September 21, 2018

FUKU METER 1999

今日から超多忙な日が始まりましたが、業務をそつなくこなしてからZOZOマリンスタジアムに向かいました。そこまでして行く目的は、、、福浦選手の2000本安打達成が目前だからです! 一昨日(19日)の福岡ソフトバンク戦で1998本目のヒットを放ってあと2本。残り3本だと「1試合では難しいかな?」と思っていたのでスタジアムまで脚を運ぶモチベーションは湧きませんでしたが、残り2本だと急激に高まります!

昨日も行く気満々でしたが雨のため中止。そして今日の午前中の天気予報だと午後から曇りだったのですが、業務を終えて電車で移動中に見た幕張の天気予報はずっと雨になっていて、移動中にパ・リーグTVでゲームを観戦していた時も終始降っていました、しかも結構な量。

私がスタジアムに到着した19時30分頃も霧のような雨が比較的強い風に伴って降り続いていたので、2階の内野席B(今日のゲームでは自由席)の屋根が掛かっている座席はほぼいっぱいでしたが、なんとか空きを見つけて座れました。なお、インターネットでチケットを取る際には1階の内野指定席は満席だったはずなのに実際は比較的空いていたので、その人たちが雨を避けるために2階に上がってきたからでしょう。

悪コンデションの中、ゲームは終始ライオンズがリードして淡々と進みましたが、スタジアム内が大いに盛り上がったのがマリーンズのラッキー7の攻撃。先頭で打席に立った福浦選手が2球目を三遊間に運んでヒットを放ち、オーロラビジョンにも大きく「FUKU METER 1999」と表示されました! そして1人ランナーが出れば9回裏にも福浦選手に打席が回ってくる状況で、実際に8回裏に出たので、9回裏に打席が確実に回ってくる状況となりました。

従って、マリーンズの敗戦濃厚な状況で且つ霧雨が降り続いているのに殆ど帰る観客はおらず、誰もが9回裏に起こるかもしれない歴史的瞬間を待っている状態に。そしてツーアウト・ランナー無しで福浦選手が打席に立ち、私も持参したCOOLPIX P900のズームで歴史的な瞬間を撮影したく、緊張しながらファインダーを覗いて観戦していましたが、、、残念ながら三振!

なので明日もなんとか仕事を調整してマリンスタジアムに来ることに決めました。既に指定席は殆ど空いていない状況でしたが、3塁側の内野指定席B(2階)が取れて準備万端。もっとも、明日のゲームは14時開で仕事を調整しても試合開始からは来られないので、福浦選手には「何卒2打席目以降で2000本目を打ってもらいたい」と、ワガママな願いをしています(笑)。


23:01:00 | tom | comments(0) | TrackBacks