April 30, 2009

出荷判定合格

マレーシアの工場で生産を立ち上げる為に、この半年間、苦労してきた製品の量産が今週月曜日に開始され、その出荷判定会議が本日行われ、見事、合格する事が出来ました。非常に精密な製品でとても難しい製品なのですが、量産開始の時期を半月も前倒しされ、それでも何とか対応し、そして今日の出荷判定。顧客の更なる前倒し出荷要求と、マレーシアが明日から3連休になること、その後、日本がゴールデンウィークを迎える事から、今日中に実施することが今週になって決まった、出荷検査でも不良が出ることなく、無事乗り切れました。今晩は、心地よい達成感と共に日本に帰れそうです。


23:29:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 29, 2009

マレーシア時代のボスと再会

私がKLに駐在していた時のボスがインドネシアの帰りにペナンの工場に寄るのですが、見事にタイミングが合い、今晩再会しました。今は東北の某工場に勤務している人なので、日本でも中々会う機会は無いのに、こんなピンポイントで会えるなんて(笑)。弊社品証部の同僚もペナンに来ていたのですが(彼の方が一番弟子的に深い関係)、彼も一緒に再会できました。

私が最後に会ったのは2005年の2月に前の会社の蘇州工場に行った時に、当時、元ボスが駐在していた無錫の工場に表敬訪問に行った時ですから、4年ぶり。。。体重を絞ったようで随分と痩せていましたが、豪快さは相変わらずで、楽しい再会の夜を過ごせました。

ホント、異国で苦楽を共にした人は何でも言い合えるので、元ボスとはいえ、皆で言いたいことを言い合ってとても楽しかったです。


23:36:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 28, 2009

パレス・デ・インディア

今晩のディナーは9人の大人数となったのですが、行き先はインド料理の「パレス・デ・インディア」。インド料理屋としては、もうちょっとジョージタウンの中心にありホテルにも近い「カシミール」に昔はよく行きましたが、パレス・デ・インディアのメリットは、予約無しに大人数で行っても大丈夫なところ(笑)。お客さんがそんなに入っていないのに、中が妙に広いのです。

ここの中華系のおばちゃん(でも何故、インド料理屋に中華系のおばちゃんなんだろう?)にカレーの推薦を受け、
・タンドリーチキン
・エビカレー
・マトンカレー
・おくらカレー
・魚カレー
・サフランライス
・ナン(プレーン、チーズ、ガーリック)
をオーダーし、ビールを鱈腹。。。

インド料理、とても美味しくて大好きなのですが、ガーリックが翌日までの残ります(爆)。


23:29:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

April 27, 2009

My First 東野圭吾・ゲームの名は誘拐

先週の土曜日、自宅で「王様のブランチ」を見ていたら、ゲストのタレント(お笑い芸人だったけど、名前は失念)が東野圭吾の大ファンで、彼の作品は殆ど読んでいると言っていたのですが、そういえば「容疑者Xの献身」も彼の原作だし、他の映画やTVドラマでも彼の原作がいくつか有ったのではと気になり、また、我が家の長男も彼の作品を何冊か読んでいるので気になり、昨日、飛行機に乗る前に成田空港の本屋さんで東野圭吾の文庫本を買っちゃいました。

何がいいのか迷いましたが、タイトルが一番直接的だった「ゲームの名は誘拐」を購入。その後、Yahooカフェで「東野圭吾、ランキング」で検索したところ、白夜行幻夜秘密がTOP3でした。ちょっと後悔(汗)。でも、飛行機に乗って読み始めると、、、面白い!! 結局、KLからペナンの飛行機の中でも読んだので昨日の移動中に全て読み終えましたが、最後の大どんでん返しは全然予想できませんでしたね。もっとも、釈放したはずの彼女が自宅に戻らなかった辺りからは、真犯人が誰かは、私の想像通りでしたが(笑)。

ということで、My First 東野圭吾はとても面白かったので、引き続き彼の作品を読んでみたいと思いましたし(まずは、元紀の本棚を漁ろう。爆)、ゲームの名は誘拐の映画版「g@me.」には、藤木直人仲間由紀恵が演じているようなので、日本に帰ったら、早速レンタルDVDで見たいと思っています。


23:54:00 | tom | comments(4) | TrackBacks

April 26, 2009

強風でFlight遅延

何回、こう書いているか分かりませんが(笑)、今日からマレーシアペナンに出張で来ています。本当はマレーシア時間の午後7時に着く予定だったのが、1時間遅くなりました。。。その原因は、、、

成田で予定通り午前10時半には機内に乗り込んでいましたが、中々動かないと思ったら、「強風の為、出発を待っている飛行機が十数機いるので、離陸にはまだ15分程度掛かる模様」とのアナウンスがあり、結局、その15分では全然足りず、機内で待たされること約1時間で、やっと離陸できました。

以前なら、風が強いと聞かされてもそれほど気にはしませんでしたが、先日、成田でFedex機が炎上した事故も強風が原因だったので、それから僅か1ヶ月後に、強風の為離陸が遅延と聞かされると、なんだか不安になりますね。まあ、着陸に比べたら離陸のほうがまだ安心できますが。

KLからペナンへの乗り継ぎですが、1時間強の時間なので、日本からの飛行機が遅れると結構ギリギリです。今回は出発が1時間遅れたので定刻には間に合わないと思いましたが、半年くらい前に1時間遅れた時は(その時は、ボーディング自体が1時間遅れた)、ペナン行きの便が待っててくれたので今回も同様かと思いきや、KLIAに着くなり1便遅いチケットを渡され、結局ペナン到着は8時過ぎになってしまいました。今回の方がオリジナルのフライトにギリギリ間に合いそうだったのですが、きっと後ろの便が空いていたんでしょうね。。。20人程度の人が同様の措置になったので、結果、19時10分発のMH1162便はほぼ満席でした。


23:30:00 | tom | comments(0) | TrackBacks