March 31, 2012

よく寝た1日

やはり家内から風邪をもらったようで、今朝起きると喉がメチャ痛くて痰を伴う咳もで始めました。風邪薬を飲んで多少楽になったので2カ月振りに散髪に行ってから家族を拾ってランチに行きましたが、帰宅してからは自宅で延べ4時間くらい寝ていました。ランチの後に飲んだ薬も効いたようで、横になってiPadを眺めていたら目茶苦茶眠くなったので・・・。

今日は義母さんが我が家に泊まりに来ていて、ランチの後、家内と星奈と一緒に親子3世代の女性陣で買い物に出かけていましたが、その間、まさに私は家で熟睡していた感じです。

明日は私の両親と妹親子も参戦してのランチ(元紀の大学合格祝いランチ)なので、早く治したいと思います。風呂に入った後は、早く寝ようっと。


21:26:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

March 30, 2012

強風の1日

今日は午後から本社(東京・五反田)へ出張したのですが、目茶苦茶風が強かったですね。オフィスから本厚木駅まで歩いている間も身体が流れそうになるくらいの強風でした。体重73kgの私が流されるのだから、風速何mくらいなんでしょうか?

で髪の毛もボサボサ状態だったのですが、昨年の後半は刈り上げ君カットで今日のような強風でも全く問題無かったけど、さすがに日本の冬にあの髪型は寒そうだったので、最後に散髪してから既に2カ月以上経過した今の髪型だと影響大。

そろそろ行かねばと思っていた時だったので、明日こそ絶対行くことにしましょう。また刈り上げ君カットにしようかな?(笑)


22:58:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

March 29, 2012

異動の季節ですね

2012年も、あっという間に3月最後の週となり、来週からもう4月です。時間が過ぎるのが目茶苦茶速く感じますが、この時期は異動の季節なので、今週は国内外から多数のFarewellメールをもらいました。

今晩は同僚達の大壮行会が企画されていたのですが、昨年の4月に海外事業所への移管と共に発展的解散になった元我が所属部門、色々なところに散りじりになったメンバーとの親睦会も企画されていたので、こちらを優先して大壮行会の方は2次会から参加しました。

2次会といっても20人以上が参加していたので1次会となんら変わりませんでしたが(笑)、既に出来あがっている状態での参入なのでお酒も加速し、1次会は自制してお湯割りにしていた焼酎も2次会ではロックになってしまい、、、飲み過ぎました(汗)。

でも、1次会も2次会も楽しかったなぁ。異動されます皆さま、Wish You All The Best! また飲みに行きましょう!


23:36:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

March 28, 2012

香港旅行総括

夕べは結構遅い時間に着く便だったので今日も一日お休みを頂きました。帰りの飛行機の中が寒かった影響か、家内に移されたのか、それとも夕べも飲み過ぎたせいか(汗)、今朝起きた時は喉と頭が痛くて風邪を引いてしまった感じ。でも午後になったら調子が良くなって来たので、単なる二日酔いだったのでしょう(爆)。

さて今回の香港家族旅行の総括は以下の通りです。

・子供達にとっては、以前住んでいた思い出の場所でもあったので、懐かしがったり感傷に浸っていたりしていたようだ。私が新潟の生まれ故郷に思う感じと一緒なのかなぁ。都会と田舎で両極端だけど(笑)。

・ここ数年、息子と2人たけで出歩くことなんて無かったけど、彼もiPhoneを買ったおかげでiPhoneのアクセサリーに興味を持ち、私が好きな香港電脳スポットを案内することが出来たと共に、2人だけで長い時間出歩くことも出来た。中国語での値切交渉など、親父のパフォーマンスも彼に多少見せてあげることも出来たと思う。

・子供達と思う存分ジュットコースターに乗って本当に楽しかった。そんなに怖くなかったとはいえ、周りの中国人の騒々しさに対抗して大きな声で絶叫することができ、また、腹のそこから笑って、大いにストレス発散出来た。尚、家内はジェツトコースター系は全くだめなので、親父のアドバンテージも見みせることが出来たようだ(笑)。

・香港は中華系、東南アジア系(フィリピン、マレーシア、タイ等)、中東系、ロシア系、韓国系、黒人系、そして欧米系の人達が見事にたくさん共存しているインターナショナルなところだと改めて実感。子供達にも刺激になったと思う。自分も刺激を受け再びその地に住んでみたいと思う一方で、飾らなくてもよい中国の気軽さも、改めて「良いもんだ」と実感した。

