June 30, 2014

ラマダン&断食

マレーシアに長らく住んでいたのでイスラム教徒の友達も多いのですが、今年は6月28日からラマダンが始まっていて、Facebookでも「Selamat Ramadhan」系のメッセージが飛び交っています。これから7月27日までの約1ヶ月間、イスラム教徒の義務の一つ「断食(サウム)」として、日の出から日没までのあいだ飲食を絶つことが行われます(太陰暦なので、毎年11日ほど早まります)。

断食と聞くと「大変!」とか「出来ない!」って思う人も多いかも知れませんが、暗いうちに朝飯を食べて昼飯を抜いて、夜、日が暮れてから食べる人なら同じ行為なんですよね(日本のサラリーマンが昼飯抜けば出来そう、笑)。まあ、それを1ヶ月間続けるのは大変だと思いますが、年に一度、自分の食生活を見直して節制するのは良い機会かも知れません(笑)。

最近読んだ新聞内の本の広告にも「3日間プチ断食」とか「1日1食ダイエット」とか出ていたので結構気になりました。何しろ、自分が7年前に「1日2食健康法」を実施して7ヶ月で6kg減量でき、その後、ずっと1日2食を続けている結果、比較的暴飲暴食しててもずっと72kg台を維持出来ているのは、やはり1日換算での食べ物の絶対量が減っているからだと思います。

とは言うもののの、ここ最近、お腹の辺りがふっくらしてきているのと、歳と共に何もしていない時のエネルギー消費量は減って来ている筈なので、もうちょっと減らすには「3日間プチ断食」とか「1日1食ダイエット」はGOODなのではと思っています。家内にも「あんた、勤務地代わってから、食費が随分掛かっているよね!」と言われているので、その解消にもなりますしね(笑)。


23:15:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

June 29, 2014

ヘソ出しルック

少女時代のコンサートでは、Geeを歌っていた時の衣装でメンバーの何人かがヘソ出しルック(死語?)でした。彼女たちのようにスタイルが抜群だとヘソ出しルックも微笑ましいし、街を歩くことも可能ですよね(笑)。

ヘソ出しで思い出したのが中国での街の風景ですが、暑くなってくるとTシャツやポロシャツの裾を捲り上げてヘソ出し(お腹出し)しているオッチャンがたくさん見られます。出っ張ったお腹の上に乗っけるので下がって来ないんですよね(笑)。もっとも、女性のヘソ出しルックとは違って全く美しいものではありません(爆)。

振り返って今日みたいな蒸し暑い天気の時に、ヘソを出すと結構体感温度が下がるんですよね。実は、内緒ですが(って、此処に書いたら内緒じゃないですが、笑)、時々、家で遣ってます、ヘソ出し(爆)。この日記を書いている今も「30 Happy Birthday, Mac. 」のTシャツの裾を捲っておヘソが露出状態。家族には変な目で見られていますが、快適なので止められません。もちろん、外ではしませんよ(笑)。


18:56:40 | tom | comments(0) | TrackBacks

June 28, 2014

荒木町で全国日本酒巡り

何かとイベント続きだった今週の締めくくりは、この「荒木町で全国日本酒巡り」でした。これまたe+からメールで案内が回って来たイベントですが、休日の昼間に堂々と呑めるので早々に申し込みました!(笑)

あいにくの雨模様で、フィードチケットとグラスを貰うための長蛇の列の時には傘が必要でしたが、1軒目の「わや」から出る頃には雨も止んでいて、その後は傘は要りませんでした。この類いのイベントは雨か否かでは利便性が全然違うのでラッキー!

「わや」では4種類の日本酒を振る舞っていたので、おつまみのスモークドチキン、チーズ、たくあんを食べながら3種類まで呑みましたが、1軒目からこのペースだとメチャクチャ酔いそうなので(既に結構酔っていましたが)、2軒目以降はツマミをメインにお酒は1杯にすることにしましたよ。それでも、同行者がそんなに強い人じゃなかったので、半分貰って呑んだりしていて結構な量を呑みました(笑)。

「わや」 → 「美舟」 → 「りんごの花」 → 「KZ kitchen」 → 「LIAN」 → 「四谷舟町砂場」 → 「丸信」 → 「はしもと」と全て巡りましたが、2軒目以降はもう結構酔っぱらっていたので、お酒の味は殆ど分からず(笑)。でも、こんなイベントでもない限り入ることも無かったであろう昔ながらの商店街と小さなお店を知り得たので、何か特別な時に活用したいと思います。


23:30:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

June 27, 2014

少女時代・一夜限りのスペシャルライブ

今日は前職の同僚と一緒に、さいたまスーパーアリーナで行われた少女時代のスペシャルライブに行ってきました。一度でいいから実物を観てみたいと思っていた少女時代ですが、月曜日の日記にも書いたけどまさにタナボタでその機会が転がり込んで来たんですよ!

