March 04, 2018

千葉県民マラソン大会

今日は富津市で開催された『第40回千葉県民マラソン大会』に参加してきました。昨年6月にLSDランニング始めてから、20キロ以上の距離を比較的速く真剣に走ることが無かったので、「ハーフといえども鈍ってきているかな?」と思い、それでも「2時間は切りたい!」とは思って臨みました。

一方で、冬場で気温10℃以下の時にランニングしていると、フルを”サブ4”(4時間未満)で走れる1キロ5分30秒のペースで走っても疲労感があまり無かったので、2時間切りには或る程度自信がありましたが、今日の気温は朝8時の時点で既に13℃! 最高気温が20℃近くになるとの予報だったので、ちょっと不安になりました。

ご当地ゆるキャラ、チーバくんふっつん(富津市)きみぴょん(君津市)きさポン(木更津市)ガウラ(袖ケ浦市)マーモママ(マザー牧場)、そして富津市観光大使であるWエンジンのえとう窓口が参加しての賑やかな開会式を終え、ハーフマラソンの部は9時30分にスタート!

スタート地点では後ろの方に並んでいてスタート後暫くは比較的混雑していたので、最初の5キロまではキロ5分30秒程度のペースでしたが、疲労感が全然無いのでちょっと速めに走り始めたところ、5分15秒程度のペースでも問題なく、16キロまではずっと其のペースで走っていて、キロ5分03秒、5分04秒なんて時もありました(Nike+ Run Clubアプリに依ると、5分03秒が1キロの自己ベスト)。

「このままだとハーフの自己ベストを更新し、1時間50分も切れる?」と思いながら快調に走っていた16キロ過ぎ、急に右の横っ腹が痛くなり、そうなると呼吸も若干乱れて苦しくなって疲労感がどっと出てきたので、「残りをキロ6分のペースでも2時間は切れる」との確信のもと、なんとかキロ6分以下のペースを維持して完走しました! こう書くと「ヘロヘロだったのでは?」と思われそうですが、ゴールした達成感で急回復したのか、知り合いには「21キロ走り終えたとは思えないほど、なんだか普通」と言われました(笑)。

そして結果的には1時間54秒56秒で、ふくやまマラソン以来久し振りに真剣に走った割には、まあまあのタイムでした。また、キロ5分15秒程度のペースで走る感覚が掴めたので、もうちょっと体重落とせばハーフで1時間50分は切れそうな気がしてきました。参考までに、過去のハーフマラソンの記録を列記しましす(新しい順)

・千葉県民マラソン:1時間54分56秒
ふくやまマラソン:1時間57分31秒
印西スマイルマラソン:1時間53分01秒
横須賀米軍基地ハーフマラソン:1時間55分43秒(自分のランニングアプリでの結果)
守谷ハーフマラソン:1時間54分53秒
銚子半島ハーフマラソン:2時間5分58秒

単純に今日の結果を倍すれば”サブ4”も夢では無いのですが、ラスト5キロの疲労感からすると、今の私には無理(汗)・・・体重を5kgくらい落として、私の身長の標準体重くらいになれば、出来そうな気もしますけどね。

一方で、高校野球部同期のA君(通称「社長」)は”サブ3.5”なので、キロ5分以下のペースで、今日の倍の距離を走れちゃうんですよね。。。あらためて尊敬します。彼は月に200キロ以上走ってるみたいですから、月に100キロ前後の私の倍くらい鍛錬しているんですよね。


23:57:00 | tom | comments(0) | TrackBacks