May 17, 2018

大江戸ビール祭り 2018春

今週は比較的イベントが少ない週だったので月曜日と火曜日は休肝日となりました。そして昨日は友人と飲みに行く約束をしていましたが、行き先を決めるにあたって『イベントチェッカー』なるサイトを見つけて眺めたところ、左欄一番上にある「今週のイベント」のところに昨日から始まった『大江戸ビール祭り』が載っていたので、「これだぁ!」とばかりに行って来ました。今週は毎日初夏のような日が続いていたので、ビールのイベントはツボにハマりました!

ということで、3日ぶりに呑めるので鼻息も荒く会場の新宿歌舞伎町シネシティ広場に行きましたが、ビール祭りのWEBサイトで見た写真や店舗の紹介よりもたくさん出店している感じがしました。もっとも、それほど広くない場所なので、中央のテント内のテーブルにビールを置いて立ち飲み感覚でしたが、空いている場所を探すのが容易ではないほど、多くの人で賑わっていました。

我々が見つけた空き空間は新宿東宝ビルからみると奥側だったのですが、その近くには北海道の『網走ビール』と沖縄の『南都酒造所』という日本の最北と最南の道県のビールのブースがあり、珍しいビールを堪能しましたよ。ちなみに昨晩飲んだビールは以下の通りで、1から8は飲み比べセットでした。

1. 火の谷ラガー(火の谷ビール工場
2. 伊賀流忍者麦酒(火の谷ビール工場)
3. セッション IPL(火の谷ビール工場)
4. ベルジャン ウィート IPA(火の谷ビール工場)
5. OKINAWA SANGO BEER ケルシュ(南都酒造所)
6. OKINAWA SANGO BEER アルト(南都酒造所)
7. OKINAWA SANGO BEER IPA(南都酒造所)
8. OKINAWA SANGO BEER セゾン(南都酒造所)
9. 流氷ドラフト(網走ビール)

最後の『流氷ドラフト』は、その他のビールを飲んでいる時に斜め前のブースの幟に大きく載っていた"青い色のビール"に惹かれて飲んだのですが、後ろのテーブルにいた白人男性と日本人女性のカップルの男性の方が、辿々しい日本語で「スミマセン、ソレ、オイシイデスカァ?」と尋いてきたので、「You want to try?」と言って飲ませてあげたら、そのあと女性の方が買いに行って飲んでいましたよ(笑)。

なお、食べ物は少なかったのですが、入り口近くで焼いていたソーセージとポテト、ジャークチキンの他に、『南都酒造所』にあったミミガージャーキー、そして目の前の『啤酒頭(Taiwan Head Brewerws)』で販売されていたピリ辛キュウリの漬物でした。ビールは堪能できましたが、食べ物はちょっと物足りなかったので、帰りに〆のラーメンやっちゃいました(汗)。


21:20:16 | tom | comments(0) | TrackBacks