May 24, 2018

野球観戦 with 愛人

衝撃的なタイトルだったと思いますが、単に家内のことです(笑)。日本語では不適切な意味になりますが、中国語だと彼女や奥さんのことを「愛人」と書きます。ちなみに、日本語の「愛人」の意味の中国語は「情人」です。「野球」を意味する中国語も日本語とは異なり「棒球」と書くので、そういう意味では「看棒球 with 愛人」が適切ですが、単にキャッチーなタイトルにしたかったということで(笑)。

2年前から年間25試合以上スタジアムで野球観戦していますが、私の記憶に間違いがなければ、家内と行ったのは何れの年も2回だったと思います(うち昨年の1回は星奈も一緒)。それ以外は、会社の同僚、元同僚、同窓生関係、Facebook仲間、SNS仲間等々と一緒で、週末の野球観戦には一応最初に声掛けるものの、即答で「行かない」と返されます(汗)。

主な理由は、
・昼間の試合は太陽が当たる席は日焼けするのと暑いから嫌だ
・マリンスタジアムで太陽が当たらないライトのホーム応援席は、マリーンズの攻撃の時に立たなくてはならないので嫌だ
ですが、ホーム応援席でマリーンズを応援している同年代の夫婦(もしかしたら、夫婦ではないかも知れないが、笑)を見かけると羨ましくなりますねぇ。

そんな状況の中、今日は珍しく平日のナイター@マリンスタジアムを一緒に観戦しました。今年からゴールド会員にアップグレードしてみたのですが、その特典である"試合カテゴリー限定指定席引換券"2枚を使って内野指定席Sで観戦するには身内の方が都合が良いと思ったので、「5/24の試合は”ALL for CHIBA”のイベントゲームで花火が上がるよ」と誘ったところ、(二つ返事とは言いませんが、かろうじて)一緒に行くことになったのです。

こうなると雨だけが心配でしたが、昨日の午後から降っていた雨は今朝には止み、その後は晴天で絶好の野球観戦日和となりました。実は一昨日もZOZOマリンスタジアムの同カード『千葉ロッテマリーンズ vs. 北海道日本ハムファイターズ』を観戦したのですが、その日も野球観戦日和だったので、ピンポイントで雨を避けて野球観戦できている感じです。ちなみに今シーズンは公式戦を今日までスタジアムで13試合観ていますが、雨天はゼロ! GW中のレース観戦も含めて、"晴れ男パワー"は昨年以上に健在のような気がします(笑)。

家内曰く「マリンスタジアムでナイター観戦するのは初めて」だったようですが、家内が涌井選手の、そして私が旧バージョンの中村選手のサンライズレッドのレプリカユニフォームを着て応援した試合は、9回に代打のドミンゲスの2ランホームランで追い付き、1点離された延長11回にもドミンゲスのヒットで追い付き、延長12回に清田のサヨナラヒットで勝ちました! なお、誘い文句だった"花火"は、強風のため中止となりました(汗)。


23:14:00 | tom | comments(0) | TrackBacks