January 21, 2015

パクチー or コリアンダー or 香菜

昨日の日記の最後に「トムヤムラーメンに大量に載っていたパクチーと相まって、それはそれは美味しいものでした! 」と書きましたが、パクチーはタイ語で、英語名はコリアンダー(coriander)、中国にいた時はシャンツァイ(香菜)と呼ばれてましたね。日本ではコエンドロと言うそうですが、今では殆ど使われず、エスニック料理店が多くなるに従って、タイ語のパクチーが一般的になっているそうです。

わたし的には匂いがドクダミに似ていると思っていますが、日本人は苦手な人が多いようで、我家でも家内と元紀が苦手。タイ料理屋に行っても、それを除けてもらっています。でも私は大好きでエスニック料理には欠かせない存在だと思うし、タイ料理の中でも特に好きなトムヤムスープやヤムウンセン(タイ風春雨サラダ)はパクチー無しでは食べたくありません(笑)。

それにしても、食べ物に関して全く好き嫌いが無い(正確に言うと、自分から好んで積極的に食べたいと思わないものもあるが、食べられなかったものは無い)身体に産んでくれた、新潟の田舎育ちの両親に感謝です! でも、これって先天的ではなく後天的なのかな? であれば自分を褒めてあげたい(笑)。


21:15:00 | tom | comments(0) | TrackBacks