February 15, 2018

ワイヤレス充電

ワイヤレス充電に対応したiPhone 8、8 Plus、Xが林檎社から発売されてから、ワイヤレス充電用のQi対応充電器がAmazonでも数多く販売されていますが、今月の頭くらいにAmazonのタイムセールに出ていた2,080円の安価なQiワイヤレスチャージャー(中華系Seneoブランド)を購入し、オフィスの机の上に置いて使っています。

業務中、iPhoneを使わない時は其のスタンド状のチャージャーに載せとくと充電してくれますし、ケーブルで繋がれていないので、席を離れる時にはサッと手に持って行け、戻ったら其のスタンドに立てかけるだけなのでスマートで良い感じです。ノートブックコンピュータの画面近くに置いてあるのですが、コンピュータの液晶画面と同じような角度で立てかけられているので、なんとなくデスク周りが整然としている感もありGOOD。

そんな時、「この画面に時間が表示されていたら卓上クロック代わりになって良いかも」と思ったのですが、通常は或る時間が経過するとスリープしてロック画面になるので、卓上クロック代わりには使えません。iPhoneのロック画面上でスクリーンセーバーのようになるアプリを探してみましたが、さすがにそれは無い一方で、ロックさせないでスクリーンセーバー風にするアプリが幾つかあったので、時間と天気が表示できるタイプのアプリ『10日間天気予報』をインストールしてみました。

場所(東京)、時刻、年月日、曜日、現在の気温、天気が画面上の方に大きく表示され、下の方には小さな文字で体感温度、湿度、雨量、気圧、日の出時刻、日の入り時刻、日照時間、風の状態(方向、風速)が表示されていますが、タップすると月齢、そして10日分の天気予報(最高気温、最低気温含む)が表示され、さらに今日から4日間に関しては、タップすると2時間毎の天気予報(気温、風速含む)が表示される優れものです。

「ロック画面上でスクリーンセーバーのようになるアプリは無い」と書いたように、これはあくまでもアプリが動作している状態なので、誰かにチャージャーから取り上げられて中身も見られてしまうリスクはありますが、私も含めて、トイレに行くのに席を離れる時でもスマホは持っていく人が多いと思うので、セキュリティ上も大したリスクでは無いと思います。


23:37:08 | tom | comments(0) | TrackBacks

February 13, 2018

伝説のポケモンとの相性

同僚の中にポケモンGO大好きなメンバーがいるのですが、レイドバトルの機能が追加されて伝説のポケモンが出現するようになってから、その場所と時間をグループLINEで教えてくれるようになり、私も含めた彼より歳上の50前後のオッチャンたちを交え、休憩を兼ねてのレイドバトルで伝説のポケモンを集めています。

オフィスビル周辺は休日でも人がたくさん集まるようなスポットがあってジムも多く、またビルにはIT系やエンタメ系の会社が多いせいか、伝説のポケモンが出現すると「あっ」と言う間に参加可能な最大人数の20人になるくらいレイドバトルへの参加者が多いので、CP50,000超えの伝説のポケモンでも比較的簡単に倒せるのはGOODな環境です。

但し、その後にプレミアボールで行う捕獲チャンスでゲットするのは容易ではなく、プレミアボールが無くなって取れないことが多々あります。最近では、プレミアボールを投げるタイミングなどの技術云々よりも、伝説のポケモンとに相性があるように思えてきました。特に明日まで出現しているカイオーガは相性悪かった!

