January 16, 2018

ガンホーと千葉ロッテマリーンズ

一昨年から千葉ロッテマリーンズの試合をマリンスタジアムで頻繁に観戦するようになりましたが、ユニフォーム配布試合の無料で貰えるレプリカユニフォームでは飽き足らず、昨年はメルカリで中古の背番号&ネーム入りレプリカユニフォームを買い集め、マリーンズの4種類のユニフォームは一通り集まりました。
・ホーム用 白ピンストライプ:背番号19 唐川投手
・ビジター用 黒:背番号19 唐川投手
・All for Chiba用 赤:背番号23 中村内野手
・マリンフェスタ用 青:背番号4 荻野外野手

いずれもフリーサーズなのですが、私が着ても結構大きい。。。更に中村内野手と荻野外野手のは、今の背番号8番と0番とは違うし、少なくても2016年よりも前のユニフォームなので、デサント製で右胸のロゴもネクソン社なのです。

マリーンズは昨年2017年からマジェスティック製のユニフォームとなり、更にガンホー・オンライン・エンターテイメント社とユニフォームスポンサー契約を締結したので、右胸のマークも紫色のガンホーのロゴとなり、新旧のユニフォームの違いが一目瞭然になっちゃったのです。

なので、昨年のシーズンオフくらいからメルカリで、2017年バージョンのガンホーロゴ入りで、Lサイズの背番号&ネーム入りレプリカユニフォームの出品に網を張っているのですが、今のところ背番号16の涌井投手の白バージョンと赤バージョンを新品定価の半額前後でゲットしているので、あとは黒バージョンと青バージョンを残すのみです。

尚、涌井投手はFA宣言してMLB希望なので、今シーズンは千葉ロッテマリーンズからだけでなく日本からいなくなる可能性が大なのですが、今のところ未だ去就先が決まっていないので、このままマリーンズでプレイする可能性もありますし、特に選手には拘らないので、新品定価の半額前後でガンホーロゴ入りの黒と青バージョンのが出品されたら、適時、買い集める予定です。シーズン開始まで2ヶ月半ちょっと、今年も弾けたいと思います!


22:16:50 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 15, 2018

身長と遺伝

元紀の身長は大学までの公称が180cmだったのですが、正確には179.7cmくらいでした。それが最近「なんだか背が伸びて、健康診断で完全に180cm超えてた」とのこと。年末年始に数日間我が家にいた時に、家内も「元紀は背が前よりも伸びた気がする」と言っていましたが、洗面所で並んだ時に私もそう思いました。元々彼の場合、顔が小さくて脚が長いので、実際よりも余計に高く見えるんですけどね。

一方で、「男の子の確率75%」とペナンのお医者さんに言われてたけど、産まれてきたら女の子だった星奈は「将来大女になるかも?!」と恐れていたのですが、身長は156cmで止まったようです。私が176cmで家内が165cmなので、この二人の子供なら家内の身長は超えてもおかしくなかったのですが、遺伝て面白いですね。星奈の顔は私の下の妹に一番似ているのですが、その妹は163cmと比較的高いのに。

私の母親(イチ子さん)が150cmをちょっと越えたくらいなので、もしかしたら隔世遺伝で身長はお婆ちゃんに似たのですかね。家内側のお母さんと妹2人を含めて考えても、星奈からみた3親等内の親族で、星奈より身長が低いのはイチ子さんだけです。なお、亡くなった私の親父は168cmだったので、私が176cmになったのは結構ラッキーでした。男性の場合、顔がイマイチでも身長で或る程度誤魔化せるので(笑)。

身長がまだ伸びている元紀と、もう止まったという星奈、彼等が将来授かるであろう子供達(私の孫達)の身長にも興味津々ですし、今後も遺伝の不思議さを感じる時が多々発生するのではと思っています。


22:25:22 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 14, 2018

抱き枕

星奈の一時的な”川の字”JDバージョンも終わり、普通に夫婦二人でベッドで就寝していますが(呑んで寝落ちり、リビングで寝ていることも多々あるが、汗)、以前日記にも書いた"認知症のリスクを下げるための横向き睡眠"を快適にするために、星奈が使っていた抱き枕を譲り受けて活用しています。

その時『名医とつながる!たけしの家庭の医学』でも言及していましたが、人間は横にずっと体重が掛かる状態の横向で寝続けるのは難しいようで、私の場合は特に左横で寝た場合に膝が痛くなることがある(ランニングの後など)のは、その影響でしょうかね。そんな時に抱き枕を両脚に挟んで抱いて寝ると良い感じになります。

なお、適度に右横向きで寝たりもしますが、その時には抱き枕も移動させなくてはならないのが、ちょっと面倒です。抱き枕をもう1個用意して左右に置けば良いのでしょうが、そうなるとベッドが狭くなるし、右側に寝ている私の右にある抱き枕はベッドから落ちている場合が多そう。。。

