September 11, 2017

SUVの検討過程

今回のGF(愛車)を決めるにあたり、実は候補はX1だけではありませんでした。BMWのディラーで2シリーズではなくX1を勧められてSUVが私の琴線に触れてからは、他メーカーのSUVにも興味が湧くのはメカ屋の性(サガ)。

その中でも特に、Facebookの広告経由で見たマツダのCX-3とCX-5の「先進安全技術を全車標準装備した"セーフティ・サポートカーSのワイドに該当"」という内容は興味津々でした。最近のマツダ車はデザインも私好みだし、320dで経験して大いに気に入ったディーゼルエンジンも選べ、広島東洋カープも強くてGOODな印象ですからね!

そしてマツダ以外のメーカーのSUVも、矢沢永吉のCMと「高速道路 同一車線自動運転技術"プロパイロット"」が魅力的だった日産のX-Trailや、F1好きが由縁で大学卒業後に新卒で4年間在籍したホンダのSUVも大いに興味があリましたし、ブランド力が高いレクサスのSUVも思案に入れ検討していました。

その時に特に注視したのがクルマのサイズですが、我が家のクルマ達と、候補に挙げたモデルのサイズの諸元は以下の通りでした(単位はmm)。尚、私がネガティブだと思ったポイントも一緒に記します。

私の320d嬢
・全長:4,625、全幅:1,800、全高:1,460、ホイールベース:2,810
家内のN-Box
・全長:3,395、全幅:1,474、全高:1,780、ホイールベース:2,520

レクサス NX200t
・全長:4,630、全幅:1,845、全高:1,645、ホイールベース:2,660
・320dよりも全長が長く、横幅はX1よりも大きい
・四駆モデルにすると、X1よりも金額が高い

ホンダ VEZEL
・全長:4,295、全幅:1,770、全高:1,605、ホイールベース:2,610
・デザイン的に考えると、後部座席とトランクがすこぶる狭そう

マツダ CX-3
・全長:4,275、全幅:1,765、全高:1,550、ホイールベース:2,570
・高さが低くて内部も狭そう

マツダ CX-5
・全長:4,545、全幅:1,840、全高:1,690、ホイールベース:2,700
・横幅が320dだけでなくX1よりも大きい

日産 X-Trail
・全長:4,640、全幅:1,820、全高:1,715、ホイールベース:2,630
・320dよりも全長が長い

そして最終的に決めた新しいGFの諸元とアドバンテージは以下の通りです。

BMW X1 xDrive 18d
・全長:4,455、全幅:1,820、全高:1,610、ホイールベース:2,670
・320dで気に入ったディーゼルエンジン搭載!
・比較的最近発売された18dは、此れまでの18iとは違い4気筒&4駆で、更に320d同様に8速AT!
・BMWのアクティブクルーズコントロールを含めた安全性能は、予想外に国産車よりも優れている!
・これまで3台乗り継いで来たBMWブランドには愛着があり、満足度も高い!
・横幅は320dよりも20mm(2センチ)大きいが、片側10mm(1センチ)なので問題無いだろう

残された一抹の懸念は、、、家内がN-Boxとの違い、特に横幅差350mm(35センチ)、片側170mm(17センチ)相当に逸早く慣れてくれることですが、まずは自宅の狭い駐車場から擦らないで出し入れ出来るよう訓練して貰わなければ、、、です(笑)。


21:52:00 | tom | comments(0) | TrackBacks