February 13, 2018

伝説のポケモンとの相性

同僚の中にポケモンGO大好きなメンバーがいるのですが、レイドバトルの機能が追加されて伝説のポケモンが出現するようになってから、その場所と時間をグループLINEで教えてくれるようになり、私も含めた彼より歳上の50前後のオッチャンたちを交え、休憩を兼ねてのレイドバトルで伝説のポケモンを集めています。

オフィスビル周辺は休日でも人がたくさん集まるようなスポットがあってジムも多く、またビルにはIT系やエンタメ系の会社が多いせいか、伝説のポケモンが出現すると「あっ」と言う間に参加可能な最大人数の20人になるくらいレイドバトルへの参加者が多いので、CP50,000超えの伝説のポケモンでも比較的簡単に倒せるのはGOODな環境です。

但し、その後にプレミアボールで行う捕獲チャンスでゲットするのは容易ではなく、プレミアボールが無くなって取れないことが多々あります。最近では、プレミアボールを投げるタイミングなどの技術云々よりも、伝説のポケモンとに相性があるように思えてきました。特に明日まで出現しているカイオーガは相性悪かった!

せっかくなので、伝説のポケモンとの此れまでの戦績を調べてみました。ここでいう勝敗は、捕獲チャンスでゲット出来た時を勝ち数に、ゲット出来なかった時を負け数にしています。

・サンダー:1勝0敗
・ファイヤー:1勝1敗
・フリーザー:0勝1敗
・ルギア:1勝1敗
・ライコウ:3勝11敗
・スイクン:6勝1敗
・エンテイ:5勝5敗
・ホウオウ:3勝1敗
・グラードン:5勝4敗
・カイオーガ:3勝11敗
・ミュウツー:0勝1敗
・レックウザ:1勝0敗

ミュウツーはEXレイドバトル(招待制のレイドバトル)でしか出現せず、今のところ私が招待されたのは1回だけなのでゲット出来ていないのですが、こうして並べるとフリーザーも取りそこねていたのですね(汗)。なお、私が同僚に嗾けられてレイドバトルに頻繁に参加するようになったのはライコウからですが、そのライコウもカイオーガと同数の低い勝率であり、相性が悪かったのを再認識しました。

今日は、カイオーガを久し振りにゲットして連敗脱出しましたが、その後に最近出現したばかりのレックウザを初トライでゲット出来たので、レックウザとは相性が良いことを願っています。


22:16:53 | tom | comments(0) | TrackBacks