April 03, 2017

祝・星奈大学入学

今日は星奈の大学の入学式。私も代休だったのですが、家内が行くので「大学の入学式に両親が揃って来たら恥かしいだろうし・・・」と思い、クルマでコソッと行って写真撮影で貢献しようと思っていたところ、高校同窓生山登り仲間のLINEで「絶対に参列すべし!」とのアドバイスを受け、オヤジのことを「キモイ!」と言う事が最近多くなっている星奈も、特に何もネガティブなことを言わなかったので、今日の入学式はスーツにネクタイで参列することにしました。

千葉県から埼玉県の狭山方面の場所に行くのは感覚的には滅茶苦茶遠く感じますが、星奈の大学のキャンパスの最寄駅のJR新座駅には、西船橋駅から武蔵野線1本で行けるので、思ったほど不便ではありません。ただし、乗っている時間は1時間10分もあるのと、のどかな風景が続くので居眠りして乗り過ごすのには要注意ですが。

新座駅に降りキャンパスまでの送迎バスの列に並ぶと、サークルの勧誘の学生達がたくさんアプローチして来ましたが、早稲田慶應などもいるんですね! 圧倒的に早稲田が多かったのですが、母校の明治は、、、その時は気付きませんでしたが、自宅でパンフレットをよく見てみると、1枚だけありました。一応星奈には、「明治とのインカレのサークルなら、そこで彼ピーが出来れば、親父とも兄とも話が合うし、野球やラグビーの観戦も一緒に行けるぞ!」とアドバイスしときました(笑)。

新座駅から新座キャンパスまではバスで20分程度掛かりました。もっとも、事故渋滞の影響でそれくらい掛かったのですが、帰りはスムーズだったので5分程度でした。距離は2.3kmだから、歩いたら30分程度でしょうかね。なお、女子大なので案の定、バスの中は女子だらけ。入学式に来ているお父さんは私を含めて数人いましたが、圧倒的に母親率も高かったので、バスの中の男子率は5%以下だったと思います。女子酔いしそう(笑)。

入学式は午前の学科と午後の学科に分かれていて、星奈の臨床心理学科は午前10時から。我々保護者は入学式と学生部長挨拶の11時まで参列し、そのあと学科毎に別の場所に移動して行われる新入生説明会の時には、正門近くのグリーンホール(学食やカフェ、生協が入っています)で1時間30分ほど待機となりました。ユニークなキャラで夫婦漫才でもしているかのような老夫婦が賄っているカフェでビーフカレー食べたあと、私はキャンパス内の桜の撮影に向かいました。

現地に行ってから知ったのですが、『跡見学園女子大学』は"桜がシンボル"の学校で校章も桜の花びら。新座キャンパス内には45種類、190本の桜があり、3月1日〜5月15日までは一般の人にもキャンパスを公開しているのだそうです。そして大学の桜名所としては東日本1位だったのです! 最近写真にも凝っている私としては、GOODなタイミングでGOODな学校の入学式に導いてくれたと、ある意味「星奈に感謝かも」です。

星奈が新入生説明会を終えて戻って来たあと、そのたくさんの桜の下で彼女の写真と家族との写真を撮りました。星奈のJDライフ(女子大生生活)が、たくさんの桜に祝福され今日から始まりました!


23:20:00 | tom | comments(0) | TrackBacks