川宮記念公園
58. 光が丘公園

60. ヱビスビール記念館
61. 都電荒川線
62. 神田明神
65. ホテルニューオータニ庭園
67. 東京芸術劇場
70. 瀧泉寺(目黒不動尊)
71. 東京大神宮
74. 豪徳寺
77. サントリー美術館
78. 清澄庭園

80. 神代植物公園
81. 東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
84. 二子玉川公園
89. 石神井公園
91. 深川不動堂
92. 浅草文化観光センター
94. 富岡八幡宮
98. 豊川稲荷東京別院
99. 貨幣博物館
100. 等々力渓谷

40箇所なので半分! う〜ん、結構行ってませんね(汗)。今後の活動の目的地候補に是非したいと思います。


22:45:03 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 28, 2018

島耕作芸人

過去の日記でも数回言及したと思いますが、私が尊敬する人は『島耕作』で(笑)、マレーシア〜台湾在住時代に、課長シリーズから部長シリーズは単行本を全巻買って読んでいました。そして25日(木)放送の『アメトーーク!』では、『島耕作』シリーズを愛する“島耕作芸人”たちが登場し、色々と語ってくれました。

登場した"島耕作芸人"は以下の通りで、ゲストは狩野英考でした。
・アンザッシュ 渡部
・ケンドーコバヤシ
・チュートリアル 福田
・バッファロー吾郎 竹若
・パンクブーブー 佐藤
・スリムクラブ 真栄田
・タイムマシーン3号 関

私はもう10年以上全然読んでいなかったので、取締役や常務にまでなったのは把握していましたが、社長も越えて今は会長になっていたのですね。そしてシリーズの連載35周年で、島耕作も今は70歳の古希なのだそうです!アンザッシュ渡部が、「そのお祝いを兼ねてのアメトーク」と言っていました。

島耕作芸人達が語っていたキーワードを備忘録として記しておきます。私も初めて知った事が幾つかありました。
・島耕作の人生は「出世と女」(本人が意図せず出世。関係を持った女性は25人)
・女性のストライクゾーンが広い。来るものは拒まず
・女性から好かれてモテるのは、チュートリアルの徳井みたい
・島耕作シリーズでワインを学んだ
・ニューヨークに隠し子がいて、売れっ子ミュージシャンとなる(宇多田ヒカルっぽい)
・東京タワーの灯が零時に消えるのをケーキのロウソクに見立てるなど、真似したいことが多い

・リストラ、経営統合など、その時の社会情勢がわかる
・パナソニックと三洋電機が経営統合する前に、初芝電器と五洋電機が経営統合していた
・出世の速さは受け入れの速さ
・危機管理能力が高い
・山口県出身でカープファン。高校時代は野球部
・都知事島耕作、総理大臣島耕作などに展開して欲しい

番組冒頭で、MCの宮迫が「島耕作読んだことある方?」と客席(殆どが若い女性)に尋いたけど手を挙げる人は1人もいなかったのですが、番組放送後は「島耕作のこと全然知らなかったけど、これからちゃんと読んでみたくなった」と大反響を呼んでいるそうです。

今では係長島耕作、学生島耕作、ヤング島耕作、島耕作の事件簿などのシリーズも展開されているようなので、私も久し振りに読みたくなりましたよ。


23:24:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 27, 2018

Find my iPhone

今朝気が付いたらリビングで7時30分を過ぎていました。昨夜は帰宅して風呂にも入らず、コンタクトも外さずにコタツで「バタンキュー」だったもようです。なお、昨夜のSOP同窓会兼新年会で二次会に行ったのもあまり覚えてなく、どうやって帰って来たのかも記憶喪失だったのですが(汗)、船橋駅から歩いて帰宅しようと思って歩き始めたけど、あまりにも寒くて途中でタクシーを拾い、それで東中山駅まで来たのは覚えています。

そして今朝、スマホが見つからない。。。自分の電話番号に電話しても近くで振動している気配がなく、まずはタクシーに置き忘れたのではと思ってポケットに残っていた領収書の番号に電話してクルマの中を探して貰いましたが、ありませんでした。。。確認してもらっている間に、二日酔いでボーッとしている頭で"Find my iPhone"のことを思い出し、iPadの"Find my iPhone"アプリでチェックしてみると、、、JR本八幡駅の南口方面の中華料理屋の近くにあることになっていました。

「その辺にJRか都営新宿線の忘れ物預り所みたいなのがあるのかな?」と思い、シャワーを浴びて直ぐに電車で本八幡に向かい、その場所に行ってみましたが、、、事務所らしきものはなく中華料理屋の隣は美容室。地図上のiPhoneアイコンのドンピシャの場所には青い大きなごみ箱があったので、念のため蓋を開けてみると、、、空っぽで何もありませんでした。

それでは「駅の事務所に行ってみよう」と思いましたが、「距離的にはJR本八幡駅が近いけど、JR総武線の車内に忘れたら終点駅の千葉や津田沼、或いは西船橋まで行ってしまい、そこの預り所だろう」と思ったので、まずは都営新宿線の本八幡駅に行くことにしました。本八幡駅は終点駅なので、車内に忘れていたら車掌さんに拾われていて事務所にある可能性大ですからね。

駅長室兼忘れ物預り所で、何時くらいの電車か、モデル名と色、カバーやケースの有無を尋かれたので答えると、「昨夜1件ありました。終電より1本前の電車ですね」と言われ、それらしきものを持ってくると、見事、私のiPhoneでした! パスワードを入力してロック画面から解除し、私のだという証明も完了。その後は受領書に住所、氏名、電話番号を記入し、身分証明書として免許証を提示して無事回収できました。

ということで、Find my iPhoneの有難さを思いっきり実感しました! そして日本ではこの手の落し物も非常に高い確率で戻ってくる、安心・安全度を改めて実感。中国でタクシーの中に忘れた時には、自分の携帯に電話したら着信拒否され、それ以降、電源が切られた状態になりましたらからね(拾った次の客か運ちゃんかに盗られ、おそらくその後、街の中古屋とかに売られたのでしょう)。

帰りに京成八幡駅で電車を待っている時にスカイライナーが通過するので、戻って来たばかりのiPhoneで通過する瞬間を撮影したら、"成田山開運号"というマークがフロントに付いているスカイライナーでした。何かとツイテいるようです(笑)。

尚、iPhoneの中のSuicaアプリで確認したところ、下北沢・新宿間の履歴と新宿・本八幡駅間の履歴はあったので、小田急線と都営新宿線で帰って来てJRは使ってませんでしたね(汗)。また、京成船橋でSuicaかPASMOが通過出来なかったようで、京成船橋駅と印刷されていた「PASMO・Suica処理連絡票」なる紙がポケットから見つかり、京成八幡駅から京成本線に乗ったのも間違い無し。

各駅停車なら3駅で最寄り駅に着いたのに、なんで京成船橋駅まで行っちゃったんでしょうねぇ(汗)。でも、新宿駅の乗り換え、本八幡での乗り換えでは結構歩くのに、全く記憶に無い(大汗)。「終わり良ければすべて良し!」ということにしていきましょう。


23:27:00 | tom | comments(0) | TrackBacks