November 27, 2007

ものづくりは人づくり

これ、私の好きな言葉です。今日は、その言葉を大々的に唱っている日本の超優良企業D社の工場を2カ所見学してきました。人材育成への並々ならぬ熱意、非常にダイレクトに感じました。但し、同じ事を中国や香港でやろうとすると、今時点では難しいと言わざるを得ません。というのは、日本の人材育成は終身雇用を前提に誠心誠意行っていますが、中国や香港のように3年おきくらいにジョブホッピングが当たり前の文化の中では、そこまで会社が誠心誠意尽くすことは難しいです。

とはいうものの、中華系企業が世界的に優良な企業になりたいのなら、やはりここは疎かに出来ないと思います。尤も、これをやられちゃったら、日本は最早第2次産業ではアドバンテージはなくなるので、やはり中華系企業にはこのままの方針でいて貰った方が日本の国益なのかも知れません(笑)。


Posted by tom at 11:34 P | from category: 仕事関係 | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks