January 27, 2015

半袖の欧米人

今日のランチは、昨日から今日まで日本に出張で来ていたアメリカ人と一緒に蕎麦屋でとりましたが、エレベーター待ちの時にふと思ったのが、「冬なのに半袖のポロシャツ着てるし・・・」。でも、その昔、海外出張がメチャクチャ多かった時に、成田や羽田でも真冬なのに半袖や短パンの欧米人が多かったような気がします。

今日一緒だった彼らに聞いても、「全然問題ないよ。直前に寄ったシンガポールの室内は、冷房がガンガンに効いてて、ちょっと寒かったけど」と言うだけ。。。ネットで「欧米人 冬場 半袖」で検索すると、欧米人の体温が日本人よりも高めだから、日本の冬くらいだと室内では寒く感じないのだそうです。37度は日本人は熱有りでレッドゾーンの入口ですが、欧米では平熱のようだし(笑)。

なぜ欧米人のほうが体温が高いのかというと、熱を発生させる筋肉量が多いから。筋肉量が多ければ、細胞の中で熱を発生させているミトコンドリアの数も多くなり、それにともなって体温が上昇すると考えられるそうです。まとめると、欧米人は、筋肉量が多いので恒常的に高い体温を維持しているため、冬の日本でも半袖の人が多いということなのだそうです。


22:43:11 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 22, 2015

ももひき

大寒翌日の昨日は、この冬一番の寒さで都内でも雪が散らつきましたが、パンツ(ズボン)のローテーションが比較的薄手のカーゴパンツだったので、休日のアウトドア以外では初めて、ユニクロで買ったヒートテックタイツを履いて出社しました。このおかげか、オフィスでも同僚達が「寒いぃ〜!」と言っていたのに、一番窓側の席で一番温度が低い筈の私の席でも、それほど寒く感じること無く過ごせました。

それに味をしめた私は、今日はリーバイスのスリムストレート504でカーゴパンツよりは厚めだったものの、脚にピッタリしたローウェストで雨模様の外気の寒さを感じやすい格好だったので、今日もヒートテックタイツを履いて過ごしちゃいました。何だか、一度履いてしまうと止められなくなりそう(笑)。

ヒートテックタイツ(or レギンス)って言うと格好良く聞こえますが、その昔の言い方だと「ももひき(股引)」ですよね。物心ついた時からこれまで、冬でもアンダーウェアは半袖シャツとブリーフ(今はボクサーパンツタイプ)で、「ももひきなんてオッサンが履くもので自分には縁がないもの」と、母親に履くことを薦められても拒否っていましたが、さすがにこの歳になると充分にオッサンだし(汗)、ユニクロのおかげで若い人達も普通に履いているので、抵抗も無くなりました。実際に快適だしね!


23:10:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 19, 2015

禁酒連続7日間達成!

年末年始連休と成人式の三連休は毎日浴びる程お酒を飲んでいましたが(汗。主に赤ワインとビール、缶チューハイ)、翌13日から今日まで一滴も飲まずに禁酒していました。「12月は休肝月間」と宣言してイベントの有る日と土曜日以外は飲まないことにし、その時も最長4日間続きましたが、今回の7日間は、おそらく成人してからの最長不倒連続禁酒日数だと思います(笑)。

では「何故禁酒?」かというと、3年前の転職の際の入社前健康診断で、(毎度のごとく)血液検査にて肝機能系の数値であるγGTPがスペックアウトし再検査を受けましたが、その時のお医者さんとの会話は以下の通り。

医者:脂肪肝ですね。お酒好きみたいだしね。
途夢:血液検査の前に3日間禁酒したけど、足りませんでしたね。
医者:3日だとあまり変わらないけど、1週間抜くと随分と変わりますよ。このくらいのγGTPの数値なら1週間抜けば規格内に入ると思いますよ。

ということで、人体実験をすることにしました(笑)。昨年もしようと思ったのですが、誕生日と健康診断の間に新年会が入っちゃったのでNG。。。で、今年は新年会も無かったので、この間にイベントを作らないように心に決めました。途中、元同僚の誘いがあったり、今日も「新橋で飲んでるから来ない?」というペナン時代のボスの誘いもあったけど、全てリジェクトさせていただき、見事、健康診断前1週間の禁酒に成功しました!

明日の健康診断の結果は如何に?! 結果が出る迄1ヶ月程度掛かるとは思いますが、人体実験の結果を楽しみにしています。一抹の不安と言えば、昨年1年間は例年以上に飲みに行ったので、肝臓君が恒常的に疲弊しているのではと思うのと、年末年始と直前の三連休でも相当飲んだので、もしかしたら1週間でも足りないかもです。。。尚、γGTPの値は20代前半から比較的高めだったので、体質的な部分もあると楽観視していますが(笑)。


21:35:44 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 16, 2015

残念な夫。

最近はTVドラマを全然観なくなっちゃいましたが、昨日の帰宅後、お風呂が湧く前にソファーでゴロっとしている時に、表題の「残念な夫。」を録画で家族が見始めたので私も一緒に観ていると、、、何だか居心地が悪い。。。

玉木宏が演じている夫(榛野 陽一)の素行が私にソックリだそうで、いちいち「うわぁ〜、パパだぁ〜!」と発するのです。。。その内容とは、
・赤ちゃんのオムツは、小さい方しか換えない
・外面(そとづら)が良い
・他人に優しく身内に厳しい
・趣味にお金を惜しまない
・突然の飲み会で帰りが遅くなる
・自分本位のプレゼント
う〜ん、自分でも「なるほどなぁ」と思う部分が多いかも(汗)。

一方で、倉科カナが演じる妻(榛野 知里)の素行も「ママに似てる!」と子供達が爆笑して、時々矛先が家内に向かいましたが、確かに、
・家では黒ぶち眼鏡
・家ではジャージ
そして家の散らかり具合も同じような感じかも(笑)。

但し、「素行は似ているけど、決して外見が玉木宏に似ているわけではないから!」とリマインドされました(汗)。尚、子供の養育費目的で陽一は途中から小遣い制にされましたが、私は小遣い制ではないので、その部分は大きく違いますよ!。どこまで私に似ているか(笑)、今後の展開が楽しみです。


22:30:08 | tom | comments(0) | TrackBacks

January 15, 2015

インフルエンザ

昨日、会社で隣の席の同僚がインフルエンザを発症しました。その前日に、私の同窓会の写真をiPadで見ながら「あれや、これや」話していたりしていたので、私が次に発症する可能性が一番高いと同僚達に予想され(汗)、「病は気から」のごとく、夕方から頭がボッとするような感じもしましたが、コカ・コーラゼロ飲んで水分補給したら収まりました。。。

そして今朝起きた時には喉が痛いような感じがしたので、「やっぱりヤバいのかなぁ・・・」と思いましたが、会社に着く頃には喉の痛みも無くなり、今日は1日中問題ありませんでした。そうこうしているうちに、夕方、右斜め前方5mちょっと離れている同僚が体調不調で早退しましたが、、、発症したかもです(笑)。

ということで、私にもインフルエンザの足音が確実に近付いているような気もしますが、風邪らしい風邪は最近全然引いていないし(仮病を除く、笑)、インフルエンザも過去に掛かった記憶が無いし、予防接種も受けているので感染する可能性は低いと希望的観測をしていますが、今年のインフルエンザは熱があまり出ないようなので、生誕半世紀記念に、この辺で一度インフルエンザに掛かっても良いのかなと思っています(笑)。


20:29:50 | tom | comments(0) | TrackBacks