July 31, 2010

これが郵政民営化の実体か?

今朝、厚木から船橋の家に帰宅すると「本人限定受取郵便物 特伝型」の案内が届いていました。心当たりはあったので、それに書かれていた「郵便事業株式会社 船橋支店 郵便課」に電話してみましたが、話し中で中々通じない。。。繋がったと思ったら、呼び出し音がずっと鳴り続けてる・・・。でも、そのまま呼び出し音を鳴らし続けていたら(3分以上)、やっと繋がりました。

で、色々と聞かれたのですが、
・通知書が届いた日(通知書に発行日が書かれていました)
・整理番号
・書留番号
・発送元
・電話番号
本人確認の書類として、免許証と健康保険証と伝えましたが、その後、
・生年月日
・免許証番号
・健康保険証の種類
・保険者名称(会社の名前)
・保険の事業所所在地

もちろん、免許証と健康保険証なんて、最初は手元に置いていないから、それを持ってくる時間まで含めると、ゆうに5分以上(下手すると10分は掛かっていたのでは・・・)は掛かりました。なるほど、これで電話が中々通じなかったんだ。

書留番号と生年月日、電話番号くらいを伝えれば充分な気がしますが(一々、免許や保険証を引っ張り出してくることはないので、これだけで随分と時短出来る筈)、こんなに確認しないと成り立たないのだろうか。。。ゆうパックで大きな問題が最近おきましたが、効率化&サービス向上ネタは、こんなところにも広がっているような気がしました。


17:58:31 | tom | comments(0) | TrackBacks

July 30, 2010

iPadで雑誌を読むこと

最近は、iPadで見られる電子雑誌・書籍サービスが増えてきました。私のiPadにも「ビューン」「マガストア」「主婦の友社書店」「雑誌チラよみ」「理想BookViewer」「iBooks」「Kindle」「Fujisan Reader」「セブンde立ち読み」などが入っていますが、それぞれ、専用アプリが必要なのが煩わしいところ。。。iBooksひとつに統一してくれると有り難いのですが、各社とも色々と思惑があるので、そうならないでしょうね。。。

で、iPadで雑誌や書籍を読むことのインプレッションですが、
・片手で掴むには、730gは重い・・・
・仰向けで読むと直ぐに疲れるので、横になって読む事が多くなる
・A4サイズの雑誌だと、読むのには文字が小さすぎる・・・
・ダブルタップで拡大して読む場合、ドラッグして文字位置を動かすと次のページに行っちゃうことが多い

と不便なことも多いですが、たくさんの雑誌を持ち歩く必要は無いので、それは大きなメリットですね。ただ、書籍の場合は、古本買ったり、不要になったのを売ることも出来るので、電子版が圧倒的に安くない限りは、製本版を買うでしょう。でも、雑誌の古本売買はあまりないので、雑誌は電子版を買う機会が多くなると思います。実際、昨日、MacFanをマガストアから買って読んでいます。ちなみに、書籍版は730円ですが、電子版は600円です。


23:59:00 | tom | comments(23) | TrackBacks

July 29, 2010

食道ガン

昨日から今日にかけて世間を騒がせていたニュースは、サザンの桑田さんの食道ガン告白でしたよね。初期の食道ガンなので大事には至らないとのことですが、コンサートなどの活動は暫く中止になるし、食道=喉に近いので、桑田さんの、あのセクシーなハスキーボイスが変わってしまうのではと心配された人も多いようですが、今のところ、その心配も要らないと聞いております。いずれにしても、早く回復されることをお祈りいたします。

実は、食道ガンは私にとっても身近な存在。父方の祖父(父は長男なので、亡くなるまで同居していましたよ)の死因は食道ガンでした(享年82歳)。隔世遺伝の方が強いので、私も注意しなければならない病気ですが、今のところ大丈夫なもよう。。。(笑)


23:51:00 | tom | comments(2) | TrackBacks

July 28, 2010

セブンイレブンのサラダうどん

毎日暑いのと、先週の健康診断で体重が2.5kg増えていたのの対応?で、今週のディナーはセブンイレブンのサラダうどんばかり食べているような気がします(今日は、サンクスの冷やし中華だったけど)。さっぱりしていて美味しいです。これにアサヒから最近出たスパークスで杯を挙げるのが最近のマイブームです。


23:33:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

July 27, 2010

国産ウナギと台湾産ウナギ

昨日は土用の丑の日で、会社のランチでもウナギのメニューがあり、台湾産と称して鰻丼が599円でした。前の晩に少々おごって自宅で国産ウナギの蒲焼きを食べたばかりでしたが、無類のウナギ好き、且つ、土用の丑の日当日、且つ、国産ウナギと台湾産ウナギの違いをチェックする目的で、昨日のランチも、その台湾産鰻丼を食べました(笑)。

家内に依ると、ダイエーで売られていた国産ウナギは1匹(2人分)1,500円程度とのことでしたが、台湾産ウナギとの味の違いは、、、はっきり言って、私には分かりませんでした(汗)。社食のが、比較的安い値段だったせいか小振りだった、というイメージはありますが、味に関しては・・・分からない。

もっとも、好き嫌いが全くない一方で、何を食べても美味しく感じる味音痴なので、私が味比べをすること自体間違っているのかも知れませんが。。。(爆)。


22:13:00 | tom | comments(4) | TrackBacks