August 04, 2017

軽井沢家族旅行

今日から我が家の夏休みのメインイベントで軽井沢への1泊旅行です。家族旅行のアレンジはいつも家内が担当しているのですが、今回も毎度のごとくギリギリで日程と行き先が決まったので、「何処に寄ろうか?」も昨日から今朝にかけて考えましたよ(笑)。

その1つが高岡の『こんにゃくパーク』。数日前の朝の情報番組で紹介があり、こんにゃく料理が無料で味わえたり工場見学が出来たりとのことだったので、軽井沢への道中だし面白そうなので寄ってみました。平日なので空いている方だと思いますが、それでも子供連れの家族を中心に賑わっていて、こんにゃく料理のバイキングは15分程度並びましたよ。こんにゃく料理定番の味噌田楽の他に、こんにゃくのラーメン、蕎麦、焼きそば、素麺など普段は馴染みが無いこんにゃく料理も美味しく、特に"タコさんこんにゃくの唐揚げ"が超美味かったですよ。"彼の国"出張で確実に肥えたので、「暫くこんにゃく料理にしようかな」と思うくらいでした(笑)。

次の目的地は白糸の滝。Yahoo!カーナビの案内で向かいましたが、白糸の滝は全国に複数あるので「軽井沢 白糸の滝」で検索して目的地にセットしたところ、「軽井沢」だけを認知して検索してくれちゃったようで、旧軽井沢銀座の辺りで「目的地周辺です」というアナウンスがあり市営駐車場にクルマを停めましたが、、、白糸の滝は未だクルマで20分程度先でした(汗)。でも折角なので(駐車場代は1時間まで一緒だし)、旧軽井沢銀座を散策し、優雅な気分を味わえました。

そして本日の"メインの目的地?"の白糸の滝。日本人よりも外国人観光客の方が多いような状況でしたが、マイナスイオンが豊富に出ているのが実感でき、α波がたくさん出て癒されましたよ。駐車場近くでは、父娘共通の嗜好である岩魚の塩焼きをがぶり!スマホの待ち受けにすべく良い写真が撮れました。

今回のホテルは北軽井沢の『ヴィラ北軽井沢エルウイング』。ホテルの前にテニスコートが2面あり、星奈と家内の意向でチェックイン直後に急遽テニスをすることになりましたが、、、おそらく私はペナンで演って以来20年ぶりくらいだったと思いますが、"昔取って杵柄"でそこそこ出来ましたよ。私のテニスプレイ姿を初めて見た星奈も感心したことでしょう。汗だくになりましたけどね(笑)。

ディナーは宿泊費用に含まれている旬菜会席。「こんな和食のコース初めて食べた!」というほど豊富なフルコースでしたよ。備忘録を兼ねて、そのメニューは以下の通りです。
・先付:汲み上げ湯葉
・前菜:手長海老、枝豆、チーズ味噌漬け、もろこし豆腐、オランダ鰻、つるつる若芽、蔓柴お浸し
・お椀:清し汁仕立て、鱧、冬瓜、モロッコ隠元、柚子、梅肉
・お造り:鮪、鑢、烏賊、信州サーモン、妻色々、山葵、
・台の物:豆乳牛しゃぶ、新キャベツ、長葱、水菜、山茶茸、椎茸、青紅素麺
・焼物:鮎塩焼、昆布佃煮、はじかみ
・酢の物:養老寄せ、かに、長芋、オクラ、プチトマト、じゅん菜
・揚物:彩り真丈、ゴーヤ、黄ズッキーニ、甘南蛮
・食事:新生姜御飯、赤出汁、香の物
・甘味:メロン、スイカ、水饅頭、杏流し
余は満足じゃー!


23:07:00 | tom | comments(0) | TrackBacks