September 30, 2018

ヘッドフォンのイヤーパッド交換

数日前の日記にユーミンの全楽曲が配信になった話を書きましたが、その時に「懐かしい楽曲(特に『リフレインが叫んでる』)を良い音質で聴きたい」と思い、暫く使っていなかったBeatsのStudio Wirelessを取り出すと、、、イヤーパッドが劣化していて内部のスポンジが見えている状態・・・。

そんな時にダイレクトメールでBOSEから『QUIETCOMFORT 35 WIRELESS HEADPHONES II』のキャンペーンの案内が来ていて、Amazon Alexaにも対応しているとのことで殆どポチする寸前まで来ていましたが、BOSEのQUIETCOMFORTには交換用のイヤーパッドがあるのを其の時に知り、BeatsのStudio Wirelessでも交換用のイヤーパッド有るか否かを検索してみると、実際に交換した人の記事にヒットしました。

純粋にイヤーパッドの交換をBeatsに依頼すると修理代で1万円以上掛かるようですが、Amazonでの交換用イヤーパッドは1,700円程度。カードなどを使って無理矢理両面テープを剥がすリスク(以降、メーカーのハードウェア保証は無し)は在るものの、そんなに頻繁に使うことがないと思っているヘッドフォンにお金かける意味をあまり見い出せなかったので、私としてはAmazonでゲットしたイヤーパッドの交換で充分。

そして昨日、交換用イヤーパッドを朝ポチして同日の夜届いたので、晩酌して酔っ払う前に交換して早速使いましたが、思いっきり"問題無し"でした。もしQUIETCOMFORT 35 WIRELESS HEADPHONES IIをポチしていたら4万円弱掛かっていましたが、それが1,700円で済んだと思うと思いっきり得した気分になりましたよ! と共に、浮いた?3万5千円以上を何に使おうか考え始めています(笑)。


21:12:24 | tom | comments(0) | TrackBacks

September 29, 2018

雨女 vs. 晴男

今日は某師匠と一緒にZOZOマリンスタジアムで『千葉ロッテマリーンズ vs. オリックスバファローズ』を観戦予定でしたが、天気予報はお昼から雨・・・。自宅周辺は10時くらいから雨が降り始め、球場に着いてからも降り続いていましたが、試合開始前中止になるくらいの激しい雨ではありませんでした。

今シーズン、チケットを予約して観戦したゲームは今日の試合が最後で39試合目でしたが、ドーム球場を除くと雨のゲームは今日を入れて3試合程度。もっとも、5回コールドになった試合が1度あったものの、降雨中止になったゲームは1度もありません。奇遇にも其のうち2試合の相棒が今日一緒だった師匠だったので、勝手に「雨女」と呼ばせて頂きました(笑)。

因みにもう1試合は、神宮球場で5月31日に開催された交流戦『東京ヤクルトスワローズ vs. 千葉ロッテマリーンズ』でしたが、レフトスタンドのビジター応援席で雨合羽を着ての観戦で相当濡れました。なお、マリンスタジアムのホーム応援席の場合、屋根が掛かっていて降雨でも濡れない座席が殆どだったのに、今回に限って前から2列目の屋根が掛からない座席、、、さすが雨女(笑)。

そして今日も雨合羽を着ての観戦となりましたが、ゲームが始まった直後くらいから雨量が多くなり、2回表が終了してから中断となってしまいました。この時点で0対6で負けていたし、雨もずっと降り続いていたので、「今シーズン初の観戦ゲーム中止で良いかも」と思いながら、コンビニで買ってきた赤ワインを屋根がある通路で師匠と飲みながら談笑していました。

中断が45分程度過ぎてから審判がグランドに出てきたので、「いよいよ中止か!」と覚悟していたら、土の部分に張られていたシートが剥がされてグランド整備が行われ、ゲームが再開されました。確かにその時には小雨になっていましたし、実際それ以降はゲームに影響が出ない程度の小雨が降ったり止んだりで、結局最後まで出来ちゃいました。

