February 10, 2016

苗場で9年振りのスキー

今日は代休を取得し、明日の建国記念日の祝日と併せて1泊で、昔から参加したいと思っていた苗場のユーミンのコンサートを拝聴しに来ました。案内がメールで来た時にバスツアーの1泊のコースを第三希望まで記入したのですが、見事、第一希望の日時で取れました!運良く抽選に当たったのか、さすがのユーミンも全盛期の勢いは無くなって取り易かったのかは分かりません(笑)

11時に出発したバスは上里SAで休憩をしましたが、それを入れても3時間半程度の距離でした。最初はスキーするつもりは全くありませんでしたが、コンサートの開演時間は21時30分と遅めなのと、前回のスキーは香港在住時代に家族旅行で此処に来た時でもう9年前だし、次に雪国に来る機会はいつになるか分からないし、レンタルスキーだけでなくレンタルウェアもあったので、ナイター時間の16時から滑ることにしました。

苗場プリンスホテルに着いた時には未だパラパラ程度の雪でしたが、滑り始めるとだんだん強くなり、ユーミンの歌じゃないけど♪ブリザード、ブリザード♪状態になってしまいました。ホテルのドラッグストアで安いニット帽と手袋を買いましたが、レンタルウェアにフードが付いていたので、ウェアセットに追加で借りたゴーグルと併せて、吹雪と寒さに耐えられるギリギリの格好でした。

吹雪の影響かゴンドラは既に終了していたので第5高速リフトで4本滑り、ウィスラーカフェで暖をとりつつプレモル飲みながら休憩した後は、第4ロマンスリフトにも1回乗って3本、合計7本滑って9年振りのスキーは終了。9年振りとはいえ、新潟生まれの私は幼少の頃の経験を身体が覚えているので、1本目から全く普通に滑れましたよ。

7本で止めたのは、吹雪が収まらず寒かったこと、滑れるゲレンデが2つくらいしか無くて飽きたこと、家内は滑らず私独りで退屈だったこと、そして晩飯と温泉を堪能しようとしたら18時くらいであがったほうが良いと思ったからでした。

夕食付きのツアーにしたのでクーポンがあったのですが、一人4,800円分もあったのでメチャクチャ豪華でボリューミーなディナーになりました。本当は、そのクーポンで"SURF&SNOW”オリジナルディナーを食べたかったのですが、前日の13時〜15時迄しか予約できないディナーだったので、チャンスを逸してしまいました(泣)。でも、ゲレンデを眺められるカクテルラウンジで、ユーミンの曲のピアノの生演奏を聴きながら、オリジナルカクテル”ブリザード2016”を堪能できたのでGOODでした。

ということで、長くなったのでメインイベントは明日の日記で書きます。なんたって、コンサートが終わったのが0時なので!


23:03:00 | tom | comments(0) | TrackBacks