January 03, 2018

忠男さんを偲ぶ会

今日は千葉県東金市の『一幸』で、東金にあったソニーコンポーネント千葉時代の技術部部長で、昨年11月に他界した鈴木忠男さんを偲ぶ会が開催されました。

定年退職した時には毎日ジムに行って腹筋が6パックになっていることを見せつけ、毎日のようにゴルフに励んでいることも誇っていたのですが、昨年の11月に突然の悲報、、、病と永遠の別れは突然やって来るものです。。。もっとも、とてもポジティブで明るかった人なので、ボスの志を受け継ぎ我々も"しめやかに"ではなく"賑やかに"、新年会&同窓会を兼ねて昔話に大いに花が咲きました。

そして二次会は東金の『シダックス』でカラオケ大会。一次会のメンバー全員に華がもう一人加わり(20代後半の娘がいて私と同い年なのに超美魔女)、16時くらいから20時までの超ロングラン飲み放題。自宅まで距離があった木更津のNちゃんと私はちょっと早く帰路に就きましたが、久し振りにカラオケも歌いまくり、いやぁ、楽しいひと時でした。

ちなみに私が歌った楽曲は、マレーシア出張&赴任時代にこのメンツと一緒にカラオケに行った時によく歌っていた以下の楽曲。
・HANABI(Mr. Children)
・TSUNAMI(サザンオールスターズ)
・イノセントワールド(Mr. Children)
・桜坂(福山雅治)
もっと歌ったような気もしますが、、、忘れました(笑)。

東金市は、私が家内と初めて一緒に生活を始めた街でもあり(結婚前に半年間の助走期間あり。笑)、一次会の場所は住んでいたアパートから3分程度の距離だったので、風景がメチャクチャ懐かしかったです。当時はこの場所にボウリング場があったのですが、いつの間にか無くなり『一幸』になっていましたけどね。

今日は"乾杯"ではなく"献杯"でしたが、「雲の上はいつも晴天である。」というのがメールの署名にいつも付いていた忠男さんなので、我々の再会と元気な様子を雲の上から喜んでくれたことでしょう。忠男さんのご冥福を切にお祈り申し上げます。


Posted by tom at 11:40 P | from category: イベント情報 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks