November 08, 2018

老若男女でワイハーへ!

日本時間の19時55分発のJL786便でハワイのホノルルにやって来ました。元紀の晴れ舞台に出席するために佐藤家の出席者が一同に会してやって来たのですが、家内、長女、母、義母、甥(妹の長男)、義妹、甥(義妹の長男)、姪(義妹の長女)、そして私の総勢9名。なので、11歳から79歳までの老若男女によるハワイへの旅となったのです(笑)。

ちなみにハワイが初めてなのは星奈と妹の長男の甥。甥に至っては海外に行くのも初めてでしたが、年寄りトップ2(義母と母)が初めてでは無かったのが意外でした。母は今回が2回目でしたが、義母は3回目とのこと! ハイカラばーちゃんですね。

元紀たち主役と新婦側の出席者が渡航するのは日本時間の11月9日なので我々は2日ほど早く来ちゃたのですが、それは星奈と家内が「12日には日本にいなければならない」という外せない理由があったから。わたし的には「息子の晴れ舞台よりも、そっちを取るか?!スケジュール合わせた方が、一緒にいられる時間も長いのに!」でしたが、一番重要な日はホノルルで一緒なので情状酌量としましょう。

飛行機はハワイ時間の17日午前8時、日本時間の18日深夜3時にダニエル・K・イノウエ国際空港に定刻通り着陸しました。7時間程度のフライトでしたが、機内での夕食の時間が比較的遅めだったのと、着陸2時間前から機内の電灯が点灯したので、殆どの人が3時間も眠れなかったのではと思います。そういう私も記憶が遠くなっていた時間は1時間程度だったと思います。

1時以降じゃないとチェックイン出来ないと聞いていたものの、11時くらいに宿泊先の『Outrigger Waikiki Beach Resort』に行くと幸いにも4部屋中3つにチェックイン出来たのですが、早々にバタンキューして寝ちゃうメンバーが多かったので、私は独りで遅めのブランチをホテルのダイニング『Hula Grill』で。ロコモコを肴にハワイアンビールを2杯堪能しましたよ! 殆ど寝ていないけど眠気もあまり感じることはなく、ワイキキビーチを見ながらトロピカル気分に浸っていました(笑)。

そのあとはカメラ片手にホテル周辺を散策していると家族たちも三々五々起き始めたので、義妹が行きたいというアウトレット『Nordstrom Rack』で軽くショッピングを楽しんだあとは、ホテル前の『International Market Place』のフードコート『The Street』に行って9人揃っての賑やかなディナーとなりました。日本との時差はマイナス19時間なので、我々の11月7日は43時間!長〜い1日でした(笑)。


23:41:00 | tom | comments(0) | TrackBacks