June 23, 2017

小林姉妹

闘病中の小林麻央さんが昨晩亡くなられました。享年僅か34歳、、、故人のご冥福を切にお祈りすると共に、ご家族の皆さまにはお悔やみ申し上げます。

今日は代休だったのですが、朝LINEのニュースを見ていたら、海老蔵さんのブログに「人生で一番泣いた日です。マスコミの方々もお察しください。改めてご報告させていただきます」と書かれていた件があり、「遂にか、、、」と思っていると、11時過ぎに亡くなったことが速報で公表されました。

その後、14時半からの記者会見で気丈に語っていた海老蔵さんが印象的でしたが、そのなかで、「4歳と5歳の子供達にとって、これからも母親は益々重要になってくる存在、、、私が代わりには成れない」と彼も言っていましたが、ホント、そうだと思います。

そんな時にふと思い出したのが私の祖母のこと。実は祖父にとって祖母は2人目の奥さんで再婚だったのですが、最初の奥さんは祖母のお姉さんでした。1人目の子供(父の2人上の姉)を産んだ後に亡くなり、新潟の小さな部落だったので、その妹が嫁いで来たわけですが、結婚前から祖父のことも知っていたでしょうし、伯母さん(祖母にとっては姪)のことも可愛がっていただろうし、時代背景もあって違和感は無かったのではと思います。

そんなことが身近な人にあったので、超個人的な意見で願いでもありますが、「麻央さんの姉の小林麻耶さんが、残された子供達と海老蔵さんを受け継いでくれたらと、海老蔵さんの再婚相手になって欲しい」と思っちゃいました。。。

(本当かどうかは不明ですが)麻耶さんも海老蔵さんを慕っていたと聞いているので、決して義務とかボランティアとかではなく、亡き妹さんの分も含めて、残された家族を心から愛して欲しいかなと。。。亡くなったばかりなのに不謹慎かとは思いつつも、小林姉妹は我が家と同郷の新潟県出身で親しみがあり、今は亡き敏(とし)ばあちゃんを思い出し、そんな風に思ってしまった次第です。


23:50:00 | tom | comments(0) | TrackBacks