May 15, 2018

世にも奇妙な物語:フォロワー

私が昔から長らく好きなTV番組で、年に2回程度ある放映を毎回楽しみにしている『世にも奇妙な物語』の「'18春の特別編」が先週の土曜日に放映されましたが、今回は乃木坂46の中心メンバーである白石麻衣さん主演のオムニバス「フォロワー」が、わたし的には一番面白かったです。

そのオムニバスは Instagram(インスタ) に関する内容なのですが、千葉市の庶民的なアパートに住んでいて小さな事務所で仕事をしている白石麻衣さん扮する女性が、インスタの中ではフォロワーの人数を意識し、港区に住むセレブな女性のリア充な生活を偽装し投稿をしていたところ、実体が不明な或るフォロワーにストーカー行為をされ、結果的に気がおかしくなって最後には死んでしまうという内容でした。

私はインターネットの世界にもSNSの世界にも比較的創世記から長い間いるので、それらの功罪も見てきたし理解していますが、今でもSNSを積極的に活用していて、リアルで面識がある友達が公開範囲になっているFacebookでは、「いいね」がたくさん貰えそうなイベントやスポットを探して行動することが少なからずありますし、好感を得られそうな写真を意識して撮影し投稿している場合が多々あります。

また、3月から積極的に投稿するようになったインスタは不特定多数に向けて発信しているため、コメント無しでハッシュタグしか付けていないものの、フォロワーの数が増えると嬉しいことは間違いありませんし、コメントがあれば投稿へのモチベーションが更に高まるのも正直なところです。

そんな"インスタの功罪"の"罪"の部分を極端に強調したストーリーでフィクションではあるものの、「SNS中毒」や「SNS依存症」などが取りざたされている今なので、少なからず"劇中の白石麻衣"のような行動をしている人も少なくないのかも知れませんね。自分も気を付けよっと(笑)。


Posted by tom at 10:22 P | from category: 生活情報 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks