April 22, 2018

清宮覚醒

高校通算111本の本塁打という高校野球新記録を作った怪物で北海道日本ハム・ファイターズへドラフト1位で入団した清宮幸太郎選手は、シーズン前に腹膜炎で入院したりして2軍でのスタートを余儀なくされ、イースタンリーグでも公式戦で12打席ヒットがなく、ホームランも22打席ありませんでしたが、20日の千葉ロッテ・マリーンズ戦の公式戦23打席目で待望のプロ初ホームランを放ち、次の打席でも第2号を打って、昨日は久し振りに彼の話題でスポーツニュースが賑わっていました。

そんな中、今朝起きた時に「日ハムの2軍の試合って、もしかしたら鎌スタかも?」と思ってネットで調べたところ、見事にビンゴで今日も鎌ケ谷スタジアムでマリーンズとのゲームがあり、バックネット裏の指定席でもその時点では比較的空いていたので早速ネットで購入し、自宅から走って行って来ました。鎌スタには過去2回走って行っていますが、最短と思われるルートで行ったら6km強でしたよ。

今日は群馬県館林市で32.1℃、東京都心でも28.3℃を記録する今年一番の暑さだったので、到着した時には結構汗をかいていましたが、鎌スタキッチンでハム勝カレーと唐揚げ棒を食べながらサッポロ生ビールで喉を潤しました。一応、千葉ロッテマリーンズのビジター用の黒ユニフォームをリュックに忍ばせて来たのですが、マリーンズのユニフォームを着ている人も結構いたので(さすが千葉県!)、私も躊躇せずに着て観戦していました。

千葉ロッテマリーンズのドラフト1位ルーキーで、こちらも超高校級の体格とバッティングを誇る安田尚憲選手も2軍スタートだったので、今日は思いがけず高卒大型ルーキーの話題の2人がプレイしている姿を間近で見られて良かったのと、8回裏には清宮の特大第3号ホームランが飛び出しましたよ! 覚醒が本物でこのまま活躍し続けると1軍昇格も近くなるでしょうから、彼の勇姿を自宅からほど近い鎌スタで見られたのはラッキーかも知れませんね。

観戦中は常に陽射しを浴び続けていたので、いつの間にか左腕が真っ赤に日焼けしていましたが、ビール売りの女の子2人がスタンドを廻っていたので、雲一つない真夏モードの太陽の下でビールを3杯飲みながら、まったりとした野球観戦となりました。もちろん、帰りも走りましたよ(笑)。バックネット裏といえども指定席で1,800円と安いので、何も予定がない休日は、鎌スタも要チェックです。


23:44:00 | tom | comments(0) | TrackBacks