January 29, 2015

真冬の夜の都内ウォーキング

この日記にも時々書いているように、思いつきで通勤経路の日比谷線区間を歩く時があります。東銀座駅で都営浅草線と日比谷線を乗換えますが、六本木から東銀座までは、経路にもよりますが4km〜6km程度の距離で歩くと1時間前後なので、1日1万歩以上歩こうと思った場合にはちょうど良い距離です。東京の夜は1人で歩いてても安心ですしね。

ということで、夕べは外気温が3度程度と非常に寒い日でしたが、今日と明日はイベントがあって歩けないし、昨日は薄手のカーゴパンツだけどヒートテックタイツ履いていたので、手袋を填めてショルダーストラップをタスキ掛けにしてブリーフバックを背中に掲げ、颯爽と早歩きで真冬の夜の都内ウォーキングを開始しました。

1月16日に歩いた時の経路が、六本木 → 麻布十番 → 芝公園 → 神谷町 → 虎ノ門 → 霞ヶ関 → 桜田門 → 日比谷 → 銀座という、芝公園からは国道1号線に入り、神谷町からはほぼ日比谷線に沿う経路でしたが、昨晩は方向をもっと東にして、六本木 → 麻布十番 → 芝公園 → 浜松町 → 汐留 → 新橋 → 銀座という経路にしました。遠回りかなと思ったけど、東銀座駅まではちょうど1時間でした。

尚、運動しているのと一緒なので身体は暖かかったものの、外気にさらされている顔はメチャ冷たく、鼻水出そうだったし、かき氷を急いで食べた時みたいに頭が痛くなりそうでしたよ(汗)。冬場のウォーキングにはマスクも必要かも知れません。

ということで昨日1日の歩数は11,373歩でした(by Nike FuelBand)!


23:22:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 28, 2015

利益率40%って

日本時間の本日、米国林檎社の2015会計年度第1四半期(2014年10月〜12月)の決算が発表されました。日本円で約8兆8千億円という金額を単純に4倍にして年換算すると、トヨタ自動車の今期の売上高予想26兆1千億円を大きく超えるし、国家予算でも世界の10位台中盤にランキングされるような金額です。

それよりも凄いのが利益率で、なんと39.9%(前年同期は37.9%)! 日本では家電の中で勝組とされているパナソニックでも3.9%なので10倍なんですよ。ちなみにトヨタは8.9%、以前の勤務先のS社に至ってはマイナスだし。。。

日本はモノ造りや品質改善に関しては世界一級品で、今でもその優位を保っていますが、日本の製造業の利益率が軒並み1桁であることが、ちょっとしたネガティブな変動でリストラをして技術者のモチベーションを下げ、今後はモノ造りでも優位性を失ってしまうのではと危惧してやみません。技術力はあるのに其れを活かして利益を出せないのは、マーケティングが弱いからですよね!

同業他社との脚の引っ張り合い的な価格競争のため、技術力がある系列の中小企業に執拗なコストダウンを継続的に要求し、製造業全体が益々儲からなくなるという負のスパイラルになっているように感じます。一方で、マーケットが上手ければ、もっと高く売って利益が拡大できそうな製品が、周りにはたくさんありそうな気がします。。。

尚、林檎社の中国での売上高は前四半期比157%と3倍に迫る勢いで、前年同期比でも70%増えています。これはiPhone 6/6 Plusが中国でも爆発的に売れているからなのですが、日本より1人当たりのGDPが1/5以下と未だ未だ低い中国でも、日本円で10万円程度するスマホが売れているのは、マーケティングの強さに依るところも大きいと思います。


21:39:50 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 25, 2015

自治会デビュー

5年前に買ったマイホーム京葉リネットが仲介した分譲地ですが、6年目に入った我家に自治会班長の番がとうとう廻って来ました。

その総会が本日午後、船橋市役所西船橋出張所で開催されましたが、この手の集まりに参加するのは初めてなので、デビュー戦です(笑)。とはいうものの、質疑応答等での質問は全く出て来ない形式だけ的な総会でしたが、市役所と自治体の関係を含めて役所の活動を知る意味では興味が結構あります。日記のネタにもなるし(笑)。

