January 07, 2014

定期購読雑誌を電子版にしたら・・・

昨年の10月に、もう10年以上定期購読し続けていた日経ビジネスを電子版に変えました。それ以前も、毎週届いていたリアル版を自炊(=裁断機で切ってスキャナで読んでPDF化すること)してiPadで読んでいたのですが、思い切って電子版に変えたことのメリットは、自炊する労力が不要なことと、ゴミに出す必要が無くなったこと。

前者に関しては、初期の頃は或る意味、自炊することにガジェット好きの喜びを覚えて満足していたようなところがありましたが(笑)、スキャニングに関して非常に性能が良いScanSnapでも、日経ビジネスの紙は引っかかり易く、なんだかんだで、自炊するのに毎週15分は費やしていました。

後者に関しては、以前この日記にも書いたように、電子書籍版への抵抗が少なくなり移行を積極的に進めて来ましたが(というか、それ以降、自炊していないですね・・・)、実は一番喜んでいるのは家内です。切り離した書籍や雑誌を溜め込んでゴミに出していたので、、、(汗)。それを良いことに、10月以降はMac Fan日経トレンディも電子版を定期購読していますが。

一方で目立って来たのが、クラブツーリズムから毎月送られてくる、相当量の旅行案内カタログ。一昨年のオーロラツアーで利用して以来送られて来ていて、見ているだけで楽しくなる紹介カタログですが、毎月送ってくる必要はないような。。。メールでも送られてくるので、実カタログの案内は止める手もありますが、旅行関係の案内って、実カタログの方が一覧性が圧倒的にいいし、ワクワク度も高いんですよね。せめて、要望がある人には隔月か季刊で対応出来ないか、クラブツーリズムに言ってみようっと。


22:05:47 | tom | comments(0) | TrackBacks