January 02, 2018

初詣と新年会とスーパームーン

今日は実家で新年会が予定されていましたが、その前に成田山で初詣しようと思い、家族にいつもより早起きして貰って向かいました。今日なら元紀も一緒に行けるので好都合でしたからね。時間が早かったからか(成田山に着いたのは10時ちょっと前)、思ったほど道路も駐車場の入り口も混んで無くスムーズでした。

御護摩の受付をしてから大本堂でお詣りをし、御神籤を引くと、、、最初に引いた元紀が大吉で、何と私も大吉でした。折角なので内容を記しときます。
*********************
第八十五番:大吉
・望用何愁晩:自分の望みごとがなかなか実現しないからといって、どうして心配する必要があろうか。少しもそんなことはない。
・求名漸得寧:名をあげようという志も、これから次第次第に思い通りになるであろう。
・雲梯終有望:雲梯は雲のかけ橋で、出世の手がかりのこと。大きな出世をする機会がついに得られる見込みだ。
・帰路入蓬瀛:蓬瀛(蓬菜と瀛州)は神仙の住む理想郷。後にはそこに到ったように、長生きで豊かな生活を送るであろう。

何事につけ、目標が達成されるのは遅いが、大きな成功を得られる運勢。したがって、物事を性急にすることはよくない。神仏を祈り、精進を怠らないこと。

慶事:遅くなるが、多くの喜び事がある。
病気:長引くけれども全快する。
待人:遅れる。
訴訟:時間はかかるが勝てる。
住居:新築、転居ともによい。
縁談:順調にととのう。
旅行:大いに快適に運ぶ。
商売:売り買いは少し見合せよ。後になるほど利益がある。
学問:いわゆる大器晩成型。じっくりと取り組むこと。
恋愛:すぐにはうまくいかなくとも、必ず成功する。
*********************

そして実家で新年会。リハビリ入院中の妹も3泊4日で年末から実家に戻ってきており、元気そうな姿を見せていました。母、近所に住む叔父さん、上の妹家族、下の妹家族、我が家族と総勢11名が揃って、母の手料理の煮ゼンマイなどを堪能しながら賑やかに近況報告をしました。

私は16時ちょっと前くらいに寝落ちりましたが(汗)、家内の運転で帰宅する最中に酔いも覚めたので(渋滞で1時間半強掛かりました)、「今年最大の大きさ」と言われるスーパームーンを撮影しに電車で向かいました。

最初は六本木ヒルズの東京シティビュー、スカイデッキから東京タワーとのショットを狙おうと思ったのですが、スカイデッキの入館締切は19時30分で間に合わないこと確実だったので、移動途中に行き先を東京スカイツリーに切り替えました。

この高さまで昇っちゃうと"スーパー"な大きさである事が分かるような写真は撮れませんでしたが、幻想的な写真は数枚撮れました。尚、最初は”ブルームーン”だとも思っていたので、Nikon COOLPIX P900を月モードの青色バージョンにしてにして撮りましたが、”ブルームーン”は「同じ月に2回満月がある時の2回目の満月」のことを呼ぶそうなので、今日はスーパームーンだけでしたね(汗)。

ということで、朝から晩まで充実した新年2日目でした。


23:32:00 | tom | comments(0) | TrackBacks