November 27, 2017

家族の韓国インプレッション

この週末、金曜日から2泊3日で家内と星奈が韓国に旅行して来たので、これで我が家族の中で韓国に行っていないのは私だけになりました。元紀も星奈も2回ずつ、そして家内は初韓国でしたが、過去の仕事で全く関係無かったとは言えないものの、東南アジアや中国圏などには非常に多く行っているのに、何故か韓国には行くチャンスが無かったんですよね。旅行に関しても「近いからいつでも行ける」と思っていると、結果的に行っていなかったし。。。

尚、このタイミングで家内が初韓国に行ったのは、今週金曜日からの私のシンガポール行きへの”ずるい報復"が多分にあります(笑)。シンガポール行きを決めた時に「1室1人使いにしたから、格航空券買えば泊まるところはあるよ」と提案したのですが、星奈は「遠いから嫌だぁ」と言い、家内も「行ってもパパがマラソンなら私は何もすることなくてつまらないし、そもそも月初は仕事が忙しい!」とのことで、このタイミングで行くことになったのです。

ということで、私も近い将来韓国デビューする日に向け、家族に韓国のインプレッションを挙げてもらいました。インプレッションではない項目もありますが、ご愛嬌(笑)。

元紀:
・TWICE が可愛い
・カクテキやマッコリが美味しすぎて家でも楽しんじゃう
・変な日本語を街で目にする(例:おーみやげLAND)
・クルマは右側通行だから、横断歩道渡り始めのとき自分から見て左側から車が寄ってきてビビる
・地下鉄のマタニティ専用シート、基本妊婦しか座っちゃダメなのに、メタボのおじさんが座ってる時がある(追伸:かあさん、座っちゃダメだよ!)
・爆弾昨日やってべろべろになった(爆弾=ウィスキーのビール割)
・チャミスル二度と飲まねぇ
・ハングル、ゆっくりなら読めるようになった

星奈:
・ご飯が美味しい
・夜でも楽しめる
・服が安い
・屋台楽しい
・店員の態度が悪くて逆に面白い
・電車の乗り換えややこしい
・日本語話せるおじさんが話しかけてくる(笑笑)
・韓国語の看板が可愛い
・しかし全く読めない
・カップルがラブラブしててうざい

家内:
・エレベーターが閉まるのが遅くて、閉ボタンを押しても閉まらず、みんな閉まるまでじっと待つ
・レストランで朝からキムチが出てくる
・電車の券売機は日本語も選べてわかりやすい
・次の駅の案内も、日本語での表示と音声もあった
・改札を出る度に切符のカードを機械に入れて保証金500ウォンを受け取るのが面倒
・PASMOみたいなカードをゲットした方が便利
・トイレットペーパーを流さないでゴミ箱に入れてくれと書いてある所が多い
・私達のホテルもだけど、歯ブラシが無い所が多いらしい。アメニティは最小限らしい
・エスカレーターの並びは関東と逆
・地下鉄にマタニティ専用シートがある
・高級ホテルじゃないけど、トイレにウォシュレットが付いてた
・日本人は若い女子が多い
・人気の明洞は歩行者天国の通りにお店がひしめき、通りの真ん中に屋台が並ぶので、買い物しながら食べ歩きできて楽しい

皆さんの韓国のインプレッションも楽しみにしています!


Posted by tom at 11:03 P | from category: スポット情報 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks