January 22, 2014

ローウェストの罠

現職になってから、前職に比べて運動量は圧倒的に少なくなり(歩数でいうと約1/3)、ランチで接種するカロリーは多くなり、年末年始の9連休で暴飲暴食をし、この時期寒いのでチャリにも乗らずに運動不足。。。

絶対に太る要素ありありなのですが、パンツ(ズボンです)がキツくならないので油断していると、最近履くパンツはオンも含めてカジュアル系が多く、私のようなオヤジが履くパンツでもローウェスト傾向が一般的で、ローウェストだと出っ張って来る部分があまり邪魔にならないので、キツく感じていないだけでした(汗)。

この前の日曜日、独りで近所に出掛けるだけなので、大昔に買ってヨレヨレだけど暖かそうなジーンズ地の冬用パンツを履こうとしたところ、股上が結構深かったのでヘソよりも3cmくらい上の部分が目茶苦茶キツい、、、あまりにキツすぎて、弛んだ贅肉がパンツの上からはみ出し、それが長袖シャツから分かるくらいでしたよ(大泣)。

ということで、その日は、それを履くのをやめ、いつも履いているローウェスト傾向のパンツにしました。それ以来、再びスレンダートーンを目茶苦茶強いレベルで真剣に実施しています(爆)。皆さんも、ローウェストのパンツにはお気をつけ下さい。


22:20:45 | tom | comments(0) | TrackBacks