May 25, 2018

高校野球とプロ野球の違い

今年は甲子園を沸かせた高卒のゴールデンルーキー、特に"超高校級スラッガー"と言われた野手がプロ野球にドラフト1位で数人入団しましたが、これまでは結構苦戦しているようです。具体的には、
清宮幸太郎:早稲田実業 → 日ハム:昨日までの成績(1軍) 打率.150、HR1、打点1
安田尚憲:履正社 → 千葉ロッテ:昨日までの成績(2軍) 打率.267、HR3、打点24
中村奨成:広陵 → 広島カープ:昨日までの成績(2軍) 打率.200、HR2、打点8

昨日ZOZOマリンスタジアムで観戦した『千葉ロッテマリーンズ vs. 北海道日本ハムファイターズ』戦には清宮選手が8番レフトで出ていましたが、2打席凡退した後に交代させられてしまい、2軍降格も大いに懸念されます。また、仙台育英時代に甲子園で活躍して一昨年千葉ロッテにドラフト1位で入団した平沢大河選手も8番ライトで先発出場していたものの、今シーズンの此れまでの成績は打率.206、HR0、打点7と低迷しています。

ある意味、高卒の選手がプロ野球でいきなり活躍できる方が稀ですが(特に野手の場合)、こうやって"超高校級"と言われたスラッガーの現状をみてみると、高校野球と高校野球ではレベルが全然違うのを改めて認識させられました。

そういう意味では、1986年に西武ライオンズに入団して新人王をとった清原選手の打率.304、HR31、78打点というのはズバ抜けていましたね。同じく甲子園の"超高校級スラッガー"だった巨人の松井選手でさえも、入団した年(1993年)は57試合に出場して打率.223、HR11、打点27でしたからね。

なお、高校時代はそれほど騒がれていなかった、オリックスに入団したイチロー選手も入団した1992年は40試合に出場して打率.253、HR0、打点5、トリプルスリーを2年連続達成したヤクルトの山田哲人選手も初年度は2軍のみでした。清宮選手、安田選手、中村選手も長い目で見守りましょう!


23:38:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

May 24, 2018

野球観戦 with 愛人

衝撃的なタイトルだったと思いますが、単に家内のことです(笑)。日本語では不適切な意味になりますが、中国語だと彼女や奥さんのことを「愛人」と書きます。ちなみに、日本語の「愛人」の意味の中国語は「情人」です。「野球」を意味する中国語も日本語とは異なり「棒球」と書くので、そういう意味では「看棒球 with 愛人」が適切ですが、単にキャッチーなタイトルにしたかったということで(笑)。

2年前から年間25試合以上スタジアムで野球観戦していますが、私の記憶に間違いがなければ、家内と行ったのは何れの年も2回だったと思います(うち昨年の1回は星奈も一緒)。それ以外は、会社の同僚、元同僚、同窓生関係、Facebook仲間、SNS仲間等々と一緒で、週末の野球観戦には一応最初に声掛けるものの、即答で「行かない」と返されます(汗)。

主な理由は、
・昼間の試合は太陽が当たる席は日焼けするのと暑いから嫌だ
・マリンスタジアムで太陽が当たらないライトのホーム応援席は、マリーンズの攻撃の時に立たなくてはならないので嫌だ
ですが、ホーム応援席でマリーンズを応援している同年代の夫婦(もしかしたら、夫婦ではないかも知れないが、笑)を見かけると羨ましくなりますねぇ。

そんな状況の中、今日は珍しく平日のナイター@マリンスタジアムを一緒に観戦しました。今年からゴールド会員にアップグレードしてみたのですが、その特典である"試合カテゴリー限定指定席引換券"2枚を使って内野指定席Sで観戦するには身内の方が都合が良いと思ったので、「5/24の試合は”ALL for CHIBA”のイベントゲームで花火が上がるよ」と誘ったところ、(二つ返事とは言いませんが、かろうじて)一緒に行くことになったのです。

こうなると雨だけが心配でしたが、昨日の午後から降っていた雨は今朝には止み、その後は晴天で絶好の野球観戦日和となりました。実は一昨日もZOZOマリンスタジアムの同カード『千葉ロッテマリーンズ vs. 北海道日本ハムファイターズ』を観戦したのですが、その日も野球観戦日和だったので、ピンポイントで雨を避けて野球観戦できている感じです。ちなみに今シーズンは公式戦を今日までスタジアムで13試合観ていますが、雨天はゼロ! GW中のレース観戦も含めて、"晴れ男パワー"は昨年以上に健在のような気がします(笑)。

家内曰く「マリンスタジアムでナイター観戦するのは初めて」だったようですが、家内が涌井選手の、そして私が旧バージョンの中村選手のサンライズレッドのレプリカユニフォームを着て応援した試合は、9回に代打のドミンゲスの2ランホームランで追い付き、1点離された延長11回にもドミンゲスのヒットで追い付き、延長12回に清田のサヨナラヒットで勝ちました! なお、誘い文句だった"花火"は、強風のため中止となりました(汗)。


23:14:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

May 20, 2018

第3次韓流ブーム?

絶好の行楽日和の今日は、残念ながら休日出勤でオフィスの中にいました。風が若干冷たかったものの、空気が澄んでいて綺麗な青空だったので、ブランチは『CRISP SALAD WORKS』でクラシック・チキンシーザーとスパークリングウォーターを買ってテイクアウトし、ヒルズアリーナ近くのベンチで日向ぼっこしながら食べてましたよ。気持ち良く光合成できた感じです(笑)。

ところで、通常日曜日に休日出勤する場合は金曜日を休みにして金・土の連休にすることが多いのですが、今回は明日月曜日を代休にしました。そのココロは、星奈が金曜日の夜中から友達と一緒に韓国旅行に行っていて、帰りの便が今夜1時(既に月曜日になっている深夜)で帰宅の公共交通機関が無いので、羽田空港までクルマで迎えに来てくれないかと嘆願されたからなのです。

星奈だけなら「朝まで空港で適当に過ごして、始発で帰ってきな!」と言いたいところでしたが、既に社会人になっている幼馴染のMちゃん(星奈と並んでいると双子みたいです)は月曜日も仕事とのことなので、他人に優しく身内に厳しい私は(笑)、依頼に応えることにしました。なので、その時間だと私の翌日の仕事に影響が出そうなので、月曜日を代休にして対応することにしたのです。

ところで、我が家では私以外(家内、星奈、元紀、そして元紀の婚約者も)韓流で、日増しに韓流グッズ(『TWICE』や『防弾少年団』のCDや小物、ポスターなど)が増えていますが、東洋経済オンラインの一昨日の記事に「女子高生がハマる『第3次韓流ブーム』の正体」というのがありました。記事に依ると、女子高生を中心に今「第3次韓流ブーム」が起きていて、韓国のアイドルにあこがれ、コスメやファッションに夢中になり、現地まで赴く高校生もいるほどの流行なのだとか。星奈の場合も『TWICE』が日本で有名になる前から、Youtubeで動画を観て踊りの練習していましたよ。

AMFが発表した「JC・JK流行語大賞2017」では、ヒト部門で『TWICE』が1位であり、モノ部門で1位の『チーズダッカルビ』も3位の『ウユクリーム』も韓国のモノ。なお"第3次"というのは、『冬のソナタ』に代表される韓国ドラマを基点としたのが第1次韓流ブーム、『少女時代』や『東方神起』といったK-POPアイドルによるのが第2次韓流ブームだからとのことです。

更に記事内には「ある女子高生は、防弾少年団のファンが高じて、ハングルを覚えたとのこと」との記載がありましたが、今、星奈も必死に韓国語を勉強中です。何やら、夏休みを使って韓国への短期留学を考えているらしい・・・。「母音と子音の組み合わせで音を表記するハングルは、ひらがなの仕組みと似ていて覚えやすい」とのことで、ハングルは中高生たちのLINEのステータスメッセージにもよく使われていて、何を書いてあるのかが一部の人にしか分からないのもポイントとのことでした。

家内が第1次韓流ブームに嵌まっていたようには思えませんでしたが、我が家のように親子2世代にわたって韓国の文化を楽しむ母娘が増えてきているようです。二人で韓国旅行に近々行くことも考えているようなので、仲間外れにされないよう、意外と一度も行ったことが無い韓国に、私がデヴューする日も近いかも知れません。


23:13:18 | tom | comments(0) | TrackBacks

May 19, 2018

千葉ロッテ 2018年配布ユニホーム

今日はZOZOマリンスタジアムで開催された『千葉ロッテマリーンズ vs. 福岡ソフトバンクホークス』のゲームを観戦してきました。往路は週末お決まりで自宅から走って行きましたが、スタンドで水分補給?のためにビールを飲もうとスーパードライのおねーさんを呼ぶと、以下のような会話になりました。これもまた愉し(笑)。

小姐:スポーティな格好ですね!
途夢:走ってきたからね
小姐:近くに住んでるんですか?
途夢:船橋だけど
小姐:私も船橋ですけど、遠くないですか?!
途夢:12kmくらいだけど
小姐:それって凄くないですか!どれくらい掛かるんですか?
途夢:1時間ちょっと
小姐:私には無理!(ビールが注ぎおわり)楽しんでって下さいね

今日は『ALL for CHIBA』のイベントゲームで"千葉市"に特化した日でしたが、今シーズン4試合目の『ALL for CHIBA』にして初めてのユニホーム無料配布ゲームでした。そして其のユニホームは、、、マリンフェスタのユニホームと同じようなコンセプトのデザインで、昨年までとは大幅に変わりました。

