January 30, 2015

雪の日に、いざ鎌倉・横浜へ!

今日は天気予報通り朝から自宅付近でも雪が舞っていましたが、こんな日に休暇ではとバスツアー(汗)。運が良いやら悪いやらですが、「横浜・鎌倉いいとこどり」コースに行ってきました。

出発場所の東京駅丸の内南口に着く頃には雪は本格的になっていて、「本当に出発するのだろうか?」的な不安がありましたが、羽田辺りを通過する頃には雨に変わっていて、最初の到着地「三渓園」では本格的な雨でした。「桜や紅葉のシーズンで晴れている日なら絶景だろうなぁ」と思い、私のドライブ先レパートリーに追加です。

その後は横浜中華街でランチ。重慶茶樓本店で飲茶食べ放題でしたが、追加料金で紹興酒をオーダーして空きっ腹に適度な酔いが回った後は、、、飲茶も腹十二分目くらい食べちゃいました!マイウー。

横浜中華街関帝廟を拝んだ後は、いざ鎌倉へ! まずは円覚寺。おそらく、こんなツアーにでも参加しない限り、一生のうちに来たかどうか分からないスポットですが、日本のワビとサビが感じられる質素だけど厳かなお寺でした。

そして次は鶴岡八幡宮。樹齢800年以上といわれたご神木の大銀杏が2010年に台風で倒れてしまったことを初めて知りましたが、ここを参拝したのは、、、記憶がありません。小学校の見学旅行で来たような記憶はあるのですが、大仏と一緒に写っている写真はあるので高徳院には確実に行っているのですが、鶴岡八幡宮は?(汗)。

ここでも雨がしっかり降っていたので、小町通りも早足で通過して鳩サブレーの豊島屋本店に寄った程度。湘南ビールで一服しましたけどね(笑)。肌寒い雨のせいもあったとは思いますが、同乗者の皆さんは出発時間の10分前には揃っている状態だったので、出発15分前でもオーラスでしたよ。おかげで東京駅にも18時前に着いたので、その後の飲み会も遅れることなく参加出来ました。


Posted by tom at 11:20 P | from category: スポット情報 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks