April 20, 2018

CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2018

六本木ヒルズでも毎年恒例の日本酒のイベント『CRAFT SAKE WEEK at ROPPONGI HILLS 2018』が今日から始まりました。このイベントは、あの世界的に超有名な元プロサッカー選手 中田英寿さんが率いるJAPAN CRAFT SAKE COMPANYがプロデュースする日本全国から選りすぐりの酒蔵が出店し、日本酒の魅力を味わい尽くせるイベントです。

今年は昨年よりも1日増えた11日間で各日10蔵ずつで、"地域性"をテーマに全国47都道府県から過去最多の計110蔵の蔵元が出店するのだそうです。私は来週が多忙なので「寄れるのは29日の休出の後くらいかなぁ」と思っていましたが、今日のランチ後に会場の偵察に行ってみると、な、なんと、その中田ヒデが会場に何気にいてインタビューされていたのと、家内から「今日は頭痛がするから帰りに食べてきて」という連絡がLINEで入ったので、Facebookネタ、ブログネタも兼ねて帰りに寄っちゃいました(笑)。

まずはスターターセットを購入して酒器グラスと飲食用コインを貰いますが、この酒器グラスを持っていれば、別の日に来た時には追加コインの購入だけで飲めます。う〜ん、来週は月曜日が明日出勤分の代休で、食事会や飲み会が3日入っているとはいえ、この気軽さだと空いている僅かな日にも来てしまうかも。とはいえ、予定がない平日は26日のみなので、今日と29日を合わせたら計3回かな(笑)。

ちなみに今日は12枚のコインで宮城県『一の蔵』の有機米仕込 特別純米酒、岐阜県『三輪酒造』の白川郷 純米にごり酒 出来たて生、群馬県『永井酒造』の水芭蕉 純米大吟醸 翠、そしておつまみに『Wakiya一笑美茶樓』の猿払産干貝柱と鮭のXO醤を堪能しました! 個人的には白川郷のにごり酒が一番美味しかったです。


23:24:00 | tom | comments(0) | TrackBacks