September 30, 2010

痴呆症に赤ワインが良い?

夕べ見ていた報道ステーションで紹介していたのですが、名古屋市立大大学院医学研究科のグループが、赤ワインに含まれる植物成分のポリフェノールが学習機能や記憶をつかさどる脳の海馬活性化するメカニズムを突き止めたとのこと。今までも赤ワインを飲むと痴呆症に良いという経験値的な事は言われていたようですが、メカニズムを解明したのはこれが初めてだそうです。

1日2杯から4杯(250ml〜500ml)を毎日飲むと良いそうですが、500mlといったら結構な量ですね。すでに禁酒を断念している状況ですが(汗)、これで糖質を押さえた缶酎ハイに向かっている私が、再び赤ワインに戻りそう。。。しかもお墨付きが付くと、安心して大量に飲んじゃうのが宜しくないところなのですが・・・(笑)。


23:55:00 | tom | comments(4) | TrackBacks