May 12, 2017

クレジットカードで納税

「税金をクレジットカードで支払う」ってロジックが俄かには無かったのですが、自動車税の納税通知書が自宅に送られてきていて、その封筒の表に目立つ赤文字で「インターネットでクレジットカード納付ができます!」と印刷されていたので、今日、その方法で支払いました。

インターネットで「自動車税 クレジット」で検索すると千葉県税納付サイトがヒットするので、そのサイトからリンクを辿っていき、通知書に記載がある納付番号と確認番号を入れると金額が出てくるので、クレジットカード番号などの情報を入力して確定すると、あっという間に処理が終わって、登録したメールアドレスに「納付手続完了のお知らせ」が届きます。なお、車検に必要な納税証明書の発行は、証明書発行窓口にて納付手続完了後から約2週間後以降に出来るそうですが、今年は車検は無いので必要無し。

そういえば、3月に実施した確定申告の納税もクレジットカード払いが出来るようですが、確定申告の場合は金額も結構いくので、クレジットカードで支払うとポイントが結構期待でき、仮に30万円だとしたら、ヒルズカードの場合約3,000円分のポイントが得られます。もっとも、今回の自動車税の納税も39,500円の納付に対してシステム使用料324円掛かり、確定申告も30万の納付だと決済手数料が2,460円掛かるので、差し引きであまり変わらないかも。。。

この手の"システム使用料、利用料"で思い出したのが、スポーツ観戦やコンサートのチケットをe+(イープラス)などで取ってコンビニの端末で発券するときの端末利用料。同行する友人の分も買ってチケット代を現金で受け取ることが多いのですが、この利用料はチケットには印刷されてなく金額も216円程度と少額で半端なので請求しないことが多いですが、塵も積もれば山になる、、、無くなりませんかねぇ。まあ、窓口に並ばなくても良いので、工数代や交通費だと思えば安いけど。


23:54:00 | tom | comments(0) | TrackBacks