January 14, 2018

抱き枕

星奈の一時的な”川の字”JDバージョンも終わり、普通に夫婦二人でベッドで就寝していますが(呑んで寝落ちり、リビングで寝ていることも多々あるが、汗)、以前日記にも書いた"認知症のリスクを下げるための横向き睡眠"を快適にするために、星奈が使っていた抱き枕を譲り受けて活用しています。

その時『名医とつながる!たけしの家庭の医学』でも言及していましたが、人間は横にずっと体重が掛かる状態の横向で寝続けるのは難しいようで、私の場合は特に左横で寝た場合に膝が痛くなることがある(ランニングの後など)のは、その影響でしょうかね。そんな時に抱き枕を両脚に挟んで抱いて寝ると良い感じになります。

なお、適度に右横向きで寝たりもしますが、その時には抱き枕も移動させなくてはならないのが、ちょっと面倒です。抱き枕をもう1個用意して左右に置けば良いのでしょうが、そうなるとベッドが狭くなるし、右側に寝ている私の右にある抱き枕はベッドから落ちている場合が多そう。。。

「50過ぎたオッさんが抱き枕なんてキモい!」と星奈には言われてますが、最近の私の生活の変化点の一つです。


23:27:00 | tom | comments(0) | TrackBacks