April 19, 2019

GWの影響

元号が「平成」の時代もいよいよ2週間を切り「令和」になるカウントダウンが始まりましたが、皇太子さまが天皇に即位される5月1日を祝日とする法案が昨年の11月に閣議決定され、「前日と翌日が祝日である日は休日とする」という祝日法が適用されて4月30日と5月2日も休みとなり、4月27日(土)から5月6日(月・振替休日)まで10連休という、日本史上始まって以来の長い連休になります。

有給休暇を取得して個々に10日程度の連休を取得された人は少なくないとは思いますが、銀行や役所などの公共機関も含めて日本国中が一斉に10連休というのは初めてですよね。

そして色々と10連休の影響が懸念されていますが、例えば、
・この間の急激な円高・円安、株価の乱高下に対応出来ない
・連休中のごみ収集は?
・ATMが空になくなったら、現金が下ろせない
・郵便や宅配は?

金融市場はともかく、他の懸念に関しては当然ながら考慮はされていて全く無くなることはなく、それほど心配する必要は無いようです。ちなみに連休中も私は交代制で仕事するので、”1日仕事した後に3連休”というのが2回繰り返される感じです。

そんな中、私がメインで使っているクレジットカードの明細が送られてきて、今回は11月に出掛ける家族旅行のホテル代と航空券代も含まれていたので、結構"目が飛び出そうな金額"でした。

そしてこれもGWの影響ですが、「今月末の残高は要注意!」と思って眺めると、支払日が"5月7日"になっていました。そうなのです、通常は月末28日に引き落とされる私のクレジットカードが、連休の影響で5月7日までに延びるのです。

なんだか一瞬得したような気がしましたが、インターネットバンキングも連休中は反映されないと思うので、結局連休前に残高を確保しとかないとダメなんですよね。月末月初の電気代などの公共料金も5月7日に一斉に引き落とされると思うので、かえって要注意です。

25日の給料日以降は4月26日の金曜日だけが入出金できる日なので、残高を確認して足りくなる懸念があれば、私の隠し財産口座から生活口座へインターネットバンキングで入金処理するよう、リマインダー.appで25日にアラートを出すようにセットしました。


23:25:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 17, 2019

生まれた日の新聞

先日東京ドームで野球観戦していた際に、トイレに並んでいたら「あなたが生まれた日の新聞をプリントします」というサービスの自販機(讀賣新聞)があったので、ネタ収集も兼ねて500円払って私が生まれた日「1965年1月12日」でやってみました。なお、年月日を入力した後に1面か社会面かを選ぶ画面になるのですが、まずは1面でDone!

そしてトップニュースは「強風下の大島(伊豆)で大火」という見出しで、以下のようなコピーが本文よりも大きな文字で掲げられていました。
・元町のほとんど消滅
・大島支庁、繁華街ひとなめ
・既に四百戸焼失
・災害救助法を発動

他のニュースは「支払い側、総引き揚げ」という見出しで
・医療協きょう再開
・厚相の免職を要求

その次には「けさワシントンに」という見出しで
佐藤首相、明日第一回会議

また、1面上部の新聞名の横枠に小さく記載がある「他の面のおもなニュース」は以下のようなコピーでした。
・2面:ILO調査団きょう労組らと会見
・3面:南ベトナム 北部でゼネスト
・9面:大鵬 明武谷にも負ける
・15面:交通安全に国民会議。冬アラシ裏日本に豪雪か
わたし的には9面の記事が時代を感じさせますねぇ。大鵬はまだ現役だったのですね。そして明武谷って初耳で知らないし(笑)。

また「よみうり時事川柳」は以下の通りでした。
・ウチの子に 限って切りさき ジャックやり
・郵便受け 今朝はないかと 立つスリル
・避難区の カモの皆さま おめでとう
・冬山で 一年の計 もう狂い

生まれた時に「切り裂きジャック」の事件があったのかなと思って調べたところ、ご本家はイギリスで1888年8月31日から2ヶ月間に渡って発生した連続殺傷事件でしたが、その日本版があったようです。

ググってヒットしたのは、私が生まれた2週間程度前の1964年12月26日に、東京都西北部で1年10ヶ月に渡り、男児の下腹部を切り落としたり突き刺したとして、都内の高校二年生が逮捕されというニュース。犯人の高校生は9件の犯行を自供したとか。

1面トップが暗いニュースで川柳も残念でしたが、同姓の佐藤首相のニュースはちょっとだけ運命感じますかね(笑)。当然ながら、私には全く記憶が無いニュースだらけですが、社説は「活発な人間像議論も」という見出しで論説があり、敢えてこじ付けて良いように解釈すると、活発な人間がこの日に誕生したようで(笑)。


23:49:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 12, 2019

通勤中にRadikoでラジオ

私は自宅ではテレビを観ることが多く(『Amazonプライムビデオ』や『DAZN』等の動画配信サービスを含む)、クルマでも車載ワイヤレステレビチューナー(PIX-BD10)を使ってiPhoneでテレビを"ながら見"していることが多いので、最近はラジオを殆ど聴いていなかったのですが、ここ数日はRadikoを使って、電車で移動中や歩行中などにラジオを聴くようになりました。

自宅にいる時や運転している時以外の移動中は、スマホでSNSやニュースサイトを見ている時や、たとえ電車内でiPadを使って読書している時でも、Podcastの番組を”ながら聴き”していることが多く、番組が全て聴取済みになるとApple Musicで音楽を聴いていましたが、何気にRadikoでBayFMを聴いてみたら、音楽だけでなくMC(司会者のナレーションやトーク)もあるので、音楽を真剣に聴きたい時や読書に集中できるようなクラシックをBGMで流したい時以外には、適度にトークもあるラジオの方が心地良く感じたのです。