「50過ぎたオッさんが抱き枕なんてキモい!」と星奈には言われてますが、最近の私の生活の変化点の一つです。


23:27:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 13, 2018

誕生日が終わったら・・・

今日は午前中に軽く11.2kmほど走り(小数点の位置は違えど、誕生日の数字でうまく纏めました。笑)、一応、”祝・お誕生日ランチ”と称して、いつもの回転寿司より高級な銚子丸でランチとなりました。

ランニング中の気温は4℃でしたが、冬の朝のキリッと冷たい空気の中を走るのはとても気持ちが良いし、ハーフマラソン程度の距離までなら全然疲れないのでGOODです。なお、銚子丸は星奈が「お寿司食べたい」という意見から決まりましたが、"祝・誕生日"なので昼間から呑ませてもらえ、帰りは家内の運転となりました。

ショッピングモールへの道中で私は下ろしてもらい、コンビニで赤ワインと缶チュウハイを買ってきて帰宅し、録画してある『出没!アド街ック天国』を2本観て寝落ちりました。神田明神編と蕨編でしたが、神田明神は前から行きたいと思っていた場所なので、これを機に近々行って来ようと思います。休みの日に往復ランニングですかね(笑)。

家族の帰宅と共に起きて夜はKFCディナーでしたが、Amazonから荷物が届き、開けてみたら元紀からのプレゼントでした。中身はシェイクシャックのサングラス。先週末の彼女と一緒のシェイクシャックランチが相当嬉しかったのかな(笑)。ディナー時に赤ワインをもう1本開け、私は満悦だったことは言うまでもありません。

ということで、クリスマス、大晦日、正月、誕生日、と忘年会、新年会等々のイベントラッシュも終わったので、毎年2月に受ける年次健康診断に備え、月曜日から再び節酒を開始します。イベントがある日以外はアルコールは飲まず、また休日は全て10km以上走って、健康診断での過去再軽体重を目指し、γGTPもB判定以上を記録したいと思います(笑)。


23:38:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 12, 2018

誕生日デート

今日は私の35回目の誕生日、もとい、53回目の誕生日でしたが、成人の日に休日出勤した分の代休でした。そして珍しく平日の休みが家内と合致したので、宇都宮に行って義父さんのお墓参りをすることにしました。実は過去2回、家内が星奈と宇都宮に行った時に私は他のイベントと重なって行けなかったので、新年の挨拶も兼ねて行きたかったのです。結果的に、家内との2018年初デートにもなりましたけどね(笑)。

まずは義母さんをピックアップしてから『宇都宮餃子・中華料理 めんめん』で腹ごしらえ。此処は"羽根付き"の宇都宮餃子が食べられるので最近の我々のお気に入りですが、魚介豚骨醤油味の中華そばも美味しかったぁ!そしてお墓参りで義父さんにも新年の挨拶をして来ました。

その後は、元紀の幼少時代に家内が帰省した時、義父さんに連れられて鳩に餌をやりによく来たという『宇都宮二荒山神社』を訪れてみましたが、義母さんにとっては初詣となり、家内は成田山の初詣で"凶"が出た御神籤のリベンジで、此処では"中吉"を引き当ててました。

今日は帰りに『あしかがフラワーパーク』で、"日本三大イルミネーション"に選定されている「光の花の庭 Flower Fantasy 2017」を観たい話は家内にしていましたが、二荒山神社後に「何処か行きたいところある?」と尋かれたので、今朝ウォーカープラスをみて気になった『大谷資料館』と応えました。現在開催中の「大谷洞窟地底美術館 The spirit of Japanese culture デジタル掛け軸」も気になったので!

大谷資料館は義母さんの家からクルマで10分程度で行ける距離なのですが、義母さんも行ったことが無かったとのことだったので一緒に行くことにしました。義母さんが「TVで観たけど、最近は若い人にも人気があるらしい」と言っていましたが、実際、平日の昼間で空いていたとはいえ、確かに若いカップルが多かったです。

そして私自身も初めて訪れる大谷資料館、特に「野球場が一つ入ってしまう」という広さの地下採掘場跡は、インディ・ジョーンズを思い出させるように壮大で神秘的でした。これまた初めて知ったのですが、この中ではGLAY、X JAPAN、長渕剛、B’Zなど日本の名だたるアーティストがPVを撮影していたのですね!大谷資料館、お薦めです。

その後に訪れた大谷平和観音も含めて、思いがけず今日は良い義母さん孝行も出来ましたが、義母さんと別れた後は、宇都宮の帰りに寄るのに絶好の『あしかがフラワーパーク』で、暗くなってからしか観られないイルミネーションを堪能しました。外気温はおそらく零度前後で凍えそうでしたが、それほど混んでいなかったので、入り口近くの駐車場にクルマを停められラッキーでした。やはりこの手の観光地は平日に限りますね。空いていたので年甲斐もなく、ツーショット自撮りもたくさん撮っちゃいましたよ(笑)。

ということで、朝から晩まで動き回っていた楽しく有意義な53歳の誕生日でした! そしてFacebook等でたくさんのお祝いメッセージを頂き、心より感謝いたします。今年も回遊魚のように動き回って情報を発信し続けますので、お付き合いください。


23:37:00 | tom | comments(0) | TrackBacks