August 01, 2018

おそるべし赤ヘル打線

今日はSOP時代の元同僚たち(&ご主人)と神宮球場の『東京ヤクルトスワローズ vs. 広島東洋カープ』を観戦して来ましたが、今シーズンの神宮球場でのカープ戦は初めてで、カープ側の席に座るのは他球場(交流戦の時のマリンスタジアム)も含めて今シーズン初めて。なので、黒田の赤いユニフォームを着てカンフーバットを叩きながらカープの応戦をするのも、今シーズン初めてでした。

そしてカープ打線は序盤から爆発し、出るわ出るわのホームラン! 鈴木誠也の15号&16号、丸は22号で田中広輔が8号に菊池10号、そしてバティスタ17号と6本が飛び出し、ヤクルトの中村4号とバレンティンの25号も含めると、合計8本のホームランが乱れ飛んで盛り上がった試合でした。結果は13対7でカープの大勝!

おそるべし赤ヘル打線ですが、今日のスタメンメンバー(投手除く)の今日現在の打撃成績は以下の通りです(打順、守備位置、名前、打率、HR数の順)。
1. (遊) 田中:262:8
2. (二) 菊池:240:10
3. (中) 丸 :322:22
4. (右) 鈴木:316:16
5. (一) 松山:299:9
6. (左) バティスタ:269:17
7. (三) 安部:218:3
8. (捕) 会沢:320:9

菊池は打撃を補って余りある超一級品の守備がありホームランもそこそこ打っているし、バティスタは今日のゲームで初めて知りましたが、打率とホームランの相対から、スワローズのバレンテインみたいな存在でしょうか?(笑)。こう見ると、穴はサードの安倍くらいですね。

ところで最近は「カープ女子」と同様に「カープ打線」と言うのが一般的なようで、「赤ヘル打線」や「赤ヘル軍団」とは言わなくなった気がしますが如何でしょう? そして今宵もカープ女子(少なくても、「赤ヘル女子」とは言わない。笑)は健在で、カープのユニフォームを纏った大勢の女子たちが観戦していて、神宮球場の半分以上がカープの応援でした。

最後に、三冠王狙えそうな千葉県出身の丸ちゃん(勝浦市出身、千葉経済大学附属高等学校卒)、地元の千葉ロッテマリーンズに来てちょ!


23:41:00 | tom | comments(0) | TrackBacks