ということで、今朝もPodcastの番組を聴き終わった後には、RadikoでBayFMを聴きながら電車で読書&SNSチェックをし、駅からオフィスに向かう時もラジオから流れる心地よい会話を聴きながら歩いていました。思うに、耳からラジオの会話が聴こえていると孤独感がなくて良いのかもです。もっとも、これまでに通勤時に孤独感を意識したことはありませんでしたけどね(笑)。


23:07:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 09, 2019

電車内軟禁

昨日の関東地方は大気が不安定で、夕方から本降りの雨になった場所が多かったようですが、私がオフィスを出た19時ちょっと前の港区は既に雨は殆ど止んでいて、その後も本八幡で京成本線に乗り換えた時も同様でした。

そして京成八幡駅から各停に乗ると、次の鬼越駅を過ぎた辺りで左前方が光ったので「誰かがフラッシュを使って写真を撮った?」と思ったら、直後に「ドカーン!」という凄い音が!! 前の席に座っていた女性が悲鳴をあげるほど凄い雷鳴で、乗っていた電車に雷が落ちたのかと思いましたよ。

それでも電車は停まること無く走り続けていたので影響は無いものと安堵していたら、私の最寄駅である東中山駅の手前で停止しました。「停止信号によるもの」とのアナウンスでしたが、その後「東中山駅付近で落雷があり、その影響で信号トラブルが発生し現在確認中」とのアナウンスがあったものの、全然動かない・・・。

既に20時30分に近づこうとしていた時間だったのでお腹ぺこぺこで、「ここで降ろしてくれれば、歩いて帰っても20分も掛からないのに」とも思いましたが、焦ってもどうにもならないので、iPhoneのAmazonプライムビデオappで米国ドラマ(「SUITS」と「The Good Wife」)を観ながら過ごしていると、時間の経過は気になりませんでしたが、停止した直後は暖かかった車内が段々と寒くなって来るのを実感しましたよ。

そして停止してから1時間ほどが経過した21時20分過ぎに「東中山駅まで動かします」とのアナウンスがあり、私は無事帰宅することが出来ました。もっとも京成本線は小岩駅と津田沼駅の間の上下線が22時20分頃まで運転を見合わせていたようなので、私が降りてからも駅構内に停車中の車内で1時間くらい待つことを余儀なくされた人もいたのです。

帰宅してから高校同窓生山登りグループのLINEを見ると、「京成アプリで電車が何処で停まっているのかが見えて面白い」との情報があり、私も早速ダウンロードしてみましたが、私が乗って来た各停の「大和田行き」が、アプリを見ている間はずっと東中山駅に停まっていましたよ。

今朝は小田急線が運行システムトラブルで全線で運転を見合わせ、同僚も1時間ほど車内に軟禁されたそうですが、そちらは朝の通勤時間帯で満員状態だったようで、気分が悪くなった乗客が少なからずいたそうです。


23:53:07 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 07, 2019

人間ドックの結果2019

3/20に千葉ロイヤルクリニックで受診した人間ドックの結果が先週末に自宅に届きましたが、今年は「SNSネタも兼ねて受診しよう!」と思っていた大腸の内視鏡検査、やらなくても済んじゃいました。

昨年の人間ドッグの結果でF判定「精密検査を受けてください」だったのですが、今回はなんとA判定「異常がありません」でした! 7年前の人間ドック時も「精密検査を受けて下さい」という判定で下からバリウムを入れる精密検査を受けましたが、その時は異常無しでした。

昨年F判定だった時にも「おそらく精密検査を受けてもまた異常無しかなぁ」と思いつつも、母親が大腸癌やって手術したし、TBSの『健康カプセル!ゲンキの時間』で大腸の内視鏡検査の特集を観て面白そうだったこともあり、前述のように「SNSネタも兼ねて大腸内視鏡検査を受けよう」と思っていたものの受けそびれ、「またF判定だったら今年こそ受けよう!」と思っていたのですが・・・(笑)。

自分の備忘録も兼ね、参考までに赤表記(C判定以下)の結果は以下の項目です。
・身体測定:C(昨年はA:体重と腹囲が増えていたから?)
・肝胆機能:C(昨年はB:前々日にビール3杯飲んだから?)
・脂質:E3(昨年はC:酒の飲み過ぎと良いもの食べ過ぎ?汗)
・腹部超音波:D(昨年もD:肝嚢胞、腎嚢胞、胆嚢ポリープ、脂肪肝、腎結石)

ちなみに判定結果ごとの提案は以下の通りです。
A:異常がありません
B:わずかに異常を認めますが日常生活に支障はありません
C:日常生活に注意し、不調時には早めに受診してください
D:1年後に検査を受けてください
E1:1ヶ月後に再検査を受けてください
E3:3ヶ月後に再検査を受けてください
E6:6ヶ月後に再検査を受けてください
F:精密検査を受けてください
G:治療をしてください
H:治療継続してください

脂質の再検査は血液検査なので再検査のモチベーションは湧きませんが(笑)、原因は食べ過ぎ・飲み過ぎだと思うので、平日イベント無しの日は休肝日を遂行し(可能な限り、笑)、週末の飲みの量も若干減らすように心掛けたいと思います。なお、運動は週1回のランニングと週1回のジム通いを継続する所存です。


23:17:00 | tom | comments(0) | TrackBacks