June 14, 2017

佐倉と青学とペナン

昔懐かしい平松愛理さんの楽曲「部屋とYシャツと私」みたいな音のタイトルにしようと思いましたが、頭が二文字になる単語が見つからず断念(笑)。前置きはこのくらいにして、今宵は約1ヶ月振りに神宮球場で野球観戦となり、セ・パ交流戦の『東京ヤクルトスワローズ vs. 東北楽天イーグルス』観戦でしたが、今回は"奇遇の二乗"のようなメンバーとなりました。

出会った順番に紹介すると、1人目はS社時代の2012年にマレーシアのペナンにある工場に自身2回目の赴任をした時に、別の部署の同僚だったKさん。仕事で交わることはありませんでしたが、ゴルフやソフトボール大会などのイベントで一緒になり、帰任後もFacebook友達として繋がっていました。

そして2人目は佐倉高校の1年後輩ですが、部活も違うので、本来であれば知り合う機会は無かったかも知れないのGちゃん。昨年から活動が盛んになっている高校同窓生の登山グループの中に、当時の山岳部の部長がいるのですが、Gちゃんも其の山岳部出身。そんな繋がりで昨年の登山グループ飲み会に登場し、今宵の3人目のメンバーであるGちゃんの奥さんとも、今年1月に行った黒斑山のスノーシューで一緒になり面識が出来ていました。

ここ迄でも結構な奇遇だと思いますが、実はKさんとGちゃんは二人とも青山学院大学卒で、更に大学のサークルの先輩後輩同士だったのです! 昨今の青学の箱根駅伝の強さにて、其の応援等で彼らも一緒になる機会が最近は少なからずあったようで、同じく青学卒のGちゃんの奥さんも、Kさんとは面識が既に出来ていたのです。

ということで、今宵のメンバーは3人のメンズが奇跡的な偶然で元々関係があり、一同に介するのは初めてなのに4人全員がお互いに面識があったという、まさに”奇遇の二乗”のようなメンバーとなったのです。しかも、私がこのゲーム観戦を打診したは僅か1週間前。それでも集まれたのは、きっとこれも”偶然のように思える必然”なのでしょうね。これだから人生は楽しい!

なお、今宵は「全国の有名からあげ店舗が神宮球場をジャックする!?」という『神宮からあげ祭』だったのですが、唐揚げは食べなかったけど、このイベントに合わせて生ビールがワンコインの500円だったので(通常は750円)、気が付いたら6杯を飲み干していて結構いい気分になっていました。例によって、話に夢中になっていて野球の試合は殆ど観ていませんでしたけどね(笑)。


23:26:00 | tom | comments(0) | TrackBacks