October 06, 2018

ミスチル芸人

珍しく金曜日に放映された昨日の『アメトーーーーーーク!』の3時間スペシャルは「踊りたくない芸人」「Mr.Children芸人」「親がよくテレビ出る芸人」の3本立てでしたが、「Mr. Children芸人」として出演したのは陣内智則、サバンナ高橋、タケト、千鳥ノブ、チャンカワイ、和牛川西、祇園櫻井、ガーリィレコード高井。ちなみに私は「Mr. Children一般人」です(笑)。

冒頭、千鳥のノブが「ミスチルはタイアップ曲に選ばれることがメチャクチャ多い」ことに言及していましたが、その曲数はなんと約80曲!Mr.Childrenに関するWikipediaの「タイアップ一覧」に楽曲が並んでいますが、あらためて凄い数だし、良いCMやドラマ、映画に提供していますねぇ。それらの中からノブが厳選したのをタイアップのシーンと共に1本の動画として纏め、番組で紹介されたのが以下の楽曲でした。

・CROSS ROAD:ドラマ『同窓会』主題歌
・innocent world:コカコーラ「アクエリアス」のCMソング(1994年日本レコード大賞)
・Tomorrow never knows:ドラマ『若者のすべて』主題歌(売上約276万枚 ミスチル歴代1位)
・名もなき詩:ドラマ『ピュア』主題歌(売上約230万枚 ミスチル歴代2位)
・抱きしめたい:ドラマ『ピュア』の最終回で挿入歌
・Everything(It's you):ドラマ『恋のバカンス』主題歌
・終わりなき旅:ドラマ『殴る女』主題歌
・Sign:ドラマ『オレンジデイズ』主題歌(2004年日本レコード大賞)
・未来:大塚製薬「ポカリスエット」のCMソング
・しるし:ドラマ『14才の母』主題歌

・彩り:オリンパス「E-410」CMソング
・GIFT:NHK北京オリンピック パラリンピックテーマソング
・365日:NTT東日本 NTT西日本CFソング
・足音〜Be Strong:ドラマ 『信長協奏曲』主題歌
・Starting Over:映画『バケモノの子』主題歌
・ヒカリノアトリエ:NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』主題歌
・himawari:映画『君の膵臓をたべたい』主題歌
・HANABI:ドラマ『コード ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』主題歌

紹介が終わると、サバンナ高橋が「youthful day」「HERO」、陣内が「くるみ」が無いのに不満を漏らし、MCの宮迫が「君スイ観て、himawariが流れたところで号泣し、近くにいた女子高生に気持ち悪がられた」話を披露してました。でも、私も君スイを観た時に聴いた「himawari」では、ホント泣きそうになりましたよ。浜辺美波ちゃんの溢れるような笑顔が印象的だったし(笑)。

ゲストのその他の"曲の思い出とウンチク"は以下の通りでした。
・ノブ:「Tomorrow never knows」「名もなき詩」のWミリオン(200万枚)以上が2曲あるのはチャゲ明日とミスチルだけ
・タケト:「Tomorrow never knows」は桜井が石神井公園をジョギングしている時に思いついたのを知り石神井公園の近くに引越した
・ノブ:「名もなき詩」のイントロが良い!良いことがあると♪ジャカジャ〜ン♪
・チャン:「innocent world」の詞は環七ドライブ中に思いつきメモ。最初は「イノセントワールド」ではなく「イノセントブルー」だった
・高橋:都市伝説。楽器屋さんに桜井がいてカップルが写真を求めたが「プライベートなので」とお断り。でもカップルが帰る時に「抱きしめたい」を歌った

・タケト:「CROSS ROAD」が出来たときに、メンバーに「100万枚売れる曲が出来た!」と明言し現実になった
・ノブ:高校の時から付き合っていた奥さんとの出会いがミスチル。バレンタインの時に「名もなき詩」のCDをプレゼントし、結婚式の曲も全てミスチル
・チャン:「彩り」は"ただいま"、"おかえり"が繰り返されるが、もう1個"ただいま"が隠れている。そして"IRODORI"にすると反対から読んでも同じ回文。ただいま、おかえり・・・
・チャン:「タガタメ」は"他が為"。この影響でボランティアに行くようになった
・ノブ:コンサートでの「innocent world」は観客に歌わせがち。初級編、中級編、上級編があり、上級編では桜井さんは殆ど歌わない

*** まだまだあったけど、長くなるので割愛 (もう充分に長いが、汗)***

そして「サッカー界のミスチル芸人」として日本代表キャプテンの長谷部誠選手が登場! ドイツに渡って孤独だった時に、ミスチルの楽曲に何度も助けられたそうです。中でもお気に入りの楽曲は「終わりなき旅」で、「高ければ高い壁の方が、登った時気持ちいいもんな」の歌詞を英訳したオリジナルTシャツを着てインタビューに臨んでました。そのインタビュー、30分以上話しっぱなしだったとか。

先日のロシアW杯でゲーム前に聴いていた楽曲は「進化論」「足音 〜Be Strong」「Starting Over」であり、その中でも「Starting Over」はゲームに入る直前に聴いていた楽曲だそうです。「W杯の大きな舞台は自分との戦い。自分の中での色々なプレッシャーは、自分の中にあるモンスターと戦っていること」なので、「Starting Over」に出て来る「自分の中にあるモンスターと戦う」を聴いて自分を奮い立たせるのだとか。

この日記にも何度か書いたかも知れませんが、私がマレーシア在住時代によく歌っっていた楽曲が「innocent world」「Tomorrow never knows」そして「HANABI」でした。というか、この3曲しか歌えないかも(汗)。機会があれば一緒にカラオケに行った時にでも披露しますが、「耳害に注意!」ですよ(笑)。


23:06:00 | tom | comments(0) | TrackBacks