公式サイトの説明によると、「チームカラー、そして千葉県公式マスコットキャラクター『チーバくん』の赤、移転当時のユニフォームのサンライズピンク、これらを掛け合わせたサンライズレッドに、マリーンズの象徴であるカモメをあしらった『CHIBAオリジナルユニフォーム』」とのことです。

私はメルカリで買った16番涌井選手のレプリカユニフォームを持参したのですが、ユニフォーム配布ゲームは(当たり前ですが)其のユニフォームを着ている人が圧倒的に多く、私も周りとの一体感を考慮して今回は配布ユニフォームを着ようとも思っていました。でも選手が着用するユニフォームは、マリンフェスタとは違って其のデザインのユニフォームではなく、昨年までのと同じデザインだったので、涌井ユニフォームを着て応援することにしました。

今年の無料配布ユニフォームは何れもアロハチックで祭りの会場などに似合いそうなデザインではありますが、今日配布された2018年版の「CHIBAオリジナルユニフォーム」の赤は若干白っぽくてくすんで感じられ、わたし的にはイマイチな印象でした。選手が着用していて私も持っている涌井レプリカのピンクっぽいサンライズレッドや、広島東洋カープのユニフォームのような深紅の赤い色の方が好きです。

なお、今年は初開催の夏のビッグイベント『MAKUHARI SUMMER STADIUM』があり、そのサマーユニフォームが発表されましたが、これまた斬新なデザインです! こちらは花火にも見える柄が夏っぽくて個人的には好きかも(笑)。アパレルのZOZOタウンスタートトゥデイ社の社長は剛力彩芽の彼氏)がマリンスタジアムの命名権を取得してからは、ユニフォームも含めてグッズがファッショナブルになっているように思えます。


23:19:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

May 17, 2018

大江戸ビール祭り 2018春

今週は比較的イベントが少ない週だったので月曜日と火曜日は休肝日となりました。そして昨日は友人と飲みに行く約束をしていましたが、行き先を決めるにあたって『イベントチェッカー』なるサイトを見つけて眺めたところ、左欄一番上にある「今週のイベント」のところに昨日から始まった『大江戸ビール祭り』が載っていたので、「これだぁ!」とばかりに行って来ました。今週は毎日初夏のような日が続いていたので、ビールのイベントはツボにハマりました!

ということで、3日ぶりに呑めるので鼻息も荒く会場の新宿歌舞伎町シネシティ広場に行きましたが、ビール祭りのWEBサイトで見た写真や店舗の紹介よりもたくさん出店している感じがしました。もっとも、それほど広くない場所なので、中央のテント内のテーブルにビールを置いて立ち飲み感覚でしたが、空いている場所を探すのが容易ではないほど、多くの人で賑わっていました。

我々が見つけた空き空間は新宿東宝ビルからみると奥側だったのですが、その近くには北海道の『網走ビール』と沖縄の『南都酒造所』という日本の最北と最南の道県のビールのブースがあり、珍しいビールを堪能しましたよ。ちなみに昨晩飲んだビールは以下の通りで、1から8は飲み比べセットでした。

1. 火の谷ラガー(火の谷ビール工場
2. 伊賀流忍者麦酒(火の谷ビール工場)
3. セッション IPL(火の谷ビール工場)
4. ベルジャン ウィート IPA(火の谷ビール工場)
5. OKINAWA SANGO BEER ケルシュ(南都酒造所)
6. OKINAWA SANGO BEER アルト(南都酒造所)
7. OKINAWA SANGO BEER IPA(南都酒造所)
8. OKINAWA SANGO BEER セゾン(南都酒造所)
9. 流氷ドラフト(網走ビール)

最後の『流氷ドラフト』は、その他のビールを飲んでいる時に斜め前のブースの幟に大きく載っていた"青い色のビール"に惹かれて飲んだのですが、後ろのテーブルにいた白人男性と日本人女性のカップルの男性の方が、辿々しい日本語で「スミマセン、ソレ、オイシイデスカァ?」と尋いてきたので、「You want to try?」と言って飲ませてあげたら、そのあと女性の方が買いに行って飲んでいましたよ(笑)。

なお、食べ物は少なかったのですが、入り口近くで焼いていたソーセージとポテト、ジャークチキンの他に、『南都酒造所』にあったミミガージャーキー、そして目の前の『啤酒頭(Taiwan Head Brewerws)』で販売されていたピリ辛キュウリの漬物でした。ビールは堪能できましたが、食べ物はちょっと物足りなかったので、帰りに〆のラーメンやっちゃいました(汗)。


21:20:16 | tom | comments(0) | TrackBacks