昨年度の会計報告等を聞いた総会の後は、同時に催された2月度の会合が続きましたが、回覧板で廻す資料の配布と内容の説明があり、次の会合の場所の説明をして解散です。個人的な今回の収穫は、ハエや蚊の駆除剤の散布の斡旋があり結構効果がありそうということ。申し込もうと思っています(笑)。

自治会とは全く関係がない収穫ですが、総会の前にブランチで寄った西船橋駅前の磯丸水産でランチメニューがあるのを知りました。この手の居酒屋系のお店は夕方以降しか営業していないところが西船橋エリアには多いのですが、磯丸水産は違ったようで、メチャ美味しそうな海鮮丼がランチメニューで多々ありました。私がオーダーしたのはマグロとシャケの4色丼。マイウー!


22:57:57 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 24, 2015

和太鼓/英哲音楽会

もし誘われていなかったら一生行くこともなかったかもしれない和太鼓のコンサートに行ってきました。林英哲さん率いる英哲風雲の会の「英哲 音楽会」というタイトルのコンサートですが、いやぁ〜、凄い迫力で超感動ものでした!

会場は三軒茶屋にある世田谷パブリックシアター。比較的こじんまりしたコンサートホールでしたが、ミュージカルや少人数の演奏や楽曲にはピッタリ。しかも、1階の最前列の席だったので、太鼓が放つ振動が至近距離で伝わり、フォーメーションでジャンプするときの汗が飛んで来そうでしたよ。

演奏曲目は以下の通りです(作曲、構成、演出、振付:林英哲)。
1. 時の車
2. 七星
3. 走る黄金の小僧
4. 三つ舞
5. 海の豊饒
(休憩)
6. モノクローム
7. 月輪 - 銀の音声会
アンコール曲:不明(汗)

既に還暦を超えて63歳の英哲氏ですが、前半の約1時間は英哲氏だけが太鼓を終始叩きっぱなし。英哲風雲の会は若くてイケメン揃いでしたが、腕の筋肉、特に上腕二頭筋の筋肉は誰よりも隆々でした。凄いスタミナです!

アンコールまではMCは全く無かったので「英哲氏は寡黙な人なのかな?」と思いましたが、アンコール後にメンバー紹介も兼ねてMCした時の話は結構面白くて、会場からの笑いも随分ととっていました。海外での公演やワークショプも積極的に行っているそうですが、和太鼓のパフォーマンスは外国人にもメチャ受けそうな気がします。


23:31:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 23, 2015

祝・親父80歳

本当は明日ですが、この日記を書いている時は既に日付が変わっているので今書きます。先日人生半世紀を迎えた私ですが、30歳の時に私が生まれた親父も1月24日で満80歳になりました。まずは「親父、お誕生日おめでとうございます!」

もう10年以上前からパーキンソン病を患っていて、大量に摂取しているクスリが効いている時(その時間も長くはない)しか元気ではない親父ですが、数年前よりも最近の方が、効いている時の元気度が増してきたような気がします。日本人男性の平均寿命も超えたので、ホント、ロスタイムだと思って無理せず元気に余生を送って欲しいものです。

改めて私が親父と一緒に過ごした人生、もちろん50年ですが、ものごころ付いて記憶に残っているのが5歳以降だとすると45年間、社会人になってからは結婚してからも含めて別居しているので、実質17年程度だと思いますが、一番の感謝は新潟の山奥から千葉(の田舎だけど)に出てきてくれたことでしょうか。おかげでその後の私の人生の可能性が大きく広がったことは間違いありません。ありがとう、親父!

その後は父息子の確執も若干あったりして関係が良かったとは言えませんが、上記のように既に平均寿命も過ぎているので、これからは実家に行く頻度も増やし、顔を見に行く回数も増やしたいなと思うと共に、こうして書くと「私が息子といられる時間も長くはないんだなぁ」と改めて思ったので、「息子と一緒の行動も増やしたいなぁ」と思いました。


23:59:00 | tom | comments(0) | TrackBacks