私と少女時代との出会いは、おそらく日本で有名になるよりちょっと前だと思うのですが、2008年に台湾に出張した時に某KTVの中で観た「GENIE」のミュージックビデオで、兵隊のように統制の取れた直線的な動きと、その脚の長さと奇麗さに驚嘆したのを覚えています。

その後、中国に行った時も現地でSNSD(少女時代のマンダリン読みが「Shao Nv Shi Dai」だから? 韓国語読みも「ソニョシデ」だから、それに関係しそう)として爆発的にヒットしていて、益々、気になる存在になっていました。実は、一昨年の9月に星奈と家内は浦安で開催されたKPP CLUB「Music Lovers」のTV収録に当選した時に、共演者だった少女時代を観ているんですよね。結構至近距離で観たらしく「メッチャ綺麗だった!」と言っていました。

このライブは、WOWOWに新規加入した人の中から先着10,000人を招待されて行われたライブで、CMでも盛んにPRしていたので私も気になっていましたが、その為にWOWOWに加入するまででも無かったので静観していました。そんなのを忘れた頃、マレーシアのペナン繋がりの友人が「実はそこまで少女時代に傾倒していない自分が居た(笑)」とFacebookに呟いていたのを見て、「代わりに私が行きますよ!」と言ってみたところ、本当に行けることになっちゃったんですよ!

少女時代 "LOVE&PEACE” SPECIAL LIVE powered by WOWOW」と題し、現在行われているジJapanツアーをベースに、ヒット曲やこの日のみ披露される曲などを織り交ぜたWOWOW特別バージョンで、まさに一夜限りのスペシャルライブ。Japanツアーのチケットは即日完売したそうなので、本当にラッキーでしたよ!

GENIE」「Gee」、そしてアンコールで「MR.TAXI」(私が知っていたのは此処までかも、笑)を生で観れて聴けてとても満足だし、私が推しメンのユナソヒョンもめっちゃ奇麗でした! 同じ人間だけど、AKBがB級グルメに見えちゃうほど少女時代は芸術的でした!(改造しているかも知れないけど、笑)


23:24:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

June 26, 2014

WORKERS FES 〜ハット飲みスペシャル〜

夕べはオフィスビルのワーカー向けイベントに参加して終電で帰ってきました(笑)。参加費2,500円で5,000円分のチケット(ドリンク&フード)が付き、メトロハット/ハリウッドプラザB2Fの6店舗のを自由に食べ歩きできるという充実した内容ですが、300人限定。。。宴会部長役の同僚が他の部門とも連携を取りながら申し込んでくれたのですが、結果的に全員当選しました!(申込者が定員に満たなかった?)。

申し込み1件に対して最大4名なので、4チームに別れてチームごとにお店を廻りましたが、これまた宴会部長の計らいで、普段はあまり接することの無い部署の人とチームを組みました。同僚達とはいえ女性の参加者が多かったので、結果的に私のチームは私以外は女性(喜)。更に、受付時に指定される最初の店がイタリアンだったせいか、店の中は女性だらけでハーレムみたいでしたよ(爆)。

OZmallという女性向けの情報サイトで特別枠として募集された50人も参加していたようで、その影響も多々あると思いますが、其処での募集の説明の中に「当日は六本木周辺に勤めるオフィスワーカーがたくさん参加するから、ステキな“つながり”が生まれちゃう可能性も」なんて書かれているから余計に、、、すみません、半世紀目前の既婚のおっさんで!(爆)

イベントでは3軒廻ると1,000円分のクーポン券が貰えるスタンプラリーなんてのもあり、最低3軒をクリアするのが全チームの目標でしたが、我々が2軒目の時点で既に3軒目を終えたチームもいて、中々エキサイティングでした。我々のチームは南イタリア料理の「イル リトローボ」 → 本格ワインバーの「シャポー マルゴ」 → 新スタイルの回転寿司の「ぴんとこな」を廻り、最後は日本酒が豊富な和食屋「人形町 田酔」に全4チームが勢揃いして看板まで呑んでいました。う〜ん、ナイスなイベントだった!


23:46:39 | tom | comments(0) | TrackBacks