December 05, 2017

シンガポール総括

18年ぶりに訪れた4泊5日のシンガポールの旅を終え、日本時間の21時半過ぎに羽田空港に降り立ち日本に帰還しました。シンガポールで食べたかった食物のうち最後に残っていた『肉骨茶:Bak Kut Teh(バクテー)』もチャンギ空港で食べることができ、帰りの機内でも映画2本半(『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』『ローガン・ラッキー』『東京喰種トーキョーグール』)観ていたら、7時間弱のフライトでも「あっ」という間に着いちゃった感じでした。

ということで200%くらい充実していた今回のシンガポールの旅の総括を備忘録として記しときます。
・しばらく赤道に近い東南アジアに行っていなかったせいか、湿度が非常に高く感じられた
・室内の冷え冷えのエアコン、蒸し暑い外から入った瞬間がメチャクチャ心地よい
・MRT、バスだけで殆ど行けちゃい、便利でコンパクトな都市
・バスの運転は概ね荒い(香港もそうだったなぁ)
・中国語(マンダリン)が至る所から聞こえてくるし、中国語での会話も楽しい

・独特なイントネーションの英語(別名シングリッシュ)だが、マレーシアで英語を磨いた私には心地よい響きで分かり易い
・服装が適当なので(Tシャツ短パンが男女問わず多く、女性も殆どが素足)、こちらも気を使わず楽
・熱帯の樹木が力強く茂り、花も色鮮やかに咲いていて、こっちも元気になる
・中華、インド、マレーの他民族、多宗教、多文化が散らばっていて散策してても飽きない
・近代的なビルがたくさんある一方で、古い伝統的な建物も多く、新旧がうまくミックスしている

・チャイナタウンなどのホーカーセンターでビール飲みながらの人間ウォッチングは楽しい
・アルコール類は比較的高い
・喫煙者が予想よりもメチャクチャ多く、歩きタバコの人も結構いた
・シンガポール航空は色々な意味で愉しい
・チリクラブ、チキンライス、肉骨茶を食べられて大満足!

・次回はマリーナベイサンズに泊まってみたい
・次回の東南アジアでのマラソンはハーフで充分かも
・異国で友人や同僚達に会って交流を深めるのは超楽しい(結果的に2回もご馳走になっちゃいました、笑)
・コンパクトな都市なのに見所は多いので、(マラソンしなかったとしても)1週間程度の滞在が良いかも
・よく歩いた!(初日:1.9万歩、2日:2.2万歩、3日:6.5万歩、4日:2.2万歩、今日:0.5万歩)

とても楽しい4泊5日のシンガポールでした!


23:33:00 | tom | comments(0) | TrackBacks