January 10, 2018

晴れの日なのに・・・

成人の日に許し難い事件が起きましたよね。皮肉にも、"晴れの日"の事件の加害者が『はれのひ』とは! 皆さんもニュースや情報番組でご存じだと思いますが、振り袖の販売・レンタル業者『はれのひ』が突然営業を取りやめ、成人の日に晴れ着を着られない新成人が相次いだ事件です。

これを聞いた時に真っ先に思い出したのは、旅行会社の『てるみくらぶ』の事件ですが、成人式は新成人にとって一生に一度の式典なので、余計にタチが悪いと思いましたよ。自転車操業で立ち行かなくなっていたのを関係者は分かっていたのでしょうから、もっと前に顧客に連絡出来たのに、当日に雲隠れするとは。。。

その日の報道ステーションでは、以前『はれのひ』で働いてたというテレビ朝日のスタッフのインタビューがありましたが、その中で気になった内容が、、、
・見込み客に電話を掛ける回数のノルマがあり、毎日凄い数だった
・予約時(通常は1年半くらい前)、前払いを執拗に強要することが多かった

この報道を観て家内が不安になったのが、来年成人式を迎える星奈の予約済みの晴れ着。「星奈の時も何度も電話が掛かってきて熱心にセールスされたし、支払も早ければ早いほど良い的な感じで、予約後短期での支払いを求められた」とのことで、まさに『はれのひ』と似たようなセールス方法・・・。

『はれのひ』は横浜、八王子、つくば、福岡に店舗があり、今回は此れらでの被害が報道されましたが、千葉県ではそのような被害の報道は無かったのと、他の振り袖レンタル業者で同様のニュースを聞かなかったので安心とはいえ、「この手の業者は自転車操業的なところが少なからずあるのでは」と思っているので、まだまだ油断は禁物ですよね。こんな事件はこれで最後にして欲しいものです。


Posted by tom at 11:42 P | from category: 生活情報 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks