July 28, 2014

北海道新得町 塚田農場

今日は知人が現職の最終出勤日で、8月から新天地に行くのを祝って、ささやかな慰労会&壮行会を新宿の「北海道新得町 塚田農場 新宿西口店」で開催しました。私にとっては半年振りの塚田農場グループでの飲み会となりましたが、月曜日だというのに予約無しでは入れないほど盛況で、相変わらずのホスピタリティにも感心しました!

新宿西口から徒歩2分という立地ですが、ビル街にあるので意外と見つけづらく、知人は30分以上彷徨っていましたが、塚田農場の女の子も「連れの人、来るのかなぁ、、、」と密かに心配していたらしく、精算を伝えた際に作ってくれたサービス・デザートが載っているお皿には、チョコレートで文字とイラストが書かれて「会えて良かったですね」なんて言葉も記してありました。塚田農場ならではのサプライズです!

新得地鶏の炭火焼、せせりの炭火焼、玉子焼き、食べる玉ねぎドレッシング完熟トマトサラダ、自家製ニンニクオイルガーリックきゅうり、農業大国帯広の実力中札内枝豆の料理の全てが美味しかった! 新得地鶏にあうワイン「ロランジュレ カベルネソーヴィニヨン」と共に堪能しました。美味しいお酒と料理、そして店の活気も相まって会話も弾み、有意義な慰労会&壮行会となりました。


23:48:00 | tom | comments(0) | TrackBacks

July 27, 2014

すき屋の鰻

今日は自宅でノンビリしていましたが、ランチ時も「暑くて外に出掛けたくない!ピザでも取る?」と家内が言っていたので、ならば「すき屋のドライブスルーで弁当でも買ってくる?鰻もあるよ」と提案したところ賛同され、ランチはすき屋弁当になりました。

元々、「今夜は鰻でも買って来ようかなぁ」と言っていた家内なので、すき屋の弁当も家族3人は鰻丼の特盛、私は鰻牛丼の特盛で(普段は普通盛なのに、鰻2切れに連れられて特盛にしました、笑)、それぞれ1,120円、1,210円と、すき屋のメニューの中では破格の値段ですが、鰻屋で食べると安くても2,500円以上するので、それに比べたら激安ですね。

おそらく中国産だと思いますが、今時、中国産以外のモノの方が少ないと思うので、「いちいち気にしていたら何も食べられなくなる」というのが私の持論です。特に、煮たり焼いたり、熱処理しているものだったら健康にも全く問題は無いでしょうしね。国産といえども、これまでに産地偽装問題は多々あったし。。。

ということで、今日は土用の丑の日(7/29)よりも一足早く、鰻を腹いっぱい堪能しました!


23:47:44 | tom | comments(0) | TrackBacks