October 31, 2011

石龍→厚街に移動

ということで、今日から東莞市厚街鎮にある御客さんのEMS工場に来ています。2週間過ごした東莞市石龍鎮のホテルをあとにし今晩から宿泊する厚街のホテルにまず到着。土曜日と同じように、ここで同胞達と合流ですが、まだホテルの予約はしていないので(お客さん経由で予約した方が全然安いので、今日の日昼予約して貰いました)、チェックインはせずに大きなスーツケースを抱えたまま工場へ行きました。

ランチの時には、通訳兼務の私がいるので充てにされ(笑)、日本からの出張者だけではタクシーで指示できずに行けなかったという日本食屋に行ってきました。そういえば、広州のEMS工場のランチはオフィスで出前だし、石龍も平日の日昼に外に出ることは無かったので、広州や深センの大都市中心部以外の街の日昼の様子を見るのは久し振りかも知れません。

リトル台湾と言われる厚街ですが、工場があるところは中心部からちょっと外れているからか、歩行者用の信号は点かないし、クルマはクラクションの合唱だしで、久し振りに中国のちょっと田舎の工場地帯の雑踏を味わったような気がします。以前、私がいた台湾の会社の石碣鎮にある工場の周りの雰囲気が正にこんな感じでした。でも10年前のことなので、もしかしたら雰囲気は変わっているかも知れませんが、その当時は開けていると思っていた厚街でさえこうだから、石碣も変わっていないんだろうな。。。


23:36:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 30, 2011

Cyber-Shot DSC-H70を買いました

昨日の仕事で接写をする必要があったのですが、携帯電話のカメラ(iPhone 3GS、Xperia Arc)だと全然うまく行きませんでした。一方で広州の同僚から借りてきたデジカメCyber-Shot DSC-TX5だと見事に撮れます。但し、電池の残量が無く2枚しか撮れなかった。。。

結局、厚街に明日から暫くいることになり、今回のように近接写真を撮って関係者に送る機会も多くなりそうなのと、自分用のコンパクトデジカメが欲しいと思っていたところだったので、深センの万象城順電Cyber-Shot DSC-H70を買っちゃいました。何処かに出掛けて綺麗な写真を残したいと思った時には、やはりデジカメの方が使い勝手が良いし安心出来ます。携帯だと電池の消耗が気になりますしね。かと言って、ペナンの家にある一眼レフは気軽には出張に持って来れなかったし。

日本のどのモデルに当たるかネットで検索したところ、私が欲しかった機種の1つ前のモデルDSC-HX7Vでした。マリンパックが用意されていないので買うのを躊躇していましたが、これも「買いなさい」という神のお告げでしょう(笑)。価格コムで日本の値段を調べたところ、最安値は16,823円。深センの価格は1,850人民元なので今のレートだと22,000円程度。4GBのメモリースティックPro Duoとケースも付いていたのですが、これを含めると価格差は2,000円程度ですかね。まあ、いい買い物だったと思います。

もっとも、言語設定で日本語が無かったのが誤算でしたが(汗、お店では中国語簡体語でセットされましたが、今は英語にしてあります。でも、中国語に戻そうかなぁ・・・)。


20:50:48 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 29, 2011

東莞厚街のEMS工場

今日は土曜日ですが、東莞市厚街鎮にあるお客さんのEMS工場に本社から来ているメンバーが何やらトラブっているとのことで、状況を確認しに行って来ました。製品が弊社マレーシア工場から出荷されたものだったので、マレーシアからも要請を受けましたし。

石龍のホテルを7時過ぎに出発し、まずは本社のメンバーが宿泊している厚街のホテルへ行きました。予想通り40分強の距離。早速合流しホテルからクルマで5分弱のところにあるEMS工場に入りました。とても殺風景な工場でしたが、色々な会社の仕事を請け負っているようです。因みに弊社の製品のお客さんは日系有名企業。ここで、お客さんの製品に組み込まれます。

既にここに入って1週間経つ彼等から事前に情報は貰っていましたが、とにかくネット環境が悪く、メールの送受信はホテルに戻ってからしか出来ないとのこと。私の中国聯通の3Gデータ通信カードが入っているiPadをテザリングしてどうにかなるのではと思いましたが、生産ラインでは電波が弱くてRASを使ったVPNで会社のメールには繋がらず、そこから5分弱離れたオフィスでも添付ファイルのサイズが大きいとダメでした。

Privateメール(Gmail)もVPNを通さないと安定しない状況でしが、iPadのVPNをOnにして何とか1MB程度の画像ファイルと3MB程度の動画を送ることが出来ました。

本社から来たメンバーが一番困っていたのは、現地のリーダーとのコミュニケーション。英語が殆ど分からないようで、筆談でやっとコミュニケーションが成り立つが、とても時間がかかるようです。すっかり私は今日は、通訳兼通信係りと化しました(笑)。

来週月曜日は広州のEMS工場が休みなので、また此処に来ますが、おそらくそれ以降も来ることになるでしょう。明日中に決め、来なければならないようなら月曜日から厚街のホテルに移る予定です。


22:30:10 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 28, 2011

居心地の良さ

広州で赴任者達が頻繁に通う日本食屋がありますが、そこの服務員達は殆どが流暢な日本語を話すので、そこに行き慣れてしまうと、他の日本食屋に行った時に違和感を感じ、居心地が良くないとのことです。

実際、私もその日本食屋に結構行っていますが、今晩、別の日本食屋に行った時に、確かにそのような違和感を感じました。店が大過ぎたせいもあるけど、出てきて欲しいタイミングに料理やお酒が来ないし、全然日本語話せない人が来るし。。

こうやって常連さんって出来てくるんでしょうね。


23:09:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

October 27, 2011

iCloud

MacのOSが10.7 Lionになり、iPhoneやiPadのOSもiOS 5になってから、Appleの新しいサービス「iCloud」が始まりました。この手のクラウディングサービス、私が今まで入っていたAppleの有償サービス「MobileMe」や無償で使っている「Dropbox」「Evernote」「GoodReader」と何が違うの? と興味津々、というか「別に無くても良いかな」と思っていたのですが、10.7 LionとiOS 5を導入すると、メールの設定にしてもカレンダーにしても、iCloudを使うことが必須のような状態にされます。。。

ということで、MobileMeからiCloudに移行し(移行するとMobileMeは使えなくなります)てみましたが、使ってみると結構便利です。自分のデバイス(PCやモバイルガジェット)のOSがiCloud対応になっていると、そのデバイスで変更した内容が即座に反映されるので、どのデバイスからもシームレスに最新情報にアクセス出来るようになります。音楽、写真、書類なども全てのデバイスにワイヤレスでプッシュされます。Appleのサイトでの説明の通りで、全てが自動で手間が掛かりません。

まだ使い始めたばかりなのと、iPadがiOS 5になっていないので便利さを充分に味わえていないと思いますが、WindowsPCからもアクセス出来るので、この週末にiPadもiOS 5にアップグレードし、iCloudを本格的に導入したいと思います。


23:59:00 | tom | comments(0) | TrackBacks