せっかくなので、伝説のポケモンとの此れまでの戦績を調べてみました。ここでいう勝敗は、捕獲チャンスでゲット出来た時を勝ち数に、ゲット出来なかった時を負け数にしています。

・サンダー:1勝0敗
・ファイヤー:1勝1敗
・フリーザー:0勝1敗
・ルギア:1勝1敗
・ライコウ:3勝11敗
・スイクン:6勝1敗
・エンテイ:5勝5敗
・ホウオウ:3勝1敗
・グラードン:5勝4敗
・カイオーガ:3勝11敗
・ミュウツー:0勝1敗
・レックウザ:1勝0敗

ミュウツーはEXレイドバトル(招待制のレイドバトル)でしか出現せず、今のところ私が招待されたのは1回だけなのでゲット出来ていないのですが、こうして並べるとフリーザーも取りそこねていたのですね(汗)。なお、私が同僚に嗾けられてレイドバトルに頻繁に参加するようになったのはライコウからですが、そのライコウもカイオーガと同数の低い勝率であり、相性が悪かったのを再認識しました。

今日は、カイオーガを久し振りにゲットして連敗脱出しましたが、その後に最近出現したばかりのレックウザを初トライでゲット出来たので、レックウザとは相性が良いことを願っています。


22:16:53 | tom | comments(0) | TrackBacks

February 09, 2018

Googleマップのタイムライン

読み放題のKindle Unlimitedを使い始めてから色んな雑誌を気軽に読んでいますが、このようなサービスで無ければ殆ど手にとって見るようなことがないであろう硬いタイトルの雑誌『家電批評』の表紙が、「アマゾン 最強ヒット商品ランキング100」というタイトルとAmazon Echo Dotの写真だったので、ダウンロードして読んでみました。

「アマゾン 最強ヒット商品ランキング100」では、自分がこれまで其の存在に気付いていなかったやフェイク暖炉(第4位)、改めて「うちも買ったほうが良いかな」と思った宅配ボックス(第8位)のような商品を知れて勉強になりました。また、別の記事にあった、キヤノンやニコンなら100万円クラスの超望遠レンズが、タムロンやシグマでは10万円台で買えるというのもGOODな情報。この『家電批評』、私の愛読誌の一つに追加されること必至です(笑)。

そして表題のGoogleマップのタイムラインも家電批評の或るコーナーで紹介されていたのですが、皆さんはご存知でした? Googleマップのサービスの一つなのですが、地図上で移動した場所、滞在した場所が自動的に記録されているんですよ。試しに、飲み会の後どうやって帰って来たか覚えていない1月26日を見てみると、、、おおぉ、こんな風に帰って来たのか!

・18:54〜23:13:下北沢
・23:22〜0:35:電車で移動(小田急線、都営新宿線、京成本線を乗り継いでいます)
・0:35〜0:50:京成船橋駅(Apple WatchのSuicaがエラーで改札から出られず格闘していたか)
・0:50〜1:34:船橋駅周辺を1.2kmほど徘徊(歩いて帰ろうと思ったけど寒くて駅に戻りタクシーに乗る。断片的に記憶あり)
・1:56〜2:03:タクシーで東中山駅へ
・2:03〜2:08:徒歩で自宅へ

自宅到着は2:08だったのですね(笑)。あれ?でもスマホを都営新宿線本八幡駅で落としていた筈なのに、それ以降の経路もトレースされている??? もう1台のスマホ、或いはApple Watch、はたまたiPadのGPSでトレースされていたのかな? まあ、使い方によっては色々な意味で怖いですが(笑)、ライフログの1つとして貴重な機能、サービスだと思います。


23:09:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

February 02, 2018

今週のAlexaニュース

我が家に導入されたAmazon Echo Plusのその後ですが、特に此れといって目新しいことは追加してなく、朝は私がリビングに一番早く行くことが多いので、リビングに入ってすぐに「アレクサ、おはよう」と言うと、「はい、わかりました」という返事とともにエアコンとテレビが点くようになっています。

本当は電灯も点く筈なのですが、私よりも遅く就寝する星奈や家内が電灯を壁の物理スイッチで消しちゃうので、「アレクサ、おはよう」で電灯は点かず・・・。彼女たちが寝る際に「アレクサ、電気を消して」と言って消しててくれれば(或いはリモコンで消しててくれれば)、「アレクサ、おはよう」で電灯も点くんですけどね。お願いしても「手で消した方が早い!」と一蹴(汗)。