神宮のゲームでは「こんな雨で続けるの?」と思うくらい降っていたように記憶していますが、それでも結局最後まで出来ちゃったので、"晴男"の私の観戦ゲームを2回も雨にしたとはいえ、いずれも最後までゲームが出来ちゃったのは"雨女"パワーと"晴男"パワーの力が拮抗していて"引き分け"というところでしょうか。

雨合羽を着ているとはいえ結構濡れるので、途中から"投げ槍"的になって濡れるのを気にせず且つ恥じらいなく応援できるので、いつも以上にストレス発散かもです(笑)。


23:09:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

September 28, 2018

エリプティカル

新製品の繁忙期もピークを過ぎたので、今日〆の案件を片付けた後に午後半休を取って早めに帰宅し、コナミスポーツクラブに行って汗を流してきました。最近のパターンはランニングマシン(トレッドミル)に30分乗った後、ジム7種類を15回3セット行い、そのあとはエリプティカルを20分です。今日は16時半ごろ行ったからか空いていたので、ランニングマシンを40分ほどやったら汗が噴き出してきましたよ。

ところでこの「エリプティカル」って皆さんはご存知でしたか? 私は全く知りませんでしたし、Apple Watchのアクティビティのメニューに其れがあること自体も最近まで知りませんでしたが、もし事前にエリプティカルなるものを知らなかったら、アクティビティのメニューの挿絵で「ステアステッパー」を選んでいたかも知れません(汗)。ちなみに、エリプティカルは「クロストレーナー」とも言われるそうです。

最初スポーツクラブに行った時には「ジムの後にステアステッパーでもやろうかな」と思ったのですが、何やら見知らぬバカでかいマシン(ステアステッパー)があったので乗ってみたら、ステアステッパーよりもキツくなさそうで良い感じ。何しろジムで下半身を結構虐めているので、更にステアステッパーなんてやっちゃうと競輪の選手みたいな太腿になっていまいそう、、、なんてことはありませんが、エリプティカル20分でも結構汗をかくので、有酸素運動としてはGOODだと思います。エリプティカルはレバーを掴んで腕も前後に動かすので、全身運動になりますからね。

ということで、気持ち良い汗をかいて心地よい疲労感になっている状態で晩飯時に赤ワイン1本と缶チューハイ2缶飲んだら、あっという間に寝落ちりました(笑)。この週末は土日とも休めるので「アクティブに活動しようかな」とも思っていますがますが、台風24号がやって来るので天気は悪そうですね・・・。皆さまも良い週末を!


23:08:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

September 27, 2018

ユーミン全曲配信開始

今日、帰宅してから何気にTVやネットニュースを観ていると(今となっては何処からの情報か覚えていませんが)「ユーミン全曲配信開始 全424曲」というニュースに目が留まり、「Apple Musicも?」と思って早速"ユーミン"で検索してチェックしてみると、、、うぉー!在りました。

Apple Musicには『40周年記念ベストアルバム 日本の恋と、ユーミンと。』や『45周年記念ベストアルバム ユーミンからの、恋のうた。』なんてのが見つかりましたが、楽曲は松任谷由実時代よりも荒井由実時代の楽曲の方が多い感じ・・・。

家内は此方の方が好きな楽曲が多いようでしたが、私は映画『私をスキーに連れてって』の挿入曲から始まって、1980年代後半のバブル絶頂期に三菱ミラージュのCMに採用されていた楽曲『リフレインが叫んでる』『SWEET DREAM』『ダイヤモンドダストが消えぬまに』にインスパイアされた口。

なので、Apple Musicで見つけた『はじめての松任谷由実」というプレイリスト(25曲、1時間50分)の方が私にぴったりの選曲でした。その25曲はこんな楽曲です。
1. 守ってあげたい
2. 恋人がサンタクロース
3. 春よ、来い
4. 真夏の夢
5. DESTINY
6. ルージュの伝言
7. やさしさに包まれたなら
8. ひこうき雲
9. 卒業写真
10. 中央フリーウェイ
11. Hello, my friend
12. ANNIVERSARY
13. SWEET DREAM
14. リフレインが叫んでる
15. カンナ8号線
16. 埠頭を渡る風
17. 青春のリグレット
18. 真珠のピアス
19. BLIZZARD
20. DANG DANG
21. ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ
22. ノーサイド
23. ベルベット・イースター
24. あの日にかえりたい
25. 翳りゆく部屋

