May 12, 2018

GAIKANサイクリング

4月末に高校同窓生山登りメンバーのグループLINEに此のイベント『外環(千葉区間)開通プレイベント 高速道路を自転車で走ろう!「GAIKANサイクリング」』の投稿があり、超魅力的なイベントでタイミング的にもOKだったので申し込もうと思ったのですが、問題は・・・自転車がないこと(汗)。6年くらい前に凝っていたクロスバイクが在るのですが、ランニングを始めて以降は全然使わず錆び錆びで、今では玄関横のオブジェになっている状態。。。

それではと、レンタルサイクルを調べてみると『東京サイクリングツアー&レンタサイクル』というサービスにヒットし、ロードバイクが自宅までの配達料込みで1日6,000円ということで借りようかと思いましたが、クロスバイクだと1日3,200円と一気に安くなり、イベント的にはクロスバイクでも充分そう。更に、クロスバイクなら最近元紀が通勤用に買ったチャリがそうだったので、元紀のを借りて参加することにしました。

そして今朝、元紀のアパートまで25分ほど歩き、チャリをゲットしてから会場の松戸ICまで30分程度ペダルを漕いで行きました。9時20分から受付でスタートは10時40分だったので、スタートまで結構休憩できましたが、私が参加した一番長い距離のクラスは殆どの参加者が本格的なロードバイクだったので、スタートしてからは結構真剣に漕いじゃいましたよ。もっとも、自転車で走る区間は99%トンネル内だったので、思いのほか涼しくて快適でしたよ。

片道約10kmで30分程度の距離でしたが、東関東自動車道との接続部分である高谷JCT山崎ランチパックを貰って休憩した後の復路は、行程も把握済みだったので結構ゆっくり走って、開通したら2度とチャリでは走れない自動車専用道路のサイクリングを堪能しました。

なお、6月2日の16時に三郷南ICまで開通するそうですが、この道路が開通すると自宅から常磐自動車道、東北自動車道、関越自動車道に行くのに首都高や一般道を殆ど走る必要がなく、滅茶苦茶便利になります。年に2回程度、義父のお墓参りを兼ねて行く家内の実家(宇都宮)へも超楽チン!


23:22:00 | tom | comments(0) | TrackBacks