なお、「アレクサ、おはよう」でエアコンとTV、そして電灯が点くようにするには、Amazon Alexaアプリの定型アクションを使うのですが、実行条件に「アレクサ、おはよう」と名前をつけた後に、LinkJapanのeRemoteに登録済みの動作「テレビをオンにする」「エアコンをオンにする」「電気をオンにする」を定型アクションに追加します。なお、同様に「アレクサ、おやすみ」の定型アクションとして、「テレビをオフにする」「エアコンをオフにする」「電気をオフにする」を追加してあります。

そんな中、週一で「今週のAlexaニュース」がAmazonからメルマガで配信され、Alexaに使えるフレーズの例、まだまだある役立つ機能「スキル」、人気のフレーズなどが紹介されています。最近はスキルも追加していないし、上記の定型アクション以外に話しかけなくマンネリ気味なので(笑)、このAlexaニュースを参考に鍛えてあげたいと思っています。この手のAI系のガジェットは、使えば使うほど賢くなる筈ですからね。

ちなみに、過去3回の配信内容はこんな感じでした。

Alexaに使えるフレーズの例
・アレクサ、富士山の高さは?
・アレクサ、犬について教えて
・アレクサ、お年玉もらった?
・アレクサ、賢いね
・アレクサ、ダイエットの仕方を教えて
・アレクサ、荻野目洋子の「ダンシングヒーロー」をかけて
・アレクサ、静かな曲をかけて
・アレクサ、童謡をかけて
・アレクサ、Little Glee Monsterをかけて
・アレクサ、今日寒いね
・アレクサ、雪って何?
・アレクサ、1ドルはいくら?
・アレクサ、疲れちゃったよ
・アレクサ、TWICEの曲をかけて
・アレクサ、ニューリリース邦楽プレイリストをかけて
・アレクサ、ハワイアンステーションをかけて
・アレクサ、平昌オリンピックはいつから?
・アレクサ、好きなお寿司は?
・アレクサ、バレンタインまであと何日?
・アレクサ、ラブソングを歌って
・アレクサ、ダジャレを言って
・アレクサ、小室哲哉のプレイリストをかけて
・アレクサ、邦楽バラードをかけて
・アレクサ、ブリットポップをかけて
・アレクサ、アイドルのステーションをかけて
・アレクサ、この曲なに?

まだまだある役立つ機能「スキル」
・アレクサ、集中タイムをスタートして:ポモドーロ・テクニックを試してみませんか?
・アレクサ、すき家の牛丼を開いて:お弁当1個から予約ができます
・アレクサ、ごーにーはちを開いて:聴くだけで身体の不調を消していく528Hzの周波数を含む楽曲を楽しめます
・アレクサ、野村證券をひらいて:証券市場の概況とエコノミストの一言コメントを毎朝チェックしよう
・アレクサ、ボイシーを再生して:個性豊かなパーソナリティの声でニュースをお届けします
・アレクサ、ニャーニャーを開いて:猫になったつもりで猫と会話してみましょう
・アレクサ、投資情報を調べて:国内銘柄の株価や投資信託の基準価額をチェック!
・アレクサ、家電リモコンでテレビのボリュームを上げて:お家のテレビやエアコン、照明などの操作ができます
・アレクサ、光ボックスを使って"野球"の動画を再生して:光BOX+で動画を簡単に再生することができます
・アレクサ、火の音をスタートして:お部屋が暖かく感じる……かも?
・アレクサ、声優タイマーをスタートして:人気声優の花江夏樹と日高里菜が色々な方法で3分間を数えます
・アレクサ、鳥のさえずりを開いて:すがすがしい朝を演出したいときに
・アレクサ、デリッシュキッチンを開いて:毎日の献立決めに悩んでいるあなたに美味しく簡単に作れるレシピをお届け
・アレクサ、あすけんを開いて:食べたものを記録すると、栄養士から食事改善アドバイスをお伝えします
・アレクサ、クイックを開いて:国内上場銘柄の株価や、東証や為替に関するニュースを聞けます

人気のフレーズ
・いってきます
・週末の予定は?
・3分タイマー
・おやすみなさい
・今日は何曜日?
・ラジオつけて
・お腹すいた
・日経平均株価を教えて
・カラオケやろう


23:04:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 27, 2018

Find my iPhone

今朝気が付いたらリビングで7時30分を過ぎていました。昨夜は帰宅して風呂にも入らず、コンタクトも外さずにコタツで「バタンキュー」だったもようです。なお、昨夜のSOP同窓会兼新年会で二次会に行ったのもあまり覚えてなく、どうやって帰って来たのかも記憶喪失だったのですが(汗)、船橋駅から歩いて帰宅しようと思って歩き始めたけど、あまりにも寒くて途中でタクシーを拾い、それで東中山駅まで来たのは覚えています。

そして今朝、スマホが見つからない。。。自分の電話番号に電話しても近くで振動している気配がなく、まずはタクシーに置き忘れたのではと思ってポケットに残っていた領収書の番号に電話してクルマの中を探して貰いましたが、ありませんでした。。。確認してもらっている間に、二日酔いでボーッとしている頭で"Find my iPhone"のことを思い出し、iPadの"Find my iPhone"アプリでチェックしてみると、、、JR本八幡駅の南口方面の中華料理屋の近くにあることになっていました。

「その辺にJRか都営新宿線の忘れ物預り所みたいなのがあるのかな?」と思い、シャワーを浴びて直ぐに電車で本八幡に向かい、その場所に行ってみましたが、、、事務所らしきものはなく中華料理屋の隣は美容室。地図上のiPhoneアイコンのドンピシャの場所には青い大きなごみ箱があったので、念のため蓋を開けてみると、、、空っぽで何もありませんでした。

それでは「駅の事務所に行ってみよう」と思いましたが、「距離的にはJR本八幡駅が近いけど、JR総武線の車内に忘れたら終点駅の千葉や津田沼、或いは西船橋まで行ってしまい、そこの預り所だろう」と思ったので、まずは都営新宿線の本八幡駅に行くことにしました。本八幡駅は終点駅なので、車内に忘れていたら車掌さんに拾われていて事務所にある可能性大ですからね。

駅長室兼忘れ物預り所で、何時くらいの電車か、モデル名と色、カバーやケースの有無を尋かれたので答えると、「昨夜1件ありました。終電より1本前の電車ですね」と言われ、それらしきものを持ってくると、見事、私のiPhoneでした! パスワードを入力してロック画面から解除し、私のだという証明も完了。その後は受領書に住所、氏名、電話番号を記入し、身分証明書として免許証を提示して無事回収できました。

ということで、Find my iPhoneの有難さを思いっきり実感しました! そして日本ではこの手の落し物も非常に高い確率で戻ってくる、安心・安全度を改めて実感。中国でタクシーの中に忘れた時には、自分の携帯に電話したら着信拒否され、それ以降、電源が切られた状態になりましたらからね(拾った次の客か運ちゃんかに盗られ、おそらくその後、街の中古屋とかに売られたのでしょう)。

帰りに京成八幡駅で電車を待っている時にスカイライナーが通過するので、戻って来たばかりのiPhoneで通過する瞬間を撮影したら、"成田山開運号"というマークがフロントに付いているスカイライナーでした。何かとツイテいるようです(笑)。

尚、iPhoneの中のSuicaアプリで確認したところ、下北沢・新宿間の履歴と新宿・本八幡駅間の履歴はあったので、小田急線と都営新宿線で帰って来てJRは使ってませんでしたね(汗)。また、京成船橋でSuicaかPASMOが通過出来なかったようで、京成船橋駅と印刷されていた「PASMO・Suica処理連絡票」なる紙がポケットから見つかり、京成八幡駅から京成本線に乗ったのも間違い無し。

各駅停車なら3駅で最寄り駅に着いたのに、なんで京成船橋駅まで行っちゃったんでしょうねぇ(汗)。でも、新宿駅の乗り換え、本八幡での乗り換えでは結構歩くのに、全く記憶に無い(大汗)。「終わり良ければすべて良し!」ということにしていきましょう。


23:27:00 | tom | comments(0) | TrackBacks