「松任谷由実:隠れた名曲」という25曲、1時間45分のプレイリストも良い感じ!
1. WANDERRERS
2. ダイヤモンドダストが消えぬまに
3. 時をかける少女
4. まつぶせ
5. 夕涼み
6. ジョコビニ彗星の日
7. NIGHT WALKER
8. 14番目の月
9. 海を見ていた午後
10. きっと言える
11. 12月の雨
12. 雨の街を
13. 雨のステイション
14. 瞳を閉じて
15. A HAPPY NEW YEAR
16. スラバヤ通りの妹へ
17. Happy Birthday to you 〜 ジーナすの誕生
18. 青いエアメイル
19. 水の影
20. わき役でいいから
21. シンデレラ・エクスプレス
22. 輪舞曲(ロンド)
23. DOWNTOWN BOY
24. 最後の嘘
25. きみなき世界

他にも「通のための松任谷由実」「松任谷由実:ラブソング」「松任谷由実の名曲 - ユーミン・カバーズ+α」というプレイリストが良い感じなので、暫くは通勤の往復のBGMはユーミンになりそうです(笑)。5月にはミスチルの楽曲も全曲配信されましたが、CD買わずに定額制の音楽配信(聴き放題)を利用している私のような輩には、ラインナップが益々充実してきました!


23:54:23 | tom | comments(0) | TrackBacks

September 26, 2018

カ〜プ カ〜プ カ〜プ広島、広島ぁカ〜プぅ

今年のプロ野球セ・リーグは、つい最近まで広島東洋カープ以外の全5チームが勝率5割を切るというカープ独走のシーズンでしたが、マジック1で2日間足踏みしていたカープが、本日マジック対象チームの東京ヤクルトスワローズとの直接対決を10対0の大差で倒し、9回目のリーグ優勝、そして球団初のリーグ3連覇、更に27年ぶりとなる念願の本拠地でのV達成、そしてMAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島での初めての優勝&胴上げ&ビールかけを果たしました!

8月15日の終戦記念日にマジック32が点灯しましたが、9月に入ってからは横浜DeNAベイスターズとのに同一カード3連敗を含む6連敗もあって昨日まで6勝11敗と大きく負け越していました。本拠地V間違いなしで20日から始まったマツダスタジアム9連戦も昨日まで2勝4敗と調子が戻らず、「ヤクルト3連戦で3連敗することは無いだろう」と思いつつも若干心配していましたが、3連戦の初戦で決めてくれました!

こう書くとなんだか私もカープファンみたいですが、社会人1年目に元紀が広島に着任し1年間住んでいた時には広島に2回訪れ、彼と一緒にマツダスタジアムでゲームを1度観戦しましたし、神宮球場での「ヤクルト vs. 〇〇」ゲーム観戦の中でも、カープのスクワット応援が一番楽しいのが率直な気持ちです。ちなみに今シーズンは神宮で2試合、そしてマリンスタジアムでの交流戦でカープ戦を1回観戦したので、思ったよりも少ない合計3試合しか観ていませんでしたけどね。

高校の偉大なる大先輩である長嶋さんに敬意を評して心の奥では未だジャイアンツ・ファンであり、神宮球場でのゲーム観戦の便宜上ヤクルトのファンクラブに入っているとはいえ、今セ・リーグのゲーム観戦の中で一番楽しいのはカープ戦であることは間違いありませんし、好きな選手が多いのも正直なところです(笑)。

ということで、♪カ〜プ カ〜プ カ〜プ広島、広島ぁカ〜プぅ♪ カープの皆さん、カープファンの皆さん、広島在住の皆さん、西日本豪雨の被災で不便な生活を強いられている皆さま、本日のリーグ優勝、本当におめでとうございます!

追伸:
カープ強すぎるので、国内FAを獲得した丸選手、出身地である千葉県に戻ってきて、12球団1の貧打の千葉ロッテマリーンズを助けてちょ。


23:01:23 | tom | comments(0) | TrackBacks