・いたる所に中国大陸からの観光客と思われる人がいて、経済的に豊かになった中国人を実感。2004年末に香港に住み始めた時には1香港ドルが1.5人民元で、当時は香港で今ほど中国語(広東語ではなく普通話)が街で聞こえては来なかったので、とても感慨深いものがある。

という事で、3泊4日の家族4人水入らずの香港旅行もあっと言う間に終わりました。4月から元紀は大学生になり星奈も中学2年生になり益々友達付き合いの優先度が高くなると思われるので、こうして家族4人の旅行は最後になるかも知れません。自分の胸に手を当ててみても、両親&妹達と行った旅行って何時だろう? 全く思い浮かびませんよ(汗)。大概は私だけ一緒じゃ無いことが多かったのですが、家族5人となると中学か高校の頃、新潟の親戚の家に行った時かなぁ・・・。

ホント、次の家族4人での旅行は何時になるんだろうと思うと、ちょっと寂しくなってしまいますが、その日がまた来るのを待ち望んで、気分一新、明日からの仕事にも精を出したいと思います。子供達が社会になるまでは、まだまだ働かなくてはなりませんからね。

追伸:香港写真集は、こちら


20:33:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

March 27, 2012

香港でGetした電脳Goods

香港最後の今日は朝食をホテルのレストランのビュッフェで摂ってから近くのDFSに買物に行きました。ビュッフェはバイキング方式でしたが、チュックアウトの時に知った値段はHK$200強!。表示だとHK$100台でしたが、サービスチャージを入れると確かにそれ位の値段になりますね。香港のB級グルメは安いけど、ホテル内はメチャ高。インターネットも無料ではなく1日HK$130取られたし。。。やっぱり中国の方が居心地が良いなぁ(笑)。

さて家族旅行とはいえ自分の趣味も決して忘れていない私なのは、この2日間の行動を見ていて分かった人も多いかと思いますが(汗)、電脳Goodsもしっかりとゲットして来ましたので、此処に報告します。

まずはiPhone用のケース兼外付けバッテリー。今使っているのは無線充電も出来るので便利なのですが、バッテリー残20%のiPhoneを50%迄にしか充電してくれないので外付けバッテリーとしてはイマイチ。。。今回の香港滞在中も無線充電対応のを探しましたが、iPhoneだけに使える専用バッテリーよりも汎用的に使える円柱形状や直方体形状のが圧倒的に多かったので無線充電対応のタイプは全く有りませんでした。

そんな中、2000mAhのを鴨寮街でHK$180でゲット。値段を聞いた時はHK$185と言われましたが、元紀のと2個買ってちょっとプライスダウン。HK$150と言ったら相手にされませんでした(汗)。ちなみに、mophieブランドの2000mAhは香港の空港でHK$900強で売られていましたが、機能が同じだとするとメチャ良い買い物をしたのではと大満足です。バッテリー残20%のiPhoneを100%に出来たので、今のところ機能的にも問題無いと思われます。

次はiPad用の拡張コネクター。SD等のメモリーカードスロット、外部ビデオ出力、デジカメやキーボードと接続するUSB I/Fが付いている5 in 1タイプを深水歩の黄金電脳商場でHK180$でゲット。何に使うか良く分かりませんが(汗)、デジカメで撮った画像をiPadに取り込む時に使うかなぁ(笑)。

最後はマイク&コントローラ付きのイヤフォン。女人街でHK$170でゲットしましたが、最初の言い値はHK$280。私の言い値はHK$150だったので、まあまあの出来かな?(笑)。このイヤフォンはケーブルが棊子麺状なので絡まないのがGoodです。モンスターの似たようなのは香港ではHK$1,700強します。。。イヤフォンの場合はトライバー等の部品が全然違うので音も違うと思いますが、音質に関係無いPodcastを聞く時にはこれでも充分だと思います。

追伸:
先週の水曜日の飲み会の後、カバンの中にiPhoneを変な位置に入れちゃったようで、液晶保護フィルムの表面が一部傷付いちゃいました。で、深水歩の某ショップで高品質のを指定して貼って貰ったのですが(海外は、貼ってくれる店が多いがGoodです)、今まで使っていたノングレアタイプが無くクリアタイプにしました。今まで気が付かなかったけど、iPhoneのRetinaディスプレイが目茶苦茶綺麗に見えます。写り込みもそんなに気にならないので、結果的にクリアタイプにして正解でした。


23:16:59 | tom | comments(1) | TrackBacks