August 22, 2017

日本食

海外にいる時に日本食を食べている写真をSNSに載せたりLINEで送ったりすると、「そろそろ日本食が恋しくなったの?」と尋かれることがありますが、、、「なんか最近食べ過ぎてるので、さっぱりしたものが食べたいなぁ」と思って何を食べようか考えていると、結果的に刺身や蕎麦などの日本食に辿り着くことが少なからずあります。

基本的には"郷に入っては郷に従え"なので、現地料理のレストランや其処で楽しめる諸外国の料理を食したいと思いますが、、、孤独のグルメをしていると、"彼の国"料理以外は1人分としては量が多い場合が多々あり、毎日"彼の国"料理でも飽きるので、2週間程度滞在していると1、2回は日本食屋に行ってしまいます。日本食は1皿の量が少なく、且つ、メニューもバラエティーに富んでいるので、お一人様でも色々とオーダー出来て何かと便利ですからね。

「日本食が恋しくなったの?」という問いに関しては、素直には認めたくは無いのですが、「さっぱりしたものが食べたい」という思いから日本食に辿り着いちゃうことでは、本人の意思とは関係なしに身体が日本食を欲していて恋しくなっているからなのではと思います。生まれた時から長年食べ慣れている日本食(和食)ですから、間違いなく日本人にはベストなのでしょう。


23:39:00 | tom | comments(0) | TrackBacks