September 04, 2018

大人は麻布十番に辿り着く

なんだか粋でリッチそうなタイトルですが、情報誌『東京カレンダー』の2018年6月号のタイトルです。これもAmazonの読み放題サービスKindle Unlimitedで読めるのですが、私の通勤路線の一つである都営大江戸線で、降車する六本木駅の一つ手前に麻布十番駅があり、オフィスビルからも徒歩15分程度なので麻布十番駅で乗降することも少なからずあり、麻布十番商店街は結構歩いていて、その雰囲気も結構気に入っています。

なのでタイトルを見てダウンロードし眺めたのですが、特集の冒頭に「港区でありながら六本木や西麻布のギラギラした空気感とは一線を画す、その下町風情が時として心地よい」と書かれていました。激しく同意です!

そして誌内には以下のようなお店が紹介されていましたが、いずれも未だ行ったことありません(汗)。将来起きるであろう何かの機会のために、引き出しに仕舞っておきたいと思います(ということで、備忘録も兼ね)。

“ひたすら漆黒”、”とにかくダウンライト”、”隣り合うカウンター”、そんな三拍子揃った和食店
特集詳細版:
がいがい、:鳥料理
不風流:懐石/会席料理
りゅうの介:割烹/小料理
かなざわ:割烹/小料理
中目黒いぐち 上ル:串揚げ/串カツ
簡易紹介版:
麻布十番 嘉YOSHI:割烹/小料理
麻布十番 すぎ乃:おでん屋
日本料理 徳:懐石/会席料理
仙台坂ひむか:宮崎郷土料理
麻布郡司:割烹/小料理
honda:割烹/小料理

フレンチ&イタリアン編
釜津田:フレンチ
カラぺティバドゥバ!:フレンチ
ラバルタメント ディ ナオキ:イタリアン
ビストラン エレネスク:フレンチ
トラットリア ケ バッキア:イタリアン
アジルジョーヌ テラス:フレンチ
ル ボドローズ:フレンチ

話題の新店は本当の実力派
Courage
あらいかわ

十番で焼肉
KINTAN
焼肉やよい
BULLS
雅山GARDEN
Cossott’esp
韓国焼肉 田無羅

芸能人も認める十番の人気店たち
三幸園東出昌大新田真剣佑
VIA Brianza片瀬那奈

十番の人々:木梨憲武が紹介する店(レストラン以外も含む)
 ノリさんが十番を愛する理由:十番との馴染みの深さは芸能界イチ!下積み時代も過ごした街で、俺の原点。
麻布 川上庵:そば
ポワンタージュ:パン
居酒屋 ふぐ武:居酒屋
麻布小川歯科医院:歯医者
BUZEN:うどん
文房具のながとや:文房具屋
アレ フランス カフェ ダリア:パン
フローリスト オースリーズ:花屋
東京仏壇のさかた:仏具屋
松玄 麻布十番:そば

ちなみに、特集詳細版の各シーンに出てくる此の号のゲストはモデルで女優の泉里香さんでしたが、ウィキペディア見たら大学の後輩でした。もちろん、会ったことはありませんけどね(笑)。


21:30:00 | tom | comments(0